刈谷のハイウェイオアシスに行ってきた!遊具に温泉にデラックストイレで大満喫♪

スポンサードリンク

2009年度の年間来場者数ではディズニーランド&シー、USJに次ぐ第3位!

激安料金で大型遊具が楽しめ、温泉や足湯の他、産直市場では朝採れの新鮮野菜や魚介類も立ち並ぶ!

更にフードコートやお土産、ホテルのラウンジのようなトイレが有名な場所はどこでしょう?

そう!そこは伊勢湾岸自動車道(新東名高速道路)にあるパーキングエリア「刈谷ハイウェイオアシス」です!(観覧車の下には4月~10月までの期間、乳幼児でも楽しめるミスト噴水が。更衣室はありません)

パーキングエリアでありながら一般道路からも来ることができるとあって、ハイウェイオアシスには連日、たくさんの家族連れで賑わっているんですよ♪

いざ!刈谷ハイウェイオアシスへ

そんなハイウェイオアシスに、私達4人家族も遊びに行ってきました~!刈谷駅方面から向かった私たちは、県道51号線を抜けて、豊田南バイパス/国道155号線から県道284号線に入り、中田町古屋敷で左折して県道56号線を進みます。

しばらくすると前方左手に、高さ60mの大観覧車が見えてきました!この道路を直進すると左手側に入口がありますが、そこの駐車場はすぐにいっぱいになってしまいます。右手側にもいくつか駐車場がありますので、(少し歩くことになりますが)こちらの方が空いていてオススメですよ~。

ハイウェイオアシスの駐車場は、高速道路駐車場が約600台、一般道路駐車場約1000台、合わせて1600台以上の駐車が可能なんです♪(しかも、無料!)

また、公共交通機関を利用して訪れることもできますよ。

刈谷ハイウェイオアシスへのアクセス方法

▲一般道路から来る場合のアクセスマップはコチラ
http://www.kariya-oasis.com/access_lo.html

▲高速から来る場合には、伊勢湾岸道の豊明-豊田南の間にあります。
刈谷ハイウェイオアシス 高速道路マップはコチラ
http://www.kariya-oasis.com/access_hi.html

▲公共交通機関を利用して来る場合

1. JR東海道線・名鉄三河線「刈谷駅」から刈谷市公共施設連絡バスを利用する場合
・東境線 刈谷駅北口「刈谷ハイウェイオアシス行き」乗車
・西境線 刈谷駅北口「洲原温水プール行き」乗車

いずれも「刈谷ハイウェイオアシス」下車(ハイウェイオアシス内にバス停あり)

◎刈谷市HP 刈谷市公共施設連絡バス時刻表・路線図一覧
http://www.city.kariya.lg.jp/shisei/machizukuri/kotsu/basu.html

2. 名鉄名古屋本線「知立駅」から名鉄バスを利用する場合
・知立から「愛知教育大前行き」乗車
・知立から「イオン三好店アイモール前行き」乗車
・知立から「日進駅行き」乗車

いずれも「ハイウェイオアシス西口」下車(施設まで徒歩20分程度)

◎名鉄バスHP
http://www.meitetsu-bus.co.jp/index.html

3. 高岡地域バス「ふれあいバス」を利用する場合
・知立から路線②「上丘町行き」乗車 → 「ハイウェイオアシス東」下車
(施設まで徒歩10分程度)

◎豊田市HP 高岡地域バス「ふれあいバス」時刻表・路線図
http://www.city.toyota.aichi.jp/kurashi/koutsu/bus/1011511.html

子ども達大喜び!「岩ヶ池公園エリア」はさまざまな遊具がいっぱい!

スポンサードリンク


到着して、最初に向かった先は「岩ヶ池公園エリア」。

ここには、小さな子でも安心して水遊びのできる「親水広場」やチケットを使って楽しめるメリーゴーランド・ゴーカートなどの「アトラクション」

まるで迷路のような「大型複合遊具」、ターザンロープやローラー滑り台などの「アスレチック」が広がるエリアです。

小さな子どもから小中学生の子連れが集まっています。

共通チケットは1枚100円!有効期限なしで安心♪

さっそく我が子もメリーゴーランドへと走っていきました。人が少なかったので列に並ばずに入ることができました♪

家族連れに嬉しいのが、ゴーカート・メリーゴーランド・わんぱくパイロット・かもかもぽっぽーの4つの大型アトラクション用のチケットは共通になっていて、1枚100円という安さ!しかも「有効期限はありません」。というわけで、前回余ったチケットを利用しました。たまにしか来ることができなくても、11枚つづりの回数券は1000円で買うことができるのでオススメです。(ただし、払い戻し不可)

スリル満点の「空中洞穴遊具」は3歳~12歳までが楽しめる場所

一通り楽しんだ後は、大型複合遊具「空中洞穴遊具」へ。ここは3~6歳ゾーンと6~12歳ゾーンに分かれており、まるで迷路のようにあちらこちらと繋がっていたりいなかったりします。

金網で足元も見えるのでスリル満点!床が上りになったり、クネクネしていたり、滑り台になったり、ネットだったりとさまざまな工夫が楽しめます。

子ども達も他の子にスペースを譲ったり、声を掛け合ったりしながら楽しく遊んでいる姿が見られるんですよ♪

アスレチック要素が盛りだくさんの「林間遊具」

スポンサードリンク


ターザンロープやローラー滑り台の他にも、ロープトンネルやボルタリング風のアスレチックなどがあります。

木陰にはベンチやテーブルなどの休憩スペースもあり、お弁当を広げてのんびりしている家族連れもチラホラ…。

小さな子でも安心な幼児用遊具とご年配の方にオススメな木製遊具の健康遊具スペース

来た道を戻るようにして観覧車へ向かって進むと、カラフルな「幼児用複合遊具」スペースが見えてきました!

その隣には、医療機関の監修によって作られた木製遊具が並ぶ「健康遊具スペース」。心身の健康のために試してみてはいかがでしょうか?

授乳やおむつ替えも安心・静かなスペースで♪

スポンサードリンク


その横には、赤ちゃん連れに嬉しい授乳やおむつ替えができる「ベビー休憩室」。

こういった清潔で静かなスペースって、赤ちゃんにとっても安心できますし、ママにとってもホッとできる場所ですよね。

パパさんも授乳室以外は使用可能ですので、ソファに座ってゆっくりミルクをあげたり、おむつ替えをしたりと活用して下さいね♪中に入ってみると、ベビーベットが並び、調乳専用の浄水給湯器までありました!そして、女性専用の授乳室も。中はカーテンで仕切られた個室になっているので安心ですね。

ベビー休憩所(授乳室・おむつ替えコーナー)
利用可能時間9:00~17:00(11-2月は16:00まで)
利用不可日 休園日

天然温泉「かきつばた」は刈谷初の天然温泉

中には天然温泉やサウナ・韓国式チムジルバン・食堂・休憩所・ヨガスタジオなどがあり、平日でも利用者が多いんですよ。入館料820円です。

営業時間 平日9:00~23:00(最終受付22:15)
土日祝7:00~23:00(最終受付22:15)
毎月15日休み(土日祝の場合は翌平日休み)
TEL:0566-35-5678

◎天然温泉かきつばた 無料送迎サービスについて
http://www.kakitsubata-spa.com/pdf/topics2017121322.pdf

また、外には100円で楽しめる足湯スペースも。冬は多くの人で賑わいますが、この日の気温は36℃。さすがに無人でした。

ハイウェイオアシスのランドマーク!高さ60mの観覧車

スポンサードリンク


天然温泉かきつばたを横で見下ろしているのが、赤と白のゴンドラが目を引く観覧車です。

暑い日も寒い日も楽しめるように、クーラー・シートヒーター付きのゴンドラが36台!

そして、スリル大好きな方にオススメなのが、床も、壁も、そして椅子までも透明という4台しかないシースルーゴンドラです。(シースルーゴンドラはクーラーのみ)

日中も目を引く観覧車ですが、夜にはカラフルな7色のイルミネーションが次々に模様を作りだすように点灯してロマンティックなんですよ~!遠くからでもすぐに分かります。

☆観覧車(一周約12分)☆
営業時間10:00~22:00(チケット販売締め切り21:45まで)
TEL 0566-35-1134
利用料金:一般券・・・600円(2歳以下は無料)
小学生未満の一人乗りは不可(16歳以上の付き添いの方(有料)が必要です)
※障害者手帳持参の場合300円(ご本人と介添者お一人のみ)
車いす対応ゴンドラあり(2台)ペットの同乗はできませんが、「身体障害者補助犬法に基づく補助犬」のみ同乗可

3名セット券・・・1500円
※一つのゴンドラへ3名同時乗車すること

4名セット券・・・2000円
※一つのゴンドラへ4名同時乗車すること

ゴージャス!とオープン当時から話題のデラックストイレ

観覧車に一番近いトイレは、オープン当時から話題となっている「デラックストイレ」です。

男性トイレはクールでスタイリッシュ、そして、女性トイレは絨毯が敷かれた優雅で広々とした空間に、24カ所もの個室トイレやパウダールーム、更衣室、母と赤ちゃんの部屋などがあり、充実した場所になっています。

個室トイレは、入るとセンサーで便座のフタが勝手に開くタイプ。初めて入った時にはちょっとビックリしてしまいました。

女性トイレの中心には、花をメインとしたオブジェがショーケースに飾られ、ソファやテーブルもあってくつろげるんですよ~。

子連れママは絶対に行くべし!親子トイレは子どもが大人しくなる!?

スポンサードリンク


「母と子の部屋(親子トイレ)」に入ると、目に飛び込んでくるのがキッズ目線のテレビとソファ。テレビでは子ども達の大好きなアンパンマンが流れていました!すごいなと思ったのが、おむつ替えをしている時。

いつもはモソモソ動いてなかなかジッとしていない我が子が、大人しくおむつを替えさせてくれている…。

視線の先を見てみると、なんと!天井にもモニターがあって、そこからもアンパンマンの映像を見ることができるんですよ♪(ちゃんと音声も聞こえています)

これはジッとしていない幼児のおむつ替えが大変なママも助かりますよね~!

南知多の名店「えびせんべいの里」のおせんべいが試食し放題!?

デラックストイレを出ると、すぐ横には南知多の名店「えびせんべいの里」が。店内に入ると、さまざまな種類のせんべいの試食に群がる人だかりせんべいに、どれを買おうかと迷う人々でいっぱいです!

オススメは、ボリューム・種類の豊富さ・値段が嬉しい「えびせんいろいろ」(540円税込)です。ドライブのお供に、お土産にいかがですか~?

営業時間:7:00~22:00
TEL:0566-62-7070

お食事やお土産の購入、産直市場で新鮮な野菜・魚介類を買うならセントラルプラザ!

えびせんべいの里の横には、バラエティに富んだフードコートやお土産ショップの並ぶセントラルプラザが。

その1階には、採れたて野菜や魚介類を取り扱う「産直市場おあしすファーム」や、ちょっとした手土産にもオススメのパン屋さん「オアシスベーカリーこむぎ」もありますよ~♪

一日では物足りない、また遊びに来たいと思わせてくれる「刈谷ハイウェイオアシス」をご紹介しましたがいかがでしたか?

子ども連れのママさんにも優しい工夫が至る所にあるので、近くに来た時にはぜひ立寄ってみて下さいね~♪

刈谷ハイウェイオアシス
〒448-0007
愛知県刈谷市東境町吉野55番地
TEL:0566-35-0211(受付時間9:00~22:00 年中無休)
FAX:0566-35-0121
公式サイト:http://www.kariya-oasis.com/index.php
各店舗お問い合わせ一覧:http://www.kariya-oasis.com/inquiry.html#shop