英を使った名前30選~英の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「英」という漢字について

字画数:8画
音読み:エイ

「英」の意味や由来や成り立ちと特徴

部首の“くさかんむり”は植物を表します。

「英」は、もともと“花”を意味する漢字でした。現在は“優秀である”という意味を持ちます。

読み方は音読みの“エイ”だけですが、名づけでは様々な読み方をします。

そのうちのひとつである“ひで”は、“優秀である”つまり「ひいでる」に由来するものです。

また、「イギリス」には「英吉利」という漢字を当てました。

現在「英」は、一字でイギリスを意味するようになっています。

「英」「吉」「利」と、それぞれ良いイメージの漢字が使われたのは、当時の日本が持っていたイギリスへの好感情のためと考えられています。

先述のとおり、「英」は植物を表す“くさかんむり”と、物事の中心を表す「央」から成り立っています。

古代中国で「英」は、虫を引き寄せる草花の最も華やかな部分である花房を表していたのです。

現在使われている“優秀である”という意味は、歴史を辿るとこの花房からきていると考えられます。

名づけで使われる読み方には「あや」「え」「とし」「はな」「はなぶさ」「ひで」「ふき」「よし」があり、バリエーションが豊富です。

「英」の字面を見ると、知性にあふれ教養が高く毅然としたイメージが強いですね。

しかし、「あや」や「えい」という音の響きは実に優しく穏やかです。

字面と音の響きのギャップの、絶妙なバランスが「英」の持つ魅力のひとつでもあります。

非常に優秀でありながらも、自分の賢さをひけらかすことなく、控えめに微笑む女性の姿が浮かんでくるようですね。

もとは“花”を表す漢字ですから、女の子の名前に向く素質を持った漢字と言えるでしょう。

「英」を使った熟語

英(はなぶさ)

意味:房のように豊かに実って華やかに咲く花

英資(えいし)

意味:生まれつき備えている優れた才能。

英断(えいだん)

意味:優れた的確な判断をくだし、素早く決断すること。

英桃(ゆすらうめ)

意味:高さが約3mのバラ科の低木。

4月ごろに、白や淡いピンク色の花を咲かせる。原

産国は中国。庭などにも植えることができる。

英雄神話(えいゆうしんわ)

意味:歴史に名を残すような優れた人物の生い立ちや、その人の生き方 などを説いた神話。

英才教育(えいさいきょういく)

意味:知能や才能に秀でた子どもに対し、さらにその能力を開花させるために行われる特別な教育。

「英」の説明の仕方

例えば電話で自分の名前を名乗った際に、「どういう漢字を使われますか?」と尋ねられることがあります。

自分の名前でも、とっさには良い例えが思い浮かばないことはありませんか?

あらかじめ漢字の説明の仕方を何パターンかストックしておくと便利ですよ!

例:英里子(えりこ)の場合

・A「えは、英語の英です」
・A「えは、英雄の英です」
・A「えは、英知の英です」

「英」は人に説明するときに、とても理知的な例えが多い漢字です。

堂々と自分の名前の説明ができる点はポイントが高いですね。

「英」を使った名前の有名人・芸能人

スポンサードリンク


森 英恵さん(ファッションデザイナー)
古川 英利子さん(女優・モデル・タレント)
早瀬 英里奈さん(女優・モデル)
鼓 英夏さん(女優)
浅野 花英さん(女優)
北原 里英さん(アイドル)
英玲奈さん(モデル・女優・リポーター・タレント、中山エミリさんの妹)
青井 英里奈さん(タレント)
砂川 英依さん(モデル)
松岡 里英さん(タレント)
小宮 理英さん(タレント)
小暮 英麻さん(声優・吹き替え・ナレーター)
喜多村 英梨さん(声優・タレント・歌手)
加藤 英美里さん(声優・歌手)
青木 英李さん(歌手・モデル)
池上 花英さん(タレント・漫画家・イラストレーター)
伊藤 華英さん(元水泳選手)
小室 咲英子さん(バレエダンサー・モデル)
千北 英倫子さん(アナウンサー)
原 英里奈さん(アナウンサー)
藤本 愛英さん(アナウンサー)
梅津 弥英子さん(アナウンサー)
里谷 多英さん(元フリースタイル・スキーモーグル選手。金メダリスト)
及川 英香さん(元バレーボール選手)
清水 英理子さん(ヴァイオリン奏者)
水野 英子さん(漫画家)

「英」を使った名付け候補

英羽(あやは)
英夢(あやむ)
英芽(あやめ)
英禾(えいか)
英巳(えいみ)
英奈(えな)
英真(えま)
小英(こはな)
紗英(さあや)
沙英(さえ)
知英(ちえ)
英美(としみ)
英夏(はな)
英恵(はなえ)
英華(はなか)
英莉(はなり)
英花(ひでか)
英帆(ひでほ)
英未(ひでみ)
英代(ひでよ)
英絵(ふきえ)
雅英(まさえ)
未英(みはな)
英架(よしか)
梨英(りえ)
英未佳(えみか)
英実梨(えみり)
英里子(えりこ)
咲英里(さえり)
乃英瑠(のえる)

まとめ

「英」という漢字について詳しく見てきました。

「英」がもともとは“花”を表す漢字であったことはあまり知られていません。

漢字の成り立ちを知ることで、名づけがさらに楽しく奥深いものに感じられるのではないでしょうか。