万能ねぎの冷凍・冷蔵の仕方と賞味期限って?保存方法と8つのメニュー

スポンサードリンク

小ねぎの一種の万能ねぎは、保存性に優れていて、小口切りにして薬味に使うことが多いですよね。

緑色の部分が多く、白い部分は少ししかないですが、白い部分は通常のネギと同じで火を通すと甘くなります。

万能ねぎは栄養も豊富で、特にアリシンという成分が豊富。

アリシンには血行をよくして、疲労回復に効果的、風邪予防にも効果があります。

またアリシンは、夏の食欲がない時期に食べると、食欲増進の効果もあり。

夏バテ予防にも積極的にとりたいですね。

万能ねぎは、茎が細いのできちんと保存しないと、すぐに変色して、しなびてきます。

ここでは、万能ねぎの正しい保存方法、消費期限、おすすめのメニューなどを紹介します。

 万能ねぎはどのくらい日持ちする?賞味期限は10日!

万能ねぎは、白ねぎと比べると保存性が高いといわれていますが、正しく保存しないと乾燥して劣化してしまいます。

まずは新鮮でおいしい万能ねぎの選び方を紹介します。

葉の緑色が鮮やかで、ぴんと伸びているものが新鮮な証拠。

刃先がしおれていたり、黄色に変色したりしているものは、時間がたっているので避けます。

また白い部分は白さがはっきりしているものが、新鮮です。

全体的にハリがあって生き生きしているものがいいですね。

ねぎは古くなると、味と香りが落ちるので、香りをかいで弱いものは避けましょう。

 万能ねぎの保存方法!

万能ねぎは、乾燥に弱い野菜です。

正しく保存しないと、乾燥して劣化しまうので注意!

万能ねぎの正しい保存方法を紹介します。

 万能ねぎの正しい冷凍保存方法

万能ねぎは冷凍保存すると、便利に使うことができるし長期間保存ができます。

冷凍保存するときは、万能ねぎを小口きりにして保存容器か保存袋に入れて保存します。

1回分を小分けにして保存すると、使いやすいですね。

また、ペットボトルに入れて保存する方法もあります。

万能ねぎの冷凍での保存期間は1ヶ月が目安ですが、香りが弱くなり、水っぽくなることがありますので、できるだけ早く使いきりましょう。

使うときは、凍ったまま使うことができます。

 万能ねぎの正しい冷蔵保存方法

万能ねぎを冷蔵で保存するときは、いくつか方法があります。

新聞紙に包んで、野菜室で保存すると新鮮さを保ったまま保存することができます。

また、使いやすい大きさに切って、保存容器にいれ、万能ねぎがかぶるくらいの水を入れて、しっかりと蓋をして保存する方法があります。

水は3日くらいで取り替えてください。

万能ねぎは冷蔵庫の野菜室で、10日くらいは保存が可能です。

 その他の方法

万能ねぎは、すぐに食べる場合、常温でも保存が可能です。

常温で保存するときは、新聞紙で全体を包んで、高温多湿にならない風通しのよい冷暗所に立てて保存します。

乾燥させないことが、保存には大切です。

 ワンポイントアドバイス

万能ねぎを保存するときは、乾燥に注意して保存することが大切です。

冷蔵庫で保存するときは、新聞紙に包んでもしくは、切ったねぎを水にさらして保存すると、みずみずしさをキープしながら保存することができます。

また、小口きりにして冷凍保存すると、すぐに薬味や料理に使うことができてとても便利。

冷凍保存だと長期保存が可能ですが、多少香りが弱くなる可能性もあります。

 冷凍しておいた万能ねぎを使った6つのメニュー

スポンサードリンク


冷凍した万能ねぎは、凍ったまま料理に使うことができます。

おすすめの冷凍万能ねぎを使ったメニューを紹介します。

 鶏もも肉の万能ねぎだれ

鶏もも肉 2枚

★ 長ねぎ 2本

★ オリーブオイル 多め

★ ごま 適量

★ 醤油 ひとまわし

★ 創味シャンタン 大さじ2

① 万能ねぎたれを作ります。長ねぎを2本あらみじん切りにしてフライパンに星の材料を入れて火を通します。

② もも肉は火が通りやすいように、フォークでさして下準備をします。

③ フライパンに、もも肉を皮目から入れて両面こんがり焼いてください。

④ できたら万能ねぎ塩だれをかけて出来上がり。

 とうふと万能ねぎの卵焼き

【材料】

豆腐 1/2丁

万能ねぎ 1/2束

卵 2個

削り節 5g

① 豆腐はしっかりと水切りをします。

② 万能ねぎは3cmに切って冷凍したものを使います。

③ ボールに卵、削り節、塩小さじ1/4、醤油小さじ、こしょう少々を入れて混ぜ、豆腐を手で細かく崩しながら加えて、ねぎも加えてよく混ぜます。

④ フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、③を一度に流しいれて、大きくかき混ぜてから形を整えます。半熟程度に焼けたら、裏返してこんがりと焼いて、食べやすいように切って出来上がり。

 大根と万能ねぎのサラダ

簡単ですがとてもおいしいサラダです。万能ねぎは凍ったまま使います。

【材料】

大根 10cm

万能ねぎ 2本

寿司酢 大さじ1.5

マヨネーズ 大さじ1.5

シーチキン 1缶

① 大根は千切りにして、万能ねぎは小口きりにして冷凍したものを使います。

② マヨネーズと寿司酢を混ぜておきます。

③ 大根、万能ねぎ、シーチキンを良く混ぜて、②を絡めて出来上がり。

 なすの煮びたし

最後にかける万能ねぎが利いた煮びたし。

【材料】

なす 3本

★ 水 200ml

★ だしの素

★ 醤油 大さじ2

★ みりん 大さじ2

★ おろししょうが チューブ3cm

万能ねぎ 適量

サラダ油 適量

① なすはヘタをとって、縦半分に切り、横に2等分にします。水にさらしてあくを抜きます。

② 水気をきったなすを、斜めに細かく包丁を入れます。

③ なすの水気をきって、フライパンに油を敷いて皮を下にして焼きます。裏返して裏も焼きます。

④ 両面に焼き目が入ったら、★の調味料を入れて10分煮ます。火を止めて冷めるまで放置。万能ねぎを散らして出来上がり。

 万能ねぎのポテトサラダ

【材料】

じゃがいも 中くらい1個

冷凍万能ねぎ小口きり 2本分

酢 小さじ1.5

マヨネーズ 小さじ2

塩コショウ 少々

① じゃがいもの皮をむいてスライスしてゆでます。柔らかくなったらお湯を捨てて、鍋を火にかけて水分を飛ばします。

② じゃがいもが熱いうちにつぶして酢をかけます。

③ じゃがいもが冷めたら、小口きりにして冷凍した万能ねぎを混ぜます。

④ マヨネーズと塩コショウを良く混ぜて完成。

 アジのなめろう

薬味たっぷりでおいしいなめろうです。

【材料】

刺身用のアジのたたき 1パック

大葉 6枚

にんいく 少々

しょうが少々

冷凍万能ねぎ 8本分

味噌 大さじ1

① アジをたたいて細かくします。万能ねぎは小口きりして冷凍したものを凍ったまま使います。

② アジ、大葉、ねぎ、にんにくをあわせてひたすら包丁で細かく切ってたたきます。

③ 細かくなって混ざったら、味噌を加えてさらにたたきます。

④ すべての材料が良くなじんでしっとりとまとまれば出来上がり。

 万能ねぎの作り置きメニュー

万能ねぎにはどんな作り置きメニューがあるのでしょうか?

あると便利な万能ねぎの作り置きメニューを紹介します。

 万能ねぎとザーサイのサラダ

万能ねぎをたっぷり使ったサラダです。

【材料】

万能ねぎ 1袋

ザーサイ 瓶半分

鶏むね肉 1枚

ごま油 大さじ2

塩 少々

味の素 少々

① 鶏肉はゆでて火を通して、手で裂いておきます。

② 万能ねぎは50度弱くらいのお湯にさらして、5cmくらいに切ります。

③ ボールに鶏肉とねぎを入れて、ザーサイを入れて混ぜます。

④ 塩、ごま油、味の素を入れて混ぜて完成

 万能ねぎとわかめの酢味噌和え

スポンサードリンク


万能ねぎの大量消費メニューです。

【材料】

万能ねぎ 1袋

乾燥わかめ 5g

★ 味噌 大さじ1

★ 砂糖 大さじ1

★ 酢 大さじ1.5

★ みりん 大さじ1弱

★ 顆粒だし ひとつまみ

① 万能ねぎは5cmくらいに切って、熱湯に入れます。すぐにザルにあげて、冷ましてぎゅっと水気を絞ります。

② わかめは水で戻して、水気をきっておきます。

③ ★の材料をボールに入れてまぜ、そこに①と②を入れて、よく混ぜ合わせて出来上がり。

 まとめ

万能ねぎは、冷奴や麺類などの薬味、料理にも使えるので、使う頻度が高い野菜です。

乾燥に気をつけてきちんと保存すると、保存性も高いので、常備しておくといいですね。

小口きりにして冷凍しておくと、すぐに使えるのでとても便利。

インスタントラーメンに少し入れるだけでも、栄養がまったく変わりますので、冷凍保存でいつでも使えるようにしておきましょう。