不妊ブログおすすめ20選~アメブロで人気のポチ子さんや人気の不妊ブログ

妊活って結構孤独な戦いだったりしませんか?

だって自分の体のことだし、なかなか友達に言いにくい話題でもあるし、妊活のことを周りに広めにくいですよね。

そんなあなたの心の支えになってくれるのが、あなたと同じように妊活に励んでいる女性たち。特に毎日の事や、不妊治療の事など書いているブロガーさんがたくさんいらっしゃるんです。

不妊で悩んだり、頑張っているのはあなたの周りにもたくさんいらっしゃるはずです。今回は、そんな悩めるアナタをきっと励ましてくれるブロガーさんたちをご紹介します。

悩んでいるのはあなただけじゃない!不妊で悩んでる人ってどのくらいいるの?

不妊でのお悩み。

内容が内容なだけに、ちょっと周りには言いにくい話題ですよね。

「私妊娠できなくて、妊活してるんだ」なんて話したら次の日会社中の噂になっていた…なんて話も耳にしたことがあるので、ちょっと周りに話すのは気をつけた方がいいかもしれません。

今回はそんなデリケートなお悩み、妊活を行っている人について一緒に見ていきましょう。

不妊で悩んでいる人は全国にこんなにいた!

まずは、不妊の定義について見ていきましょう。

不妊とは、健康な男女が定期的に夫婦生活を続けていても、1年以上妊娠に至らない状態をいいます。

通常は、1年で約80%、2年で約90%の夫婦が妊娠すると言われています。

妊活において、1年というのは大きなターニングポイントなんですね。

とは言え、日本で不妊に悩む夫婦は実に5組に1組と言われているのが現状。

皆さん、何らかの不妊治療を受けており、その人数は50万人もいると推測されています。

そしてさらに日本で不妊に悩む人は、年々減少するどころか増加傾向にあると言われています。

その理由は、女性の結婚の晩婚化や子宮内膜症などの病気、ストレスなどによる ED(勃起障害)やセックスレスなど、多くの病気や原因が隠れています。

どれも現代社会を表しているかのような原因ですよね。

不妊で悩んでいる人の年齢別比率とは?年を重ねると増えるって本当?

不妊に悩む夫婦が増えているのは分かりましたが、私達日本の医療技術だって、年々向上しているはずです。

それでも不妊で悩んでいる人は年齢が上がるとともに上昇していきます。

それは年齢が上がるのと一緒に、女性の卵子が老化し、さらに卵巣などの妊娠に必要な臓器の力も衰えてしまうからなんです。

20代後半から30歳までの女性の妊娠する確率が、25%~30%あるのに対し、これが40代にもなると5%、45歳になると1%にもなりません。

この妊娠する力は、30歳ごろからどんどん低下します。

45歳でも妊娠できないわけではないのですが、そのパーセンテージは奇跡的な数値となります。

しかも、運よく妊娠できたとしても、その妊娠が流産してしまう確率は35歳が21%ですが、45歳では61.4%に跳ね上がります。

全世界には不妊で悩んでいる人ってどのくらいいるの?

同じ日本でもこれだけ不妊に悩んでいる人がいるのですから、世界にはもっと沢山不妊に悩んでいる人がいるはずですよね。

実は、世界規模の調査をまとめた2007年の報告書というものが存在するのですが、これによると、その時代や国によって多少のばらつきはあるものの、不妊で悩んでいる人の比率は約9%という結果が出ています。

調査の詳細が記されていないのが残念ですが、これを日本の数値と比べると、日本の数値は16%ですので、かなり高く感じますよね。

この原因とも言えるのは、上記でも書いた女性の晩婚化。

2015年の日本の調査では、女性の平均初婚年齢はなんと29.4歳。

ほぼ30歳ですよね。

この年齢は、世界で32番目に初婚年齢が高い国の年齢なんですよ。

女性の社会進出が日本より進んでいるイギリスやドイツと比べると、まだまだ若い方なんですが、1番妊娠しやすいと言われる時期が20歳前後なので、このまま晩婚化が進んで、妊娠する時期がどんどん遅くなると、妊娠できる確率もどんどん低くなってしまうのです。

不妊で悩んでいるあなたへ教えたい!不妊ブロガーさんの存在とは?

妊活を1人で頑張っていると思っていませんか。

実は世の中にはあなたと同じように妊活を頑張っている女性が沢山いるんです。

そんな女性の中には、ブログを書いて、自身のことをみんなに発信している人がいらっしゃいます。

ここでは、妊活を頑張る女性たちのブログをご紹介していきます。

不妊ブロガーさんって一体どんな人なの?

スポンサードリンク


不妊ブロガーさんって一体どんな人なんでしょうか。

それはもちろん、不妊で悩んでいる方で、その中でもブログというツールを通して、自分自身の妊活を記録したり、他の不妊で悩んでいる人と情報共有をしたり、自分の不妊治療が誰かの役に立てばと、ブログを書いている人たちの事を言います。

不妊というワードはなかなか周りに直接は言いにくいですが、これが顔も名前も分からないし、自分でしゃべるのではなく文章だったら、ちょっとは言いやすいですもんね。

直接は言いにくいことでもラインだったら言える、みたいな感覚でしょうか。

更にそこに不妊の情報や、共感できるポイント、不妊のお悩みあるあるなんて書いてあったら楽しいですもんね。

ダイエットと同じで、自分1人では諦めちゃったり途中で投げ出しちゃうようなことでも、誰か仲間がいれば一緒に頑張れます。

不妊治療もそれと一緒なんですね。

アメブロで人気!不妊ブロガーさん20選!

では、実際にここからは、不妊ブロガーさんのご紹介です!

皆さん人気のある方ばかりですので、気になる方がいらっしゃったら、ぜひブログに遊び行ってみてくださいね。

1、ダメ嫁ポチ子の不妊漫画 ~まさかの不妊治療~

https://ameblo.jp/hagechan-dabadaba/

今回のタイトルにもお名前をお借りした、ポチ子さんの不妊ブログです。

不妊に事以外にも旦那さんとの面白いやり取りや、ついついほっこりしてしまうような日常が描かれています。

なんと言っても面白いのがその漫画。

実はこのポチ子さんのブログ、文章以外にも所々で漫画風のイラストが入っているんですよね。

それが実に面白い!

不妊というちょっと言いにくいワードですが、それがちょっとコミカルに楽しく描かれています。

2、31歳 初めての妊娠とお別れ

https://ameblo.jp/harugakurukoro/

harugakurukoroさんの、不妊ブログです。

不妊治療して妊娠はしましたが、中期で中絶されている方の日常が描かれています。

不妊治療がいい方向へ進む事ばかりではないと言うことを、気付かされますね。

3、moco blog*+☆不妊治療→凍結胚移植→妊活クライシス→別居☆+*

https://ameblo.jp/mocomococchi/

Mococchiさんの、不妊に頑張りながら、旦那さんとの関係に悩んでいる女性のブログです。

不妊治療って、本当に大変なんだ、周りとの関係も変わってくるんだと思わずにはいられないブログになっています。

4、本当は不妊でめちゃくちゃ悩んでいる主婦のブログ。

https://ameblo.jp/porosuke2910/

ぽろすけさんのブログです。

子宮が人の半分しかない女性のブログで、正社員の仕事を止め、パートをしながら不妊治療を行っている女性のお話。

義父、義母のお話なんか、なんとも共感できますよ。

5、アラフィフ主婦 ~母になる(ならせて)~

https://ameblo.jp/sontokuseikatu/

ぴのさんの妊活ブログです。

ぴのさん自身の体に問題があり、卵子提供を受けながら妊活に励んでいるブロガーさんです。

旦那さんとの関係や日常のことなども書かれた、とても読みやすいブログです。

6、まーごのブログ

https://ameblo.jp/margo-room/

クッシング症候群やその他さまざまな病気を経て、妊娠。

しかし、死産、という妊娠、出産の場面で辛い経験をされてきたブロガーさんです。

よもぎ茶や妊活ヨガなど、妊娠するために色々なチャレンジをされていますよ。

7、43歳高齢妊娠&出産ママは漢方アドバイザー

https://ameblo.jp/acsysun/

なんとご自身が漢方アドバイザーさんだと言うブログ主さん。

漢方って妊活にもいいものが沢山ありますから、気になるところです。

漢方以外にも食事療法や基礎体温の取り方など、読んでいてとても勉強になりますよ。

8、サプリくんがうつ、パニック障害、不妊から脱出した方法

https://ameblo.jp/supple-kun/

なんとここで男性のブロガーさんの登場です。

なんとなくブログを書くと言うと、女性のイメージの方が強いかと思うのですが、サプリくんという男性の方が書かれているんですね。

サプリメントアドバイザーというお仕事をされながら、不妊や日常についてブログを書かれています。

9、37歳でも妊娠がしたい!たまこの妊活絵日記

https://ameblo.jp/trying-for-baby/

たまこさんという、国際結婚をされた女性のお話です。

ブログの内容は漫画になっているので、文章を読むのが苦手だと言う人にもお勧めです。

3日と開けずブログを更新しているのも嬉しいところです。

10、ひとりぼっち。何ひとつ手に入らない40女

https://ameblo.jp/rkypp36/day-20171101.html

rkypp36さんの、ちょっとくらいですが、妊活のブログです。

まだご結婚されていない方のブログになっています。

女性の幸せとは何か、考えさせられるブログですね。

11、チビたろうの不妊治療マンガ日記

https://ameblo.jp/chibitaro888/

7回の人工授精を体験された女性のブログです。

このブログも漫画になっているので、読んでいるのがとっても楽しくて仕方ありません。

漫画に出てくる先生に何で毛が3本しかないのか、妊活と関係ないですが、突っ込みたくなるデザインになっています。

12、ベビ待ち不妊治療からの妊娠→流産→これから。

https://ameblo.jp/kk1224tk/

26歳からタイミング法、人工授精10回など、若いうちから不妊治療を行っているMintachiさんのブログです。

内容は流産や手術の内容など、読むのが苦手な人もいらっしゃるかもしれないような内容にはないっていますが、その現実が鮮明に描かれた素晴らしい文章になっています。

また、不妊治療にかかった金額も細かく明記されているので、とても参考になりますよ。

13、ママになりたい

https://ameblo.jp/ichica-ringo/

一花ママさんの妊活ブログで、結婚や離婚、妊娠、離婚など、人生の節目節目を多く体験されている女性のブログです。

妊活には心配なお薬や彼のことなどもたくさん書かれていますよ。

14、松林 秀彦 (生殖医療専門医)のブログ

https://ameblo.jp/matsubooon/

これまた久しぶりに男性のブログです。

なんと、生殖医療専門医の松林秀彦さんが書いているブログなんですね。

妊活について不安だったり、知りたいことがある方は、コメントすると時間はかかりますがしっかり答えてくれますよ。

お医者さんとなかなか気軽にお話できるブログなんてないですから、嬉しいですね。

15、SLEでも子どもがほしい!〜臨月の死産からもう一度〜

https://ameblo.jp/kira0927i/

妊活中のきらさんのブログです。

今年の2月に臨月まで頑張った赤ちゃんが無くなってしまうと言う悲しい現実を乗り越えられた、強い女性です。

妊活のあるある話など、思わずほっこりしてしまうような文面になっています。

16、30歳Coron* 子供嫌いが頑張る妊活のキロク

https://ameblo.jp/incarose-incarose/

なんと、お子さんが苦手なのに妊活に励んでいるCoron*さんという女性のブログです。

所々に面白くて分かりやすいイラストが入って、読んでいて飽きないのが特徴。

季節感や日常があふれてくる、優しいブログになっています。

17、脱肥満体型⇨妊娠を目指す♡34歳からの妊活日記

https://ameblo.jp/lilly-erika/

年齢はまだ34歳と若いのですが、体重が72キロと結構なぽっちゃりさんのlilly-erikaさんが書いているブログです。

妊活しながらダイエットも頑張っていると言う、女子の中の女子って感じのブログです。

妊活のことはもちろんですが旦那さんとのことや食事、飲み物のことまで細かく書かれた楽しいブログです。

18、セックスレス夫婦の妊活徒然日記

https://ameblo.jp/08043517mkblog/

お名前からして宝塚が好きなのが伝わってくるジェンヌマリーさんのブログ。

今までの妊活で身も心も傷つきながらも必死に頑張っている姿が目に浮かぶような文面に、思わずうるっとすること間違いなしです。

19、やんりこ36歳*妊活ブログ〜セントマザーで体外受精〜と時々好きなコト♡

https://ameblo.jp/mr-819-rm/

結婚7年目にして、妊活を始めたやんりこさんの妊活ブログです。

妊活しながらもファッションのことやおしゃれのことも書いてある、女性ならではのブログ。

義両親に気を使ったり、大変だったことや心の揺れ動きなど、妊活中の女性ならではの事がたくさん書いてありますよ。

20、36歳女 超低AMH&高FSHでも妊娠する!いや、した!(仮)

https://ameblo.jp/3931027/

顕微授精のことなど、細かく書かれている35歳の女さんのブログです。

妊活中の先生や旦那さんとのやり取りが細かく書かれていて、まるで自分もその場にいるかのような気持ちになります。

読み手さんに対する質問なども書かれていて、親近感がわく文面になっています。

不妊ブロガーさんが人気の秘密と、メッセージを残すポイントとは?

スポンサードリンク


妊活している人のブログって、自分にとって勇気になりますし、前向きになれたり、共感できたりしていいものですよね。

そんなブログの人気の秘密と、マナーについて勉強していきましょう。

どうして不妊ブログはこんなにも注目されているの?

やはり不妊というワードは、上記でも触れたように周りにはちょっと言いにくいもの。

ですが、いざ1人で不妊治療と向き合っていくのは辛いですよね。

そんな時に、周りに同じよう悩みを抱えている人がいると言うだけで、なんだが支えになったりしますよね。

勇気づけられたり、共感できたり、前向きになれたり。

ネットの中とは言え、1人じゃないって思えるだけで、本当頑張れたりするんですよね。

そう言った理由から、不妊ブログというのは多くの女性達から支持を集めているわけなんです。

自分でブログを書いたり、ブログにコメントを残すためのマナーとは?

スポンサードリンク


ネットが世に浸透しまくっている現代社会。

そのマナーというか、意識が問われる時代になりましたね。

不妊ブログに限ったことではりませんが、芸能人のブログで大炎上した、とか、誹謗中傷がすごい、なんてよく起こるしニュースにもなりますよね。

確かにネット社会だとお互いの顔が見えませんし、あくまでも文章のやり取りですので言いやすいんですよね。

また、自分ではそんなつもりで書いたんじゃないのに、相手にとっては嫌な感じでとらえられてしまうなど、何気ない文章や言葉でも、相手を傷つけてしまうこともあります。

ブログも読むだけだったら問題ないのですが、自分自身でブログを立ち上げたり、相手のページに何かしらコメントを残す時には注意が必要です。

相手を傷つけないように、そしてネット上の自分自身を守るためにも最低限のマナーは守りましょう。

よく、不妊ブログで言われている暗黙の了解には、以下のものがあります。

  • 不妊治療のブログなのに、特にその活動内容を書かないまま、いきなり陽性反応でました!的な記事
  • 1枚目から検査結果の陽性写真
  • 陽性と分かってからの塩対応

などなど。

みんなどうにかして妊娠したい、そう思っている人たちばかりですので、自分が妊娠して嬉しいのは分かりますが、いきなりどーんと妊娠しました!アピールするのは確かに周りとしては祝福してあげたいけど面白くないものかもしれません。

あくまでもネット上のやり取りだし、自分が好きでやっているだけのブログかもしれませんが、そこには同じように不妊で悩んでいる人とのつながりがあります。

あくまでも読み手の気持ちを考えて、記事やコメントを書けるといいですね。

まとめ

不妊に悩む夫婦は年々増加しており、その原因は女性の社会進出やストレスなど、今の現代社会を現したかのような事が原因となっています。

年齢が上がるとともに、卵子や妊娠に必要不可欠な臓器の老化により、妊娠しにくくなってくるのも分かりましたね。

しかし、不妊で悩んでいるのはあなただけではありません。

世の中には実に様々な要因で妊娠できない人が沢山いるのです。

どうか途中であきらめることなく、自分で納得できるまで妊活を頑張っていただきたいです。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です