行を使った名前25選~行の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「行」という漢字について

字画数:六画
音読み:あん、ぎょう、こう、
訓読み:い(く)、ゆ(く)、おこな(う)

「行」の意味や由来や成り立ちと特徴

「行」は、道がいくつも分かれた「十字路」の絵から生まれた漢字です。

「十字路」は道であることから、「進む」「行く」という意味になりました。

まずは、これが基本の意味です。

「行」は、実にたくさんの意味を持つ漢字です。

個条書きになりますが、以下に書き出してみます。

行動を表す:為す、行う、用いる、使う、やる

出掛けた先で動き回る:旅行、行商、行楽、紀行

あちらこちらに届ける:発行、刊行、流行、行き渡る

並ぶ:行列、(文字の並びも含むことから)行間、改行

ある方向を持って何かをする:行政、執行、品行、行う

宗教的な訓練:修行、行者、苦行

店(そこにいる人も含む):銀行、行員、入行

また、日本語独特の意味もあります。

何度も通う:学校へ行く、通勤する

状態が変わる:移行、移り行く

事態が進む:うまく行く、納得が行く、行き違い

去る:行く年、行く春、流れ行く川

また、暗い中でも移動が可能になる意から、「行灯」「行火」と手で持てる灯りの意味にもなりました。

このように意味が多数ありますが、大きくまとめれば、前向きに行動することを表しています。

「去る」という意味も、言い換えれば「新たにめぐり来る」ことを意味しているからです。

古代から、人々が「行く」という行動にどれだけの思いを込めていたかがわかりますね。

行くということは「前に進む」ということ。活動的で、困難に怯まない強さと勇気を併せ持っています。

それは人が生きていく上で必要不可欠な行動力と気構えであったのです。

そして、さらには「知恵」まで求めるようになりました。

それは、人が人として進化するための絶対的な条件でした。

前に進むことによって、様々な経験と知識を取り入れてきた祖先の逞しさの象徴として「行」の一字があるのです。

「行」を使った熟語

宛行

意味:(‘あてがい’とも読む)所領や禄物などを与えること。

移行

意味: ある状態から他の状態に移っていくこと。

慣行

意味:古くからの習わしとして行われていること。また、普段行っていること。

横行

意味: 自由気ままに歩き回ること。また、悪事がしきりに行われること。

決行

意味:思い切って実行すること。

挙行

意味: 儀式や行事をとり行うこと。

紀行文

意味: 旅行の過程を振り返って、体験した内容を記した文。

寒施行

意味: 寒中に餌の乏しいキツネやタヌキに食物を施すこと。巣穴の前やあぜ・山道に置く。

横行闊歩

意味: 威張って自分勝手に歩き回ること。また、自分勝手にふるまうこと。

「行」の説明の仕方

スポンサードリンク


電話や役所の受付などで名前を伝える際、どういう漢字を書くのか聞かれる時があります。

その場合、どのように説明すればよいのか悩みますよね。

ここではその例を紹介したいと思います。

例えば、あなたの名前が行子(いくこ)だとします。

・「いくこのいくは、旅行の行です」
・「いくこのいくは、行動の行です」

これは簡単ですね。

「行」は他にも様々な言葉に使われています。

自分が説明しやすいように例をいくつか考えておくとよいですね。

「行」を使った名前の有名人・芸能人

小川 信行さん(俳優)
山口 祥行さん(俳優、声優、タレント)
萩原 流行さん(昭和から平成期の俳優、タレント、ダンサー)
かなやす 慶行さん(俳優)
木下 隆行さん(お笑いタレント、俳優)
渡 浩行さん(俳優、ミュージシャン)
内藤 雅行さん(カメラマン、元子役)
中内 啓行さん(俳優)
野沢 秀行さん(ミュージシャン、サザンオールスターズのパーカッションを担当)
平山 浩行さん(俳優)
泉 政行さん(俳優)
永島 敏行さん(俳優、農業コンサルタント)
廣田 行生さん(俳優、声優)
古谷 一行さん(俳優、歌手)
畠山 智行さん(フリーランス俳優、歌手)
豊永 利行さん(声優、俳優、シンガーソングライター)
宮本 晃行さん(俳優、歌手、ミュージカルのプロデューサー)

「行」を使った名付け候補

行由紀(みゆき)
優行奈(ゆいな)
行伊紗(みいさ)
行希(みき)
真行(まき)
行奈(あんな)
美行(みのぶ)
行絵(いくえ)
胡行紀(こゆき)
憂行美(ゆきみ)
行知佳(みちか)
行香(のりか)
行世(いくよ)
紗行(さゆき)
行恵(よしえ)
行里(みさと)
希行架(きみか)
真行深(まおみ)
行智子(みちこ)
行音(たかね)
里行(さとみ)
行乃(いくの)
未行代(みきよ)
行祢(おね)
志行(しのぶ)

まとめ

「行」は、行動力と意志の強さを表した漢字です。

先を目指して進んでゆく。

時には回り道をすることもあるでしょうが、意志は常に前を向いています。

そのため、「行」という一字が入ると名前がきゅっと引き締まって見えますね。

見た目もさることながら、読みも多く、どのような漢字と合わせても声に出した時の響きは可愛く、また美しくも聞こえます。

困難をものともせずに自らを高めつつ未来に向かって歩んでゆく。

内なる強さを持った女性になることを願って。

お子さんの名付けの参考にしていただければ幸いです。