レジャーの秋も便利な100均で!ダイソーさんのお弁当アイテム徹底調査♪

スポンサードリンク
うちハピ

秋本番、もみじ狩りに公園遊びとアウトドアでの活動が楽しい季節になりました。

我が家でも毎週末どこかに出かけています。

先週は近所の公園でピクニックでしたし、その前は季節外れの虫取り。

真冬まではそんな過ごし方が続きそうな予感、楽しいですよね。

そんな季節になると、毎年アップデートしたくなるのがレジャーアイテムなのです。(私)

年々便利なものが発売になっていますから。

そこでまずはいつものダイソーさん定点観測に行ってきました。

魅力的なアイテムがたくさん登場していましたので、ご紹介したいと思います。

秋のレジャーシーズンにも、毎日のランチタイムにも役立つと思います。

良かったら参考にしてください(*^。^*)

2018年秋、ダイソーさんのレジャーアイテム/お弁当アイテム編

ここからは、ダイソーさんのレジャーアイテムの中から、お弁当グッズを中心にご紹介しますね。

便利なもの、おしゃれなアイテムなどが本当にたくさん並んでいましたので、「こんなの欲しかった!」そう思えるグッズが見つかるかもしれません♫

これは期待できそうな予感デス(*^_^*)

ランチボックス

これはスープジャーぽい形ですね。いやスープジャーそのものなのかもしれません。なら、これちょっと気になります。

スープジャーとして活用できるなら、暖かいシチューやトン汁だって入れることができますし、普通のお弁当なら、ここにおむすびとおかずを入れてフタをすれば、コンパクトなランチボックスとしても活用できます。

あるいは、サラダを入れておけば好みのドレッシングを入れてシャカシャカすれば、お出かけ先でも美味しいサラダを食べる事ができるかも。

※水分の多いものが入れられるかは念のため店頭で確認してください<(_ _)>

これはパスタ&丼ぶりのお弁当に使えるランチボックスです。

2段になっているので、下の段にはどんぶりやパスタを、上の段にはサラダやあえ物などを入れられるみたいデス。

普通のランチボックスではこうはいきませんので、これがあればお弁当のレパートリーが増えるかもしれませんね。

これは一般的なお弁当箱みたいです。

フタにお箸がついていたり......

キチンと中ブタがあったりと便利そうですよね。

気になるのは中フタがきっりち閉まるのかどうかデス。

お弁当は中ブタが閉まらないと汁漏れの原因になり、悪くすればバッグの中がベトベトなんてことになりかねません。(経験者です、私)

あれはホントにつらいので、使う際には注意したほうが良いかと思います。

とはいえ、これは使ってみないとわからない部分でもありますので、安全策としてはランチ専用のバッグに入れるか、数回使ってから汁の出るものも大丈夫そうかな?とそんな目線で厳しくチェックするのが良いかもしれませんね。

これはおにぎり専用のケースですね。

これもちょっと気になっています、私。

我が家のレジャーの弁当は殆どがおにぎり&おかずです。

おにぎり専用のケースはまだ使っていなくて、毎回ラップや専用のクッキングペーパーに包んでいます。

そのたびにモッタイナイと思ったり、でも食べたらポイと捨てられるので便利だとも思ったり。

レジャー用に家族分を購入するとなると、最低でも5個~10個必要になりますので、置き場所を考えるとやっぱりこれはパスかな。

しかし、その点をクリアできるなら一度使ってみたいとも思っています。

他の色ですね。ブルーベースにホワイトは清潔感がありますね。

それにオシャレなデザインに惹かれます。

ちょっとクールな感じのおにぎりケースです。

男性にはもってこいな感じかもですね。

これは保存容器タイプのお弁当箱です。

私の経験上この形はとっても使い勝手が良いと思うんですよね~♪

その理由は、長年お弁当を作っていていつも思うのが、おかずとご飯をキレイに盛り付けるには適度な高さが必要だということ。

中ブタがあるとその分低くなるので難しかったりするわけなのです(私)

色やデザインの選択肢もいくつかありました。おにぎりケースと同じラインみたいデス。

ネイビーはやっぱりクールな感じでいい感じです。

ベージュ系なら男女問わず使用できそうですね。

これは凄く可愛い♥

セサミストリートとのコラボみたいデス。

世界のセサミとコラボなんてやっぱり凄いです、ダイソーさん!

これはカチッとストッパーがついているタイプのお弁当箱、ちょっと小さ目サイズですね。

これは汁漏れ防止の強い味方だと思います。

ですが、このストッパー部分が案外壊れやすかったり、洗いにくかった記憶があります。

また、パッキン部分を外して洗うのもちょっと面倒に感じたことがあります。

でもこれ、私がめんどくさがりだからかもしれません(~_~;)

同じコンセプトで色違いです。

セサミストリートのデザインもありました。

これは小さ目サイズの保存容器タイプですね。

サラダやデザートボックスにちょうど良いサイズ感ですよね。

赤&ベージュもありました。

セサミストリート柄。クッキーモンスターとエルモですね。これはホントに可愛いデス。

自宅用に欲しいくらい。買うかな?

以上、ランチボックス特集でした。

お弁当用カトラリー

スポンサードリンク


ここからは、お弁当専用のカトラリーを紹介します。

ランチ専用のスプーンです。

スープランチに便利なビッグサイズ。しかもケース付き。

これからの寒い季節、暖かいスープランチがあれば乗り切れそうですよね。

色違いの白もあります。

左がお箸&ケースのセット。

右がお箸&ケース&スプーンですね。

ピラフ弁当にはスプーンが必須ですので、これはとっても便利だとおもいます。

うちハピ

セサミストリートのシリーズはお箸もセットでそろいますよ~。

これなら子どものお弁当にもピッタリですね ♫

水筒・タンブラー・カップ

ここからは水筒・タンブラー・カップの紹介です。ランチボックスとのお揃いにもできますよ~(*^_^*)

くまさんとハチさんの可愛いタンブラーです。

サイズは小さ目です。

お揃いのカップ、メラニンっぽい素材です。

これは500mlサイズのタンブラーです。

カップもあります。

割れにくい素材ですので、アウトドアにも外出にも安心ですよ~♪

スープジャー&タンブラー&カップと、全部お揃いとかオシャレで良いかもです♪

色違いはクールなネイビーです。

ですが、ここのコーナーはほとんど在庫がありません。人気なのかな?

ランチ&レジャーバッグ

スポンサードリンク


ここからはランチ&レジャーバッグの紹介です。

セサミストリートのレジャーバッグはやや小さ目サイズでした。

弁当やちょっとした遊具なら入りそうです。

マスクケース。秋って稲やススキなどが原因で花粉症が悪化する季節でもあります。

あるいは風邪のウイルスもそろそろ本番を迎えますので、マスクはそろそろ必須アイテムかも。

ケースに入れておけば、バッグの中でぐちゃぐちゃになることも、行方不明になることもありません。

それにこれ、予備のマスクを入れておくことができます。

ペーパークラフトのバッグ、持ち手付きです。

いまやペーパークラフトの丈夫なアイテムはたくさんでてきていますが、これも同じコンセプトなのでしょう。

実際のお出かけシーンを想定したディスプレイがあったので、中を見てみると......

これは見た目以上に収納力がありそうです。

しかもペーパークラフトですので、汚れたり破れて使えなくなった時にでも捨て方で悩む必要はなさそうですね。

今やゴミ捨てもいろいろと大変な時代ですので、購入する時に「処分するときのこと」を慎重に考えてから購入するのがベストかと思います。

デザイン違い。お弁当やレジャー用品だけでなく、図書館通いやコンビニくらいならOKかもですね。

これは中がアルミ製。

温度管理ができるタイプのものです。

これは季節問わず便利に使えそうです。

これはもち手無し。

アルミの蒸着(じょうちゃく/アルミを張り付けてある)バッグですね。

ランチバッグを別に持ちたくない人にぴったりです。

ランチボックスなどをここに直接入れてバッグに入れれば、万が一の汁漏れなどがあっても問題なし。

スマートなランチタイムが楽しめそうですね。

あるいは、大き目のレジャーバッグに1~2枚入れておけば、出先で買ったジュースの水滴対策にもなりますし、濡れたタオルや洋服などを入れることもできます。

これはとっても便利そうな予感がしますので、一度買って試してみたいです。

同じくアルミ蒸着タイプ。デザイン違いです。

これはどんな風に使うのだろう?

窓付きなので、サンドイッチランチなどに使うのがよさそうな感じもしますね。

それともおやつをたっぷり入れてレジャーバッグに入れておくのも良いかもです。

これよく見るとジップバッグですので、家の中での小物の整理にも活躍してくれるかも♫

ペーパーディッシュ・カップなど

スポンサードリンク


ここからは使い捨てできるペーパーディッシュ&カップなどを紹介します。

ホントにたくさんの種類があり、これを使うだけでどんなに華やかになるだろう♥とウキウキが止まらないレベルでした!(^^)!

レジャーだけではなく、これからのパーティシーズンにも、バーベキューにも大いに役立ちそうですよ♪

クラフトタイプの紙コップ。標準的なサイズです。

大人っぽいオシャレな雰囲気がGOODです。

こちらは大き目。

ビールなどお酒をたくさん飲む人がいると、こういうのが便利なのでしょうね。

こちらも多き目サイズ&ネコちゃんのデザインが可愛いくてステキです。

しかもこれ、ふた付きなので車の中でもOKですね。

ドリンクホルダーとの相性が良ければいうことなしですね♪

今度はクラフトタイプのペーパーディッシュです。

色は2色展開でした。

これ、よく見ると仕切りがついているので、休日お庭でのランチタイムとか、バーベキューにもすごく便利に使えそうです。

マルチに使えそうなスクエアプレート。

見た目以上にたくさん載せることができますのでとっても便利。

それに、このプレートのルックスそのものがとっても華やかです。

これを使うだけでテーブルの雰囲気が全然変わります。

たとえば、チキンを中央にバーンと乗せて、周囲にはポテトフライやブロッコリーなどを乗せるとそれだけでパーティプレートの完成です。

華やかなプレートを使うだけで、何時もと同じメニューでもそれなりにみえますよ~。

そんなわけで、私はシーズンやイベントごとのデザインを購入して使っています。

色&デザイン違いですね。

あえて別のタイプをテーブルにのせても、それなりに決まるのもありがたいデス♪

こんな感じで合わせるとより華やかかもです。

これは小さ目サイズ。

小ぶりなピザならのせることができそうな感じですね。

我が家では取り分ける時にこのサイズを使っています。

ちょっと深みが欲しい時にぴったり。

これにはサラダやフルーツを乗せてみたいですね。

これらはふた付きのスープカップ&ランチカップですね。

これなら、大き目のお弁当箱を使いたくない時や車中ランチになりそうな時に便利そうですね。

そうすれば子どもがこぼしにくいですし、ちょっとしたおかずなら入りそう。

しかもフタつきですので、重ねることだってできます。

もともとスープカップですので水分にも強いはず。

これは何かと使えそうですので、購入してあれこれ使ってみたいと思います。

これはサンドイッチやマフィンなどを入れるペーパータイプのランチボックスですね。

ダイソーさんの手にかかると、こんなにおしゃれになるのですね。

その他レジャー&ランチアイテムたち

スポンサードリンク


これはフリーザーバッグです。

通常はキッチンで使用するものですが、実はこれ、レジャーやランチでも大活躍。

例えば、家族でお出かけなら、カトラリーやウエットティッシュなどをまとめて入れることができます。

これは普通のキッチン用のバッグでもできますが、それでは気分的にちょっと残念かも。

そんな問題をクリアしてくれるのがコレ。とってもおしゃれなデザインです。

同じようなコンセプトの機能であってもデザインが違うとそれだけでグッと楽しい気持ちになりますよね。

これが1つあれば、遠足や子供会など子どもの行事に使っても喜ばれるかもです。

これはオシャレなアルミホイル。

おにぎりやサンドイッチ、あるいはこまごまとしたものをまとめて包んでもデザインがおしゃれならオシャレに決まります。

これはクッキングシート。

バーベキューなどアウトドア調理に最適ですね。

ポリバッグですらおしゃれ。

子どもと一緒にお出かけすると、実はポリバッグってとっても重宝します。

でも、コンビニの袋や透明のバッグだとではちょっと恥ずかしかったりしますデス(~_~;)

でも、こんなおしゃれなポリバッグなら全然大丈夫、恥ずかしい思いをすることはなさそうです♪

これをレジャーバッグや車に1箱入れておけば何かと便利そう。

おやつを持ち歩くにもよいですし、出先で虫を捕まえても、あるいはごみ袋にも。

マルチに活躍してくれそうですね。

ちょっとかわいい割りばし。

子どもとのお出かけで、どこかの名前がついた割りばし何てきっとNG。恥ずかしいと怒られそうです。

でもこれならきっと笑顔でランチを楽しんでくれるはずです♪

ピックに......

色んなサイズのおかずカップは......

セサミストリートバージョンも!これは買いです♪

何気に役立ちそうなペーパーカップ。

この形なら持ち運びにも捨てるにも困りませんね。

安定感はちょっと気になるところです。

以上、2018年秋ダイソーさんのレジャー&お弁当アイテムのご紹介でした♪

ダイソーさんのレジャー&ランチアイテムは種類もデザインも豊富で魅力いっぱいでした♪

スポンサードリンク


今やどんどん進化を遂げているレジャーアイテム。

種類・デザイン・色も豊富でアイデアに富んだものばかりでワクワクが止まりませんよね。

我が家のレジャーにも役立ちそうなものがたくさんありましたので、あれこれ使ってみたいと思います。

その時には使用感などレビューしますね。ご期待ください♪

うちハピ