「依」の意味や由来、読み方って?「依」を使った男の子・女の子の名前19選

スポンサードリンク
うちハピ

「依」の意味や由来、読み方って?「依」を使った男の子・女の子の名前19選

「依」を使った女の子の名前は頻繁に見かけるようになりました。

実際に「依」の意味としては、頼りにするという意味です。

あるものに基づくという関係性を示す場合も多い漢字です。

最近は男の子にも「依」を使った名前が増えているようです。

どこか幻想的な雰囲気の名前になることが印象的です。

「依」という漢字について

字画数:8画

音読み:い

訓読み:よ(る)

  • 「依」のつく男の子の名前

・依央(いお)

・依織(いおり)

・依角(いずみ)

・依吹(いぶき)

・一依(いぶき)

・栄依(さかえ)

・冬依(とうい)

・由依(ゆい)

・依人(よりと)

・依志雄(よしお)

人と衣が寄りかかる漢字

頼るという意味がある漢字を使う。

それは依頼心という形ではなく、誰からも頼られる人。そのような器の人間になりますように。親の気持ちはそこにあります。

「依」のつく女の子の名前

・亜依(あい)

・依織(いおり)

・依音(いおん)

・茉依(まよ)

・依子(よりこ)

・璃依(りえ)

・依音菜(いおな)

・由依夏(ゆいか)

・李依沙(りいさ)

優しい響きの名前

「依」という漢字を使いたいということで、名前を考える。

うちハピ

女の子の名前としては人気の漢字です。人に寄り添うという意味で使われる漢字です。

  • 「依」のつく芸能人・有名人

・三好 杏依さん

・樋渡 結依さん

・森迫 永依さん

・矢口 蒼依さん

・池上 紗里依さん

・横山 由依さん

・桂 依央依さん

・仲 里依沙さん

・大杉 亜依里さん

・相原 乃依さん

・河原 亜依さん

・加護 亜依さん

・武藤 理依さん

・牧野 由依さん

・勝又 亜依子さん

・藤家 和依さん

・木村 真依さん

・松尾 依里佳さん

・宮崎 瑠依さん

・藤間 瑠依さん

・鈴木 希依子さん

・三宅 亜依さん

・長内 恵依子さん

・依田 郁子さん

・上村 依子さん

・依田 智子さん

・洞口 依子さん

・安田 依央さん

・依田 紀基さん

・影山 依子さん

・岡本 依子さん

・江口 依子さん

・宮島 依里さん

多くの人から愛される人に

「依」というのは自分が依存するのではない。

寄りかかってもらえるほどの人格を持てるようにという親の気持ち。

そこに漢字を選ぶ意味があるのです。漢字の意味を掘り下げて考えるととても、奥深い漢字です。

「い」という響きの素敵さ

スポンサードリンク


女の子の名前の場合には「い」という響きは特別に可愛らしさを感じる。

そのほかにも「え」「よ」「より」という読み方のバリエーションもあります。

この漢字を女の子に使うことは、可愛らしさの象徴のようにも感じられます。

よりすがる。頼る、従うという意味もあります。

  • 助け慈しむという気持ち

「依」という文字を使った言葉は数多くあります。

例えば「依存」「依詫」「依頼」などにみられるように頼るという印象が強い漢字。

そこを受けて、人に頼られ寄りかかられるだけの力と思いやりのある人間になれるように。

そこが「依」の持つ漢字の本当の意味なのです。

人の手助けをする人に

日常生活の中では「依」という漢字は頻繁に使われるものです。どちらかと言えば「依頼心の強い人」などというマイナスイメージの受け取られ方もあります。名前に使う場合には、プラスに捉えてください。人を助ける。そこにポジティブな印象を持たせるわけです。人には包容力をもって接する。それができることを目標に生きて行く。深く考えると「依」という漢字にはそこまでの深い意味があるのです。

イメージ先行の漢字

あまり深く考えずに漢字とした「依」は好み。

そのような親御さんが命名の時に選ぶ漢字としては、人に寄り添える子になってほしい。

そのような思いが一番強いのではないかと思います。字面を見ても、とても穏やかで鋭さはどこにもありません。

柔らかい字面の漢字だから選ぶ。それも命名の動機のひとつになるのです。

組み合わせる漢字によって名前の雰囲気もずいぶんと変わるものなのです。

可愛い字だから付けたい

単に、留め字のように使う場合もあります。

「依」という漢字の柔らかさだけに惚れ込んで名前に使いたくなる。

それも命名の一つです。女の子らしい名前にしたいという場合において、女の子の親御さんに人気の漢字です。

男の子の場合にも、静かでどこか柔和な印象を受ける名前です。

だからこそ、「依」という漢字を男の子にも採用する。それも命名の理由の一つにもなるのです。

  • 漢字に現れる「依」の真意とは?

左側に人という文字があります。そして右に衣。

これは人が衣服を身に着けるということを表現しています。

裸で過ごすよりも衣服を身に着けることで安心感があるわけです。

そうすると心も穏やかになれる。そのような意味を漢字にも感じるわけです。

突き詰めると、人を包み込めるような優しさを示せる人間。これが「依」に感じる究極の意味なのです。

穏やかで優しい漢字

前衛的な名前ではなく保守的な雰囲気の名前。

それも平和主義の考えの中には存在するのです。

「依」はまさしく、そのような意味の深い漢字だと言えます。

うちハピ