ブリアンの歯磨き粉は怪しい?人気子供用歯磨き粉の副作用やホントの効果

スポンサードリンク
うちハピ

子育て中のお母さん、お子さんの歯磨きって本当に大変ですよね。

歯ブラシを持ってくるだけで泣き叫んだり走り回ったり…私にも覚えがあるので、その苦労はよくわかります。

でも、だからといって歯磨きしないと、お子さんが虫歯になって大変。

大人になってからも、虫歯になりやすい歯になってしまいますよね。

なんとかしてお子さんに歯磨きをさせたいお母さんたちにおすすめしたいのが、「ブリアンの歯磨き粉」です。

私の子供も歯ブラシが大嫌いでしたが、ブリアンを使うようになってから、喜んで歯磨きしてくれるようになりました。

ブリアンの歯磨き粉の効果や特徴、副作用があるのかなどをまとめます!

ブリアンの歯磨き粉とは?

http://www.kodomohamigaki.com/#form

ブリアンの歯磨き粉は、2015年10月から発売された、比較的新しい商品です。

「ウィステリア製薬株式会社」という企業が販売しています。

お子様の体に優しい無添加、抵抗のない味などを実現。私を初め、たくさんのママ達から支持を得ています。

ブリアン歯磨き粉の成分

ブリアンの成分や容量をご紹介しておきましょう。

内容量 0.5g×60包
成分 デキストリン/フラクトオリゴ糖/エリスリトール/乳酸菌/香料

通常、歯磨き粉には変質を防ぐための「保存剤」が含まれています。

例えば、「安息香酸ナトリウム」や「パラベン」などの成分ですね。

ただ、ご覧いただければ分かる通り、ブリアンにはそれが含まれていません。

「お子様の体に配慮した商品を」という思いから、ブリアンではそういった成分が省かれているんです。

だから、歯磨き粉なのに飲んでも大丈夫。

これなら、小さなお子様にも安心して使えます。

また、「乳酸菌」もブリアンの大事なポイント。後ほど詳しくご説明しますが、この乳酸菌が虫歯予防に効果を発揮します。

ブリアンの歯磨き粉は怪しい?本当の効果とは

ネットで「ブリアン 口コミ」などと検索してみると、

「虫歯にならなくなった!」

「歯磨きが楽」

のようなとてもいい口コミばかり並んでいます。

でも、これだけいい評判ばかりだと、ちょっと疑いたくなってしまうのが人間。

正直ちょっと胡散臭いですよね。

でも、利用したものから言わせてもらえば、「口コミ、そしてブリアンの効果は本物」です。

ブリアンの本当の効果はどのようなものかを見てみましょう!

子供が喜んでブラッシングしてくれる

うちでは、歯磨き粉をブリアンに買えてから子供が自ら歯磨きしてくれるようになりました。

一緒に入っている可愛いシールも気に入っているようで、あちこちに張りまくっています。

子供が歯磨きを嫌がる原因のひとつが「歯磨き粉の味」。

ミントが強すぎたりすると、それだけで歯磨きが嫌いになってしまいます。

でも、ブリアンは子供が大好きな「いちご味」。

メンソールなどは入っていないので、刺激もありません。

この味もお気に入りのポイントらしく、食事が終わると自らブリアンを開けるほどです。

自ら歯磨きをする習慣が付けば、それだけで虫歯のリスクはぐっと下がります。

また、歯磨きを嫌がることがないため、歯磨き前に子供と格闘することもなくなりますよ(笑)

これは、相当ストレス軽減になるでしょう。

BLIS菌が虫歯予防に効果的

スポンサードリンク


ブリアンの歯磨き粉には「BLIS M18」という乳酸菌が含まれています。

この乳酸菌はニュージーランドで研究、発見された菌で、虫歯の原因となる歯垢を取り除いてくれるものです。

BLIS M18は非常に細かい粒子なので、歯ブラシが届かない歯の奥まで入り込み、歯垢を取り除いてくれるのが特徴。

また、殺菌剤を一切使っていないので、乳酸菌を生きたまま口内へ届けられます。

虫歯予防ができる!

ネットでは、「ブリアンは怪しい」のような口コミを見かけることもありますが、結論、「ブリアンで虫歯予防することは可能」です。

お子さんがブリアンを気に入って歯磨きの習慣が付けば、それだけで虫歯予防になります。

正直な話、それがいちばん大事な虫歯予防法ですからね。

また、乳酸菌の力は確かなもの。

うちの子供、以前は歯磨きを嫌がって虫歯になってしまった事がありました。幸い早期で発見できたので、歯は削らずに済んだのですが…。

それをきっかけに歯磨き粉をブリアンに変えましたが、そこから一切虫歯はできていません。

乳酸菌の効果、そして歯磨き習慣が付いたおかげです。

ブリアン歯磨き粉の使い方

では、ブリアンの使い方について。使い方は、

1.ブリアンの歯磨き粉をお皿などに出す

2.歯ブラシに歯磨き粉を付ける

3.磨いて唾液を吐き出す

の3ステップです。朝、昼、晩で3回ブラッシングしましょう。

ブリアンの歯磨き粉は粉タイプなので、チューブタイプよりはちょっと使いづらいと感じるかもしれませんね。

ただ、口をゆすぐ必要が無いので、小さいうちから使えるのはありがたいですよね。

まだ自分で歯磨きができない子は、お母さんがガーゼにブリアンを付けて拭いてもいいようです。

また、食後にブリアンを舐めるだけでも効果がありますよ。

ブリアンはいつからいつまで使える?

ブリアンを使用する時期の目安は、「歯が生え始める前後〜永久歯に生え変わるまで」です。

乳歯が生えてきてから永久歯に生え変わるまでの間は「感染の窓」と言われるほど虫歯菌が定着しやすい期間。

この時期に虫歯菌が口の中へ入ると、一生虫歯になりやすい体質になってしまうと言われています。

うちハピ

早めに歯磨き習慣を付ける、そして生涯虫歯の無い歯を目指すためにもこの時期にブリアンを使っておくのが最適です。

ブリアンの安全性について

お母さんたちにとって一番心配なのは、やはり安全性。

体に危険なものが入ってる歯磨き粉を、子供が飲み込んでしまったりしたら取り返しがつきません。

ブリアンでは、万全の安全対策が取られているので安心。ブリアンの安全性について、詳しく見てみましょう。

品質管理の行き届いた国内工場で生産

スポンサードリンク


ブリアンは、「国内の工場」で生産されています。

こういう言い方は良くないかもしれませんが、外国製の製品って、ちょっと信頼できませんよね。

その点、ブリアンは高品質な国内の工場で作られているので安心です。

また、GMP認証をしているのも特徴。

GMP認証とは、厚生労働省が発行したガイドラインを基に、第三者機関が工場を検査、その安全性が認められた場合にのみ発行されるものです。

また、ブリアンは食品中の放射能新基準もクリアしています。

殺菌剤や界面活性剤を使ってないから安心

ブリアンは、殺菌剤や界面活性剤、発泡剤など、以下の成分を一切使用していません。

体に害のない成分だけで作られているので、お子さんが飲み込んでしまっても大丈夫です。

よくあるフッ素系の歯磨き粉を使うと、子供の誤飲が怖くて仕方ないんですよね。

ブリアンはそういう心配がないので、お母さんにもストレスがかかりませんよ。

副作用はないのか?

結論、ブリアンに副作用はありません。

飲み込んでも平気な成分だけで作られていますし、うちの子に健康上問題はないです。

ブリアンに含まれているBLIS M18という乳酸菌についても、善玉菌なので体に害は無いはず。

現在のところ、BLIS M18菌を使用したことによる健康被害例は報告されていません。

ブリアンの価格

乳酸菌が入っていたり、保存料を使っていなかったりするので、「ブリアンはちょっと高そう…」というイメージを持たれている方も多いでしょう。

ブリアンはどのくらいの値段なのでしょうか?

ブリアンの歯磨き粉は公式サイトで買うのがおすすめ!

ブリアンを公式サイトで購入する場合の価格は、

通常購入 8,424円(税込)
虫歯予防コース 4,233円(税込)※初回限定価格

となっています。

定額コースの場合、送料や手数料は無料。お支払い方法は「クレジットカード」か「NP後払い」が利用可能です。

(通常購入の場合、送料は税込み642円。沖縄の場合は税込み963円)

見ていただければわかるように、ブリアンは「虫歯予防コース」で購入するのがお買い得。

虫歯予防コースとは、30日間隔で商品を郵送してくれる自動購入コースのことです。

初回の価格は4,233円、2回目は5,378円、そして3回目以降は4,841円となります。

もし、継続してブリアンを利用するのであれば、定期購入するのがいいでしょう。

3回目以降は、周期変更や休止ができるので、使うペースに合わせて注文できますよ。

ただ、この虫歯予防コースで注意したいのは、「最低2ヶ月は継続が必須」ということ。ブリアンでは効果を実感してもらうために、2ヶ月の最低契約期間を設けています。

ですので、少なくとも1回目と2回目の料金、9,612円は支払わなければなりません。

といっても、一度ブリアンを使い始めた方はほとんどリピートすると思いますし、「60日間返金保証」があるので安心。

もし商品に不満があった場合、定期コースを解約、返金してもらえます。

60日間返金保証について

ブリアンの60日間返金保証を利用するには、

  • 商品の箱
  • 商品の中身
  • 購入明細書

の3点が必要。

もし返金保証を使う可能性がある場合は、必ずとっておきましょう。

(購入明細書は捨ててしまいがちなので注意)

返金保証を受けるには、注文した日から60日以内にサポートセンターに電話する必要があります。電話番号は以下です。

サポートセンター:0120-648-060

10:00〜18:00受付 日祝は除く

サポートセンターに電話を掛けたら、定期コース解約の旨を伝えましょう。

そうすると、自宅の住所宛に「返金申請書」を送ってもらえます。

返金申請書に必要事項を記入の上、商品と一緒に返送してください。

この手続を踏むことで、返金保証が受けられます。

返金保証の場合、送料はこちらの負担になるので注意してくださいね。

もちろん、「商品に破損があった」などの場合は、あちら側が送料を持ってくれます。

解約したい場合は?

スポンサードリンク


もし、定期コースを解約したい場合も、返金保証と同様に「サポートセンターへの電話」が必要です。

引き止められたり、長ったらしいセールストークをされることは無いので安心してください。

ただ、解約や休止の連絡は、次回発送予定日の10日前までに行いましょう。

もし、その期間を過ぎてしまうと、解約などを受け付けてもらえません。

楽天やアマゾンで買ったほうがお得?

ブリアンは、楽天やAmazonでも購入が可能です。

ネットには公式通販サイトじゃないところで買った方が安いんじゃないの?

なんて口コミもあったので、実際にどうなのか調べてみました。Amazonと楽天での値段を見てみると…

Amazon 5,996円(税込)
楽天 8,424円(税込)

となっていました。※2018年3月時点

公式サイトで通常購入する場合の価格は8,424円なので、Amazonで買えば多少安くなるようですね。

ただ、やはり公式サイトの「定期コース」での購入が最もお得です。

それに、ブリアンでは公式サイト以外での購入を推奨していません。

正規品であっても、公式ルート以外で販売されたものは、品質が保証できないからです。

ブリアンは生きている乳酸菌を使用した歯磨き粉ですから、安全な公式サイトで買うのがいいでしょう。

ブリアンは通販限定

「ブリアンを実際に店頭で見て買いたい!」という方もいらっしゃるでしょうが、ブリアンは通販限定の商品です。

残念ながら、地域のドラッグストアや百貨店では購入できません。

使ってみてわかった、ブリアンのデメリット

では、ネットの口コミではわからない、「実際にブリアンを使ってみて感じたデメリット」についてご紹介します。

即効性がない

デメリットというか、これは歯磨き粉としては当たり前のことですが「即効性」はありません。

ブリアンに限らず、使ってみてすぐに虫歯がなくなるとか、歯が強くなるといった万能薬は無いです。

ブリアンに含まれている、BLIS M18菌を歯に定着させるには、最低でも2〜3ヶ月の継続利用が必要。

それ以前に使用をやめてしまうと、残念ですが効果は見られません。

ただ、ブリアンは味がよく、子供が進んで歯磨きしてくれます。

なので、2〜3ヶ月続ける、というハードルは低いでしょう。

市販の歯磨きよりも割高

スポンサードリンク


「市販の歯磨き粉よりも高い」というのもデメリットですね。

ブリアンの通常価格は、7,800円(税別)。

60包入りなので、1日3パック使えば20日分です。

確かに、普通の歯磨き粉よりはだいぶ高くつきますね。

ただ、お得な定期コースもありますし、虫歯になってしまったときの治療代などに比べれば安いものではないでしょうか?

子供が虫歯にならずに済むのであれば、妥当な出費ですよね。

時間が経つと固まってしまう

「時間が経つと固くなってしまう」のもブリアンのデメリット。

ブリアンは保存料を一切使用していないので、開封してしばらくすると、中身が固まってしまうんですよね。

ただ、最近のブリアンはリニューアルされてだいぶ固まりづらくなりました。

以前は使い切りサイズではなかったのですが、今は1包で一回分。

開封してからすぐ使えるので、気をつけていれば固まる心配は無いはずです。

ちなみに、ブリアンサポートセンターに確認してみたところ、「開封しなければ2年はもつ」とのこと。

ただ、これには「暗所、冷所で保存すること」という条件があります。

ブリアンは殺菌剤などを使用していないので、(使うとBLIS M18菌が死んでしまう)開封後は、できるだけ早めに使いましょう。

湿気を避けるためにも、冷蔵庫で保存するのがおすすめです。

ブリアンで虫歯は治らない!予防が大切

間違えてほしくないのは、「ブリアンで虫歯は治らない」ということ。

ブリアンでできるのは、あくまでも「虫歯予防」です。

ブリアンの効果が出るのは、継続した歯磨きなど基本的な虫歯予防が出来ていることが前提。

ブリアンの効果を最大化するためにできることをまとめます。

仕上げ磨きをしよう

ブリアンの効果を実感したいなら、必ず「仕上げ磨き」をしましょう。

お子様が小さいうちは、たとえブリアンを舐めていたとしても仕上げ磨きは必要です。

仕上げ磨きを疎かにすると、お子様はすぐ虫歯になってしまいます。

ブリアンを使えば、仕上げ磨きを嫌がることも少ないはずですよ。

ジュースはお茶に変える

水分補給として甘いジュースを与えていると、子供の虫歯リスクは高まります。

ですので、代わりに「お茶や水」を飲ませるのがおすすめ。

ジュースに含まれる砂糖を摂取すると、口の中では酸が作られます。

この酸が歯を溶かすことで虫歯になってしまうのです。

子供は甘いジュースを欲しがるでしょうが、そこは我慢。慣れてしまえばお茶でも飲んでくれるようになりますよ。

だらだら食べるのをやめさせる

スポンサードリンク


「食事をだらだら食べる習慣がある」、「間食が多い」などの習慣は直しましょう。

歯はカルシウムが溶け出す現象(脱灰)と再びカルシウムが歯に戻る現象(再石灰化)を繰り返しています。

脱灰で歯は溶けてしまいますが、再石灰化することで歯を修復しているわけです。

ただ、口の中に食べ物がある状態だと、この再石灰化が行われません。

つまり、ダラダラ食べたり、間食が多かったりすると再石灰化できないゆえ虫歯になってしまうということ。

これではブリアンを使っても意味がありません。

食事はよく噛むことを意識しつつもダラダラしすぎない、間食はおやつ一回だけにする、など子供の生活習慣を見直してください。

定期的に歯医者さんに通う

たとえ虫歯に気を付けていても、定期的に歯医者さんへ行く必要があります。

もちろん、お子さんだけでなく「家族全員」です。

家族の誰かが虫歯の場合、その菌がスプーンや箸などの食器を通して子供に感染する可能性があるからです。

虫歯菌が幼児期に口に入ると、一生虫歯になりやすい体質になってしまいます。

乳歯が生えてくる2歳前後は「虫歯菌の感染の窓」なんて呼ばれるほど、虫歯菌が定着しやすい時期。

「乳歯でどうせ抜けるから大丈夫でしょ」なんていうのは大間違いです。

この時期には、お父さんやお母さんも定期的に歯医者へ通って、徹底的に虫歯予防したいですね。

メディアにも多数掲載

ブリアンの歯磨き粉は、様々なメディアに掲載されています。

中には、雑誌で広告を見たことがある方もいるのではないでしょうか?

2016年11月8日の「いい歯の日」には、タレントの山口もえさんと子役の寺田心くんがブリアンのイベントに登場。

その様子がワイドショーで放送されたことも話題になりました。

そのせいもあってか、芸能人にも愛用している方が多いのが特徴。

元モーニング娘の市井紗耶香さん、やモデルの田中亜希子さんなんかは、SNSでブリアンを紹介されていましたよ。

まとめ

ブリアンの歯磨き粉の効果や特徴、副作用などをまとめました。

ブリアンは少し値段の張る歯磨き粉ですが、お子様の体に優しいこと、歯磨きの習慣を付けられることなどを考えれば妥当な値段ではないでしょうか。

定期購入でお得に手に入れることもできますし、家ではリピートして使ってます。

歯は一生使わなければならないもの。ブリアンの歯磨き粉で、お子さんの大事な歯を守ってあげましょう。

うちハピ