入場料タダ☆「無料開園日」が狙い目の安城産業文化公園デンパークに行ってきた!

スポンサードリンク
うちハピ

広大な敷地の中に四季折々の花と欧風の佇まいが魅力的な安城産業文化公園・デンパーク。植物はもちろんのこと、アスレチックにグルメにショッピング、季節ごとのイベントにと何度訪れても楽しめちゃうんですよ~♪

色とりどりの花や可愛い雑貨に目移りしちゃうママも、日頃運動不足のパパも、体をめいっぱい動かしたい子ども達も、広くて安全な場所で安心して遊ばせたい乳児も、もちろんゆったり散策がしたいご年配の方だって、み~んなが楽しめる場所なんですよ♪

今回はそんなデンパークの「無料開園日」と聞きつけたので、夏休みの初日で汗ばむ陽気の中、家族で張り切って行ってきました~!

通常、大人2人+小学生+未就学児の我が家がデンパークに訪れるとなると、入園料は1500円かかってしまうんです。

それがタダ!タダ!タ・ダ!ありがと~デンパーク!楽しむぞ~デンパーク!

名古屋高速道(大高インター)から国道23号(知立バイパス)を通り、和泉インターで降りた最初の信号を左折。

「デンパーク」の看板を目印に信号を右折すると、左側にデンパークの入り口&駐車場があります。名古屋からだと1時間ちょっとで着きますよ。

駐車料金は無料~♪乗用車1000台、大型バス20台が駐車できる広さです。私たちが訪れたのは暑い昼間だったからなのか、無料開園日にも関わらず駐車場は空いていました♪

入口までやってきました!無料開園日とあって券売所はクローズ。そのまま通過します。

通過するところにも窓口があり、そこには職員さんが待機しています。

車いすやベビーカーが必要な方には無料で貸し出しもしていますので、受付すればその場で借りることも可能です!(混雑時は貸し出しできない場合もありますのであしからず)

無料開園日は不定期に開催されているので、大型連休前には公式サイトやパンフレットを要チェック!

入園料・その他の割引・回数券・年間パスポート料金について

▲通常入園料
大人          小・中学生                 備考
一般          600円                 300円
団体          480円                 240円                20人以上(大人と小中学生を合わせた人数)
高齢者     480円                     -                     65才以上(免許証・保険証など年齢確認できるものを提示)
障害者      300円                 150円        障害者手帳提示で本人・付き添い者1人まで(介護保険証不可)

▲年間パスポート
大人    小・中学生    備考
個人パス     2400円    1200円        お一人様1年間有効(記名式)
家族パス     4800円             登録同居家族(最大4名まで)1人1枚ずつ発行・記名式
団体パス     9600円             1度に4枚同時発行・無記名式パスポート

※家族パス:購入時に住所・名前が確認できる免許証や保険証の提示が必要。

中学生以下の子どもの身分証明書の提示不要。有効期限内でのパスポート種類の変更不可。

公園内でのショッピングの際にお得な割引あり。

▲コンビニ前売り券 10%OFF(一般:600円⇒540円、小・中学生300円⇒270円)
前売り券  ・セブンイレブン(マルチコピー)
・ローソン(Loppi)
・ミニストップ(Loppi)
・ファミリーマート(Famiポート)
・サークルkサンクス(カルワザステーション)
・セブンチケット(セブンイレブン マルチコピー機)

※コンビニ前売り券の有効期限は、購入後1カ月です。
渋滞による遅延等いかなる場合においても払い戻しはできませんのでご注意下さい。

▲電子チケット 10%OFF
https://www.asoview.com/channel/tickets/I7gY419V9J/?utm_source=ticket_direct

▲回数券:6000円(入園券11枚つづり 6600円相当)

▲市民特別入園券
市民特別入園券は、安城市に住んでいる「安城市民だけが利用することのできるチケット」です。

市が発行する広報誌に不定期についているというからチェックは欠かせませんね。

安城市民だけの特権ですので、「当分使う予定がないわ」という方も今後のためにとっておくことをオススメします!!

いざ園内へ!体験イベント情報&熱中症対策の工夫もみられる園内

スポンサードリンク


園内に入ると正面にはさまざまなイベント情報が!夏休み期間中とあって、自由研究の材料にもなりそうな工作がたくさんです。

その横には「流しそうめん」の看板も!竹を使った流しそうめんはなかなか体験する機会もないので貴重なのですが…

うちハピ

我が子は即答で拒否。

それもそのはず。今回は他のイベントを楽しみにして来ていたのでこのイベントには興味がない様子。

花に彩られた園内をずんずん進んでいきます。

吊り下げられた寄せ植えには風鈴が2つずつ付いていて、風が吹くたびに風鈴の音が響き渡ります。

途中には打ち水用の井戸と柄杓が置いてあり、誰でも打ち水体験をすることができたんですよ!

案の定、我が子は靴がずぶ濡れになりましたが…これもまた良い経験♪

フローラルプレイスの入り口付近では上からミストが降り注がれていて、見た目にも涼しい!炎天下の園内でも熱中症対策の工夫があちこちで見られましたヨ!

まるで異世界!グルメにショッピングにと楽しみいっぱい♪

スポンサードリンク


フローラルプレイスの入り口を抜けると、お土産にピッタリな国際コンテストで受賞したソーセージやジェラート、デンマークをはじめとする輸入菓子、地元の特産品を取り揃えた「デキタッテ工房」や「トレタッテ市場」が。

中へと進んでいくと、またまた異世界のような空間が広がり、珍しい花々や可愛らしい雑貨屋さんが点在しています。

雑貨好きのママはここらで足止め。

隣には子ども達の好きなレゴが楽しめるお部屋もありましたよ♪

ここにも体験工房が!お店でパーツを購入し、製作スペースで作ることも可能です。

科学の目でみるお化け屋敷!「3Dお化け屋敷のヒミツ」は不思議がいっぱい!

スポンサードリンク


我が子が楽しみにしていたのがコチラの企画展!なんと、夏の風物詩であるお化け屋敷を科学の観点から見てみようというもの。

目の錯覚や脳のメカニズムなどの科学的な説明パネルもあったりして、ただ怖いだけのお化け屋敷ではありません。

3Dメガネをかけて見ると…。ここから先はヒミツです。

体を動かして遊ぶならココ!国内最大級アスレチックとローラー滑り台☆

デンパークの目印にもなっているデンマーク風車。その風車の奥には子ども達が体をめいっぱい動かして楽しめるエリアになっています!

子ども達の好きなアスレチックも小さい子用と大きい子用に分かれているので安心♪

高さ12mの大型木製遊具は国内でも最大級の大きさ!スリル満点で大きい子も満足すること間違いなし!

そして、長さ55m・高低差8mで滑り降りるローラー滑り台も子ども達には大人気!(ぜったいお尻が痛くなるアレですね)

でも今日はさすがに暑くて、遊んでいる子はいませんでした~残念!

2018年3月OPEN!室内遊び場では赤ちゃんも安心して遊べるよ!

スポンサードリンク


アスレチックの奥には、2018年3月にオープンした室内遊び場「あそボーネ」が。

ここは世界の優れたあそび道具を販売するBorneLund(ボーネルンド)がプロデュースした遊び場で、こころ・からだ・あたまの全てを使ってめいっぱい遊べるようになっているんですよ~♪

ベビーゾーンはハイハイやよちよち歩きでも安全なクッションの床に、五感にたくさんの刺激を与えてくれるおもちゃがいっぱい!

お店屋さんなどのごっご遊びが楽しめる「ロールプレイゾーン」は他者とのやり取りや真似っこ遊びで社会性の発達を促してくれます。

「アクティブゾーン」ではダイナミックに体を動かして全身を使って遊ぶことができますよ~!

思わず一緒になって、飛んだり登ったりと遊んでしまいました(笑)!!

室内にはトイレや授乳室もあるので安心です。荷物は鍵付きのロッカーへ。

「あそボーネ」の利用料金と注意事項について

スポンサードリンク


平日は1度料金を支払えば時間無制限!子ども達は夢中になって遊ぶこと間違いなしですね♪

子ども(6カ月~小学6年生まで) 1人1回につき500円  最初の60分500円(延長15分ごと100円)
大人(同伴者)          1人1回につき300円
障害のある方及び介護者      上記料金の50%

※お子さんだけでの利用は不可。保護者1人に付き子ども3人まで。混雑時の入場制限あり。各自で安全管理を行うこと。

他にも、じゃぶじゃぶ池では子ども達が水遊びをしていたり、バンジートランポリンにチャレンジしていたりと夏の暑さにも負けずに一生懸命遊んでいる姿も。

やっぱり子どもは体をめいっぱい動かして遊ぶのが好きですよね!

今後もさまざまな企画が予定されているデンパーク。どの季節に訪れても楽しめますので、ご家族で・カップルで・お友達と一緒に遊びに行ってみて下さいね☆

営業時間・休園日情報について

安城産業文化公園 デンパーク
〒446-0046 愛知県安城市赤松町梶1
TEL:0566-92-7111

営業時間:(通常)午前9:30~午後17:00(入園は午後16:30まで)
(冬時間)午前9:30~午後16:30分
※イベントによりナイタ―営業や早朝開園など、時間が変更になる場合もあります。
ペット(身体障害者補助犬は除く)を連れてのご入園はご遠慮ください。

休園日:毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始・1月中旬(2019/1/15~1/23)

楽しんでくださいね♪

うちハピ