妊婦は足つぼマッサージをしちゃダメ?妊娠中の足ツボの影響と3つのポイント

スポンサードリンク
うちハピ

妊娠をしてお腹が大きくなってくると、体が重くなり腰や背中が痛くなる事も。

少しでも体を楽にしたいと考えて、エステやマッサージを受けたいと思う妊婦さんも多いのではないでしょうか。

しかし、妊婦さんにとってエステやマッサージは胎児に影響を与えてしまう場合がありますので要注意です。

  • 妊婦はマッサージを受けてはいけない?!
  • マタニティメニューのあるお店で安全に
  • どうしても受けたい時は安定期に入ってから

マッサージを受けると流産する可能性がある?などと、

様々な情報が流れていて心配という方がいらっしゃるかもしれませんが、この記事を読めば妊娠中のマッサージについてわかるようになっています。

是非参考になさってください。

妊娠中にマッサージはNG?

妊娠中は体のあちこちに痛みが出て、日常生活に支障を来してしまう事もよくあります。

そんな中、マッサージを受けようとマッサージの専門店やエステサロンに予約をすると、妊婦さんはお断りしていますと言われてしまうことも。

一体何故でしょうか?

・妊婦がマッサージを受けてはいけないの?

特に妊娠初期と妊娠後期はトラブルが起きやすい時期です。

特にデリケートな時期ともいえます。

お腹が大きく目立つ時期になると、マッサージのしやすいうつ伏せの姿勢を取る事ができないので断られてしまう事も。

うちハピ

また、体には様々なツボがありますが、中には子宮の収縮を促進するツボなど妊婦さんには刺激してはいけないツボも多く存在するのです。

・アロマオイルにも注意して!

そして、もう一つ注意したいのはマッサージの際に使用する「アロマオイル」。

一見、リフレッシュ効果などがあり、ストレス解消に繋がるのでは?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが通経作用のあるアロマは要注意です。

通経作用とは、主に生理不順などの女性特有の不調を改善してくれる嬉しい作用ですが、

妊婦にとっては、子宮の物を押し出す作用という事でもあります。

香りを嗅ぐ程度では特に問題はありませんが、肌に付けてマッサージをするのは危険です。

十分に注意しましょう。

妊娠中だからといって絶対にマッサージを受けてはいけないという訳ではありません。

受ける際には、様々な注意をする事が必要です。

・足つぼは特に危険?

足の裏には「反射区」と呼ばれる、体の器官や内臓に繋がっている末梢神経が集中しているのです。

よって、足の裏は第二の心臓とも呼ばれています。

集中している足の裏のツボには、妊婦さんにとっては刺激してはいけないツボもあるのです。

子宮を収縮させるツボ、生理を促すツボなどを妊娠初期に刺激してしまうと「流産」の危険性も。

たった一度で、流産してしまう事はまずありませんが、定期的にそれらのツボを刺激してしまうとお腹が張って赤ちゃんに危険を伴います。

絶対に足つぼマッサージを受けてはいけない訳ではありませんが、妊娠中はできるだけ避けた方が良いかもしれませんね。

マッサージを受けたい時は、マタニティメニューのある所で

マッサージ店やエステサロンの中には、妊婦さん専用のマタニティメニューがある所も少なくはありません。

妊娠中はちょっとした事でも体調が悪くなったり、最悪の場合は胎児に影響を及ぼしてしまう事もあります。

安心して施術を受ける為に、マタニティメニューのあるお店をオススメします。

・予約時に必ず妊婦である事、週数などを伝える

お店側へ事前に、自分の妊娠週数を伝えましょう。

週数によってはマッサージを受けられない場合もあります。

まずはきちんと予約の際にマタニティメニューがあるかどうか、施術を受けられるかを確認するようにしましょう。

・施術を受けたい時には事前にかかりつけ医に相談を

体はだんだんと重くなっていきますし、お腹が目立ってくると歩きにくくなり背中や腰に負担がかかることが増えてきます。

体がきつくなるとできるだけ早くマッサージを受けたい!と思うかもしれませんが、

事前にかかりつけの産婦人科医に相談しておくとより安心です。

病院によってはマッサージをすすめないところもあります。

妊娠中はどんな些細な事でもかかりつけ医に報告・相談をすると良いでしょう。

マッサージは安定期に入ってから

スポンサードリンク


妊娠初期、後期は様々なトラブルが起きやすい時期。

マッサージを受ける時には安定期に入ってからが安心です。

・妊娠初期は要注意

妊娠初期は特に体調が不安定ですし、お腹の赤ちゃんを育てるための胎盤もしっかり出来上がっていません。

些細な事で気分が悪くなってしまう事も。

また、妊娠中に刺激してはいけないツボも存在しますので万が一の事を考えると、マッサージを受けるのは安定期が良いでしょう。

【まとめ】

妊娠中はホルモンバランスの変化で、母体には大きな負担がかかってしまいます。

気分がすぐれないことも多いですし、妊婦さんは本当にキツイですよね。

マッサージを受けたくても、そのマッサージが原因で万が一の事が起きてしまっては元も子もありません。

どうしてもマッサージを受けたい時には、安定期に入りマタニティメニューのある専門のお店で安心して施術を受ける事をおススメします。

うちハピ