経産婦の胎動はいつから?早い・遅いで赤ちゃんの性別がわかる?

スポンサードリンク

経産婦の場合、1人目の妊娠で胎動がいつの時期にわかるのか、どんな感じ方をするのか覚えている人が多いのではないでしょうか。

妊娠15週目頃にお腹にポコポコと感じるなど、人によって胎動の週数など異なります。

妊娠して胎動の感じるスピードで、お腹の中の赤ちゃんが男の子や女の子と聞いたことありませんか?

胎動で性別判断ができるなら、ちょっとおもしろいですよね。

今回は経産婦の場合、いつから胎動を感じるのか。よ胎動が早い・遅いで性別がわかるという噂の真相について、私の体験談を通じてご紹介します。

経産婦は胎動を感じない人が多い?

妊娠時に感じる胎動といえば「ボコッ、ピクッ」など、お腹の内側から軽く突かれているような感覚。

妊娠5ヶ月頃には、ほとんどのママは胎動を感じており、出産経験のある経産婦の方が早く実感するといわれています。

しかし実際には、経産婦の方ほど胎動を感じない人が多いなど、妊娠16週や17週頃になってもなにも感じず、不安に過ごされている方も多いでしょう。

妊娠後期になっても胎動が弱く、エコーで見ると羊水の中を赤ちゃんがぐるっと動いているという友達がいました。

経産婦でも胎動がわかる時期や感じ方って異なるんだと、改めて思います。

現在3人の子供を持つ私の場合、それぞれ胎動をいつ感じたのかまとめました。

1人目:妊娠13週目

2人目:妊娠16週目

3人目:妊娠11週目

私の場合、経産婦だから早い・遅いはありませんでした。

むしろ、3人目の時は胎動を早く感じており、妊娠しているという実感が早かったです。

妊婦健診時では、「そろそろ胎動を感じた頃では?」など医師に聞かれていましたが、2人目の時は実感するまで長かったので不安でした。

体質やママが眠っている間にお腹の赤ちゃんが動いている可能性があるので、今感じていなくても、もう少し様子を見てはいかがでしょうか。

経産婦の胎動を感じるスピードで赤ちゃんの性別がわかる?

経産婦は胎動を感じるスピードが早いなんていいますが、実際はそんなことはなく、お腹の赤ちゃんの成長やママの体調などによって違いがあります。

経産婦の胎動でよくいわれているのが、早くわかれば男の子。

遅いと女の子という噂があります。

実際に私の胎動体験談と、子供たちの性別を見ていきましょう。

1人目:妊娠13週目(女)

2人目:妊娠16週目(女)

3人目:妊娠11週目(男)

経産婦さんが胎動を感じ始める時期は、妊娠4~5ヶ月あたりです。

私のように、それよりも早く実感する人がいるため、この妊娠4~5ヶ月あたりというのはあくまで目安にしましょう。

我が家の子供たちに当てはめてみると、胎動を感じた時期と性別は無関係に感じますね。

また、胎動が激しいと男の子という噂もありますが、私は1人目が一番強く感じました。

お腹の内側からキックは日常茶飯事で、妊娠後期には胃を蹴り上げているのか、痛い!と思わず声に出してしまう日も・・・。

妊婦健診を受けていた病院では、出産するまで性別を教えてくれなかったため、家族で「絶対に男の子だ」と言っていました。

しかし、生まれてきたのは女の子。

あの時は、家族みんなびっくりしました。

経産婦なのに胎動がわからない!いつまで実感しないとダメなの?

お腹の中の赤ちゃんは、いつも動き回っているわけではありません。

眠っている時もあれば、指しゃぶりをしてじっとしている時など、エコーで見るとさまざまな仕草をしているんです。

・経産婦なのに胎動がわからない

・妊娠15週を過ぎているのに胎動がない

このような不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

経産婦さんは一度妊娠を経験しているので、胎動の感じ方がわかりますよね。

胎動って妊娠前期あたりはコンコンとお腹を軽く叩く程度で、一日中実感していない事が多いです。

しかし、妊娠後期になると、赤ちゃんが一回転するなど羊水量が多くなるためお腹の中をグルグルと動き回っています。

妊娠後期になるほど胎動を感じやすくなるため、定期検診で心拍が確認できていて成長に問題ないといわれているのであれば、心配する必要はないでしょう。

自費になってしまいますが、妊婦健診以外でも病院を受診してエコーで確認してもらうことができます。

心配な方は健診以外で受診して、相談してみてはいかがでしょうか。

まとめ

スポンサードリンク


今回は、経産婦の胎動はいつから実感できるのか。胎動が早い・遅いで赤ちゃんの性別がわかるのかについてご紹介しました。

経産婦の胎動時期と性別を、再度まとめます。

1人目:妊娠13週目(女)

2人目:妊娠16週目(女)

3人目:妊娠11週目(男)

経産婦の胎動の感じ方は、ママによってさまざまです。

私自身も3人の子供たちすべて妊娠ライフが異なりました。

一度妊娠時期を経験しているとはいえ、前の状況を忘れており不安になったり、前回との違いでさらに不安が高まったりなど、妊娠時期は悩みが多くなります。

体質などにより経産婦でも胎動の感じ方が異なるため、一度待ってみてはいかがでしょうか。