青を使った名前31選~青の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「青」という漢字について

字画数:8画
音読み:セイ・ショウ
訓読み:あお
主な名乗り:きよ・はる

「青」の意味や由来や成り立ちと特徴

「青」という漢字は、元々は「靑」というように書かれていました。

井桁の中に水が入っている象形と、そこから木が生えている象形を組み合わせてできました。

本来は「湧き水」を表していた字のようです。

「青」という漢字は、色や若さを表す言葉として使われています。

色の青という意味では、よく晴れた空やきれいな海も青いことから「青空」「青い海」というのがその例です。

そして、「若い」という意味では、「青春」「青少年」などでも使われます。

また、「若い」というのは「未熟」とも言えるため、「青二才」「青臭い」というときにも使いかたもされています。

音読みの「ショウ」という読み方は奈良時代より前からある古い読み方なのですが、現在は「セイ」と読むのが一般的になり、「ショウ」とは読まれなくなりました。

現在も使われている例としては、「群青(ぐんじょういろ)」「紺青(こんじょう)」等です。

「青」と同じような意味を持つ漢字には「蒼」や「碧」という字があります。

どれも「あお」と読み、あおい色を示しますが、少しずつ「あおさ」が違います。

「青」は、晴れ渡った空や、きれいな海の青色を意味します。
「蒼」は、草の蒼さ、顔面蒼白(蒼白い顔)の色を意味します。
「碧」は、サファイアのような、光輝く碧色を意味します。

「青」という漢字を名付けに使う時に込められる思い

「青」という漢字には、澄み渡った空、きれいな海のイメージがあります。

そのための「青」という漢字を名付けに使うときには、

「空のようなもの広い心を持った人になるように」
「心のきれいな子になるように」
「澄んだ心を持った子になるように」
「若々しく元気が溢れる子になるように」
「透明感のあるきれいな子になるように」

という思いを込められます。

「青」という漢字から受ける印象

「青」という漢字からは、広い空や海をイメージします。

どちらも果てしなく広がっていて、とてもきれいです。

また、フレッシュさや若々しさも感じられます。

画数が少ないことからスッキリとしていて、涼しげな印象も受けますし、左右対称なので安定感もあります。

「青」という漢字は、名付けでは「あお」「せい」「しょう」「きよ」「はる」と読むことができます。

「あお」という響きには、自然体で伸びやか、清々しい印象を受けます。

「せい」という響きには、ソフトな感じと透明感を感じます。

「しょう」という響きには、光のようなまぶしい美しさを感じます。

「きよ」という響きには、生命力に溢れていて、知性的な印象があります。

「はる」という響きには、暖かさと包み込むような優しさ、ほがらかさを感じます。

「青」を使った熟語

スポンサードリンク


青天(せいてん)

晴れ渡った青空のこと。

青龍(せいりゅう)

青色の竜。

四神の一つ。

中国ではおめでたい印にもなっている。

青雲之志(せいうんのこころざし)

青雲は、雲の上にある青い空のこと。

身分や地位が高いことの例えにも使われる。

立派な人になろうとする心構え。

徳を磨こうとする気持ち。

郁郁青青(いくいくせいせい)

郁郁は、よい香りがすること。

青青は、草木が生い茂っていること。

草木が生い茂り、緑の香りがすること。

青天白日(せいてんはくじつ)

白日は、太陽の日差しのこと。

雲ひとつなく晴れ渡った青空と眩しい太陽の光というところから、一点もやましいことがないという意味。

「青」の説明の仕方

電話でのやり取りのときに、あなたの名前がどの漢字を使っているか聞かれることがありますよね?

そういったシーンで「青」を説明する例を紹介します。

例えば、

A「名前は、〇〇青於といいます。」

と伝えると、

B「〇〇あおさんですね。「あお」はどういった漢字を使いますか?」

と聞かれた場合、青の部分の説明の仕方としては、

・A「あは、青色の青です。」
・A「あは、青空の青です。」
・A「あは、青春の青です。」

などが挙げられます。

いくつかパターンを持っておくと、確実に相手に伝わりますよ!

「青」を使った名前の有名人・芸能人

河井 青葉さん
空野 青空さん
徳井 青空さん
中田 青渚さん
人長 青海さん
眞継 玉青さん
松田 青子さん
優希 美青さん

「青」を使った名付け候補

青於(あお)
青以(あおい)
青香(あおか)
青空(あおぞら)
青奈(あおな)
青羽(あおは)
青葉(あおば)
伊青(いお)
維青那(いおな)
衣青梨(いおり)
香青利(かおり)
青衣(きよえ)
青花(しょうか)
青名(しょうな)
青(せい)
青華(せいか)
青湖(せいこ)
青凪(せいな)
青楽(せいら)
青蘭(せいらん)
玉青(たまお)
青(はる)
青香(はるか)
青那(はるな)
青海(はるみ)
真青(まお)
未青(みお)
梨青(りお)
理青奈(りおな)
令青(れお)
礼青南(れおな)

まとめ

スポンサードリンク


澄み渡った空と、キラキラと光るきれいな海をイメージさせる「青」という漢字をご紹介しました。

爽やかで、清々しく、清らかなイメージもある「青」という漢字は、素敵な女性になって欲しいという願いを込められますね。