子宝ねっと9つの魅力と使い方~不妊治療の情報交換や口コミは子宝ねっとが便利!

スポンサードリンク




不妊に悩むご夫婦の中には、「不妊治療をしてみたいけど、おすすめの病院がわからない…」という悩みを抱えた方は多いと思います。

不妊専門病院にはそれぞれの治療方針がありますし、それが自分自身に合っていなければなかなか妊娠は難しいというのが現実です。

つまり、それだけ不妊治療を行う病院選びは慎重に行わなわなければならないということ。

でも、身の回りに不妊で悩んでいる人はそう多くないでしょうし、なかなか情報を共有するのは難しいはずです。

自分でクリニックのHPを巡って情報収集するのにも、時間がかかってしまいますよね。

そんなあなたにおすすめなのが、「子宝ねっと」というサイト。

子宝ねっとを使えば、不妊に悩む方たちとの情報共有、またおすすめの病院探しなど簡単に行うことが可能です。

子宝ねっとの魅力、使い方などをご紹介します!

子宝ねっととは?

子宝ねっととは、2008年に開設された、不妊治療に悩む方々の情報共有サイトです。

いわば、不妊治療専門の巨大な掲示板のようなもの。

不妊に関する悩みの共有、おすすめの病院に関する口コミなどが頻繁に投稿されており、「子供ができない」という悩みを抱えた方たちの情報交換の場となっています。

子宝ねっとを運営しているのは「リンクライフアイ」という企業

子宝ネットを運営しているのは、大阪市淀川区に籍をおく「リンクライフアイ」という企業です。

新しい命の誕生に貢献することをモットーに、子宝ねっとの他にも、不妊治療専門病院の取材レポートを掲載している「不妊治療病院.jp」の運営を行っています。

子宝ネットの魅力とは?

では、子宝ねっとにはどのような魅力があるのでしょうか?

以下で詳しくご紹介します。

掲示板で悩みを共有できる

子宝ねっとの魅力、まずは何と言っても「不妊治療交流掲示板」の存在です。

子宝ねっとには、不妊で悩む方たちのために様々なカテゴリの掲示板が用意されており、そこで自分たちの悩みを共有、解決してもらうことができます。

掲示板のカテゴリは大きく分けて6つ。以下の表で詳しく見てみましょう。

一人目専用 一人目の妊娠に向けて治療されている方、これから妊活しようとしている方が書き込む。
一人目妊娠中 不妊治療を受けたのち、一人目を妊娠、出産待ちの方が書き込む。
二人目 二人目の不妊で悩んでいる方が書き込む。
二人目妊娠中 不妊治療を受けたのち、二人目を妊娠、出産待ちの方が書き込む。
出産後 不妊治療を受けたのち、出産された方が対象。一人目、二人目に関係なく書き込みが可能。
みんなOK 不妊に悩んだことのある方、治療中、不妊治療を始めようとしている方など、誰でも書き込むことができる。

カテゴリは大きく分けてこの6つですが、各カテゴリの中には膨大な数のスレッドが立っており、様々な悩みや疑問が投稿されています。

参考までに「一人目専用」の掲示板を覗いてみましょう。

「一人目専用」の掲示板の中でも、いくつかカテゴリが分かれています。試しに、一番左上の「子宝☆応援団」をクリックしてみると、

このようにユーザーが立ち上げたスレッドを見ることが可能です。

日常生活の悩みから、旦那さんとの関係性、また通院に関する悩みなど、本当に多様な悩みが掲載されているので必ず役に立つはずです。

自分の悩みを投稿して人に意見してもらうのもよし、過去のスレッドの中から自分と同じ悩みを見つけて参考にするのもよし。

色々な使い方ができるので、ぜひ活用してみましょう。

地域別の不妊治療交流掲示板があって便利

スポンサードリンク


子宝ねっとの掲示板には、「地域別」に立てられたスレッドもあります。

「近くでおすすめのクリニックはないか?」など、同じ地域に住んでいるからこそできる情報交換をする際にはとても便利です。

中には、「妊活友達募集」のような書き込みも目立ちます。

実際に顔を合わせて悩みを打ち明けられる知り合いを、この掲示板で作るのもいいですね。

男性不妊の掲示板もある

子宝ねっとには「男性専用の掲示板」の掲示板もあるので、不妊に悩む男性にも役立つ情報が満載です。

本来、不妊治療は女性のためのものと思われがちですが、「無精子症」など、男性側に不妊の原因がある場合も少なくありません。

子宝ねっとでは、そのような悩みを持つ男性からの書き込みもたくさん寄せられているので、男性不妊に関する知識が欲しい方にも役立ちます。

不妊についての基礎知識が学べる

子宝ねっとでは、「不妊に関する基礎知識を学ぶことができる」というのも魅力のひとつ。

不妊の原因や治療法、そして助成金などについて、ありとあらゆる情報が載っています。

このコンテンツを利用するには、トップページ最下部の「メニュー」から、「学ぼう」というところをクリック。

すると、「妊娠したい」、「不妊治療」、「不妊の検査」などのカテゴリ別に不妊の知識を学ぶことができます。

不妊治療はもちろんクリニックで診断を受けることも重要ですが、まずは自分でできる知識の習得も大切。

治療に関する知識を付けておけば、いざクリニックで治療をする際も不安が少ないはずです。

「不妊治療に関して、そもそもよくわからない…」という方は、この「学ぼう」コンテンツを一度読むことをおすすめします。

病院の紹介・口コミが豊富

スポンサードリンク


「病院の紹介や口コミが豊富」というのも、子宝ねっとの魅力です。

子宝ネットには、不妊治療専門クリニックの情報が満載。また、クリニックの情報だけでなく、実際に通っている、または通っていた患者の口コミも大量に寄せられています。その口コミの数は、なんと1,167件。

(2018年1月現在)クリニック側から発信された情報だけではわからない病院の雰囲気なども、口コミを見れば簡単に知ることができるのでありがたいですね。

病院の紹介は都道府県別にカテゴリ分けされているので、とても見やすいのも特徴的。

そして、ほとんどの病院情報には、「院長のインタビュー」も掲載されています。

病院のHPを見ただけではわからない細かいことまで突っ込んで記載されているので、クリニック選びの参考にするにはもってこいです。

鍼灸院・整体の病院紹介もある

子宝ねっとには、鍼灸院・整体の病院情報も豊富に載っています。

なぜ不妊治療専門クリニックではなく、鍼灸院や整体なのか。それは、不妊治療の一環として鍼灸や整体で治療を受ける方がとても多いからです。

針などで体をあるべき正常な状態に戻すことは、「妊娠しやすい体を作る」ことにとても効果的とされています。

また、妊活中は心身ともに疲れがたまりやすいので、不妊治療と並行して鍼灸院や整体に通う人も多くいるようです。

妊娠するには、まず体を整えることが必要。

クリニック選びも大事ですが、ストレスや疲労が溜まったときのために鍼灸院、整体を決めておくのもいいですね。

漢方薬局の情報も満載

子宝ねっとには「漢方薬局」の情報も満載。

漢方にはホルモンの分泌や卵子の成熟を促す効果を持つものもあり、病院での治療と並行して服用する人も増えているようです。

漢方には薬のように副作用もありませんので、安心して服用ができます。

不妊治療の効果を最大化させるためにも、試せるものは試しておきたいもの。

ぜひこの情報を活用してみてください。

また、子宝ネットの漢方薬局特集ページには、「漢方では、どうやって妊娠を目指すの?」など、漢方が不妊治療に与える影響などを一通り解説したテキストも載っています。

ですので、漢方をよく知らない人でも、基礎知識を学ぶことができますよ。

サプリメントやグッズの紹介も活用できる

子宝ねっとには「妊活応援カテゴリ」には、不妊に効くサプリメントや子宝関連商品、グッズの紹介などがあるのも特徴的。

また、子宝を求めるご夫婦がお参りするお寺も紹介されています。

不妊治療は病院で行うものですが、最善を尽くした後はサプリや食品に頼るのも一つの手です。活用してみるのもいいでしょう。

おすすめ病院情報を提供すると「500円分のクオカード」がもらえる

子宝ねっとでは、通院している、または通院していた病院の情報を提供すると、もれなく全員に500円分のクオカードがプレゼントされます。

提供方法はとても簡単で、専用フォームから、

・病院名

・場所

・おすすめの理由

・メールアドレス

を入力、送信するだけ。

情報を共有しつつも報酬がもらえるというのは魅力的ですね。

1~20日までに情報提供をした場合は当月下旬、21~31日までに情報を提供した場合には、翌月下旬にクオカードが発送されます。

子宝ネットの使い方

では、続いて子宝ねっとの使い方について見ていきましょう。

書き込みをするためには「ニックネーム登録」が必要

子宝ねっとの主な機能は掲示板ですが、書き込み、閲覧をする際には会員登録などは一切必要ありません。

ただ一つ、「ニックネームの登録」だけは必須となっています。

ニックネームを登録するには、まずトップページ右上の「ご利用ガイド」をクリック。

そして、表示されたページ中ほどにある「はじめに」の中から「ニックネーム登録」をクリックしてください。

続いて表示されたページの上部、「新規登録」をクリックします。

すると、ニックネームの新規登録画面へと遷移するので、自分のニックネームを入力し、「ニックネームの追加」をクリック。

すると、以下のような画面へと遷移。

自分の登録したニックネームが一番上に表示されていれば、ニックネームの登録は完了となります。

もし、入力したニックネームが既に使われている場合は以下のようなエラー画面が表示されてしまいます。

この画面が表示されてしまったら、別のニックネームで登録しなおしてみましょう。

掲示板に書き込むには?

スポンサードリンク


子宝ねっとの掲示板に書き込みをするには、掲示板ページの「返信フォームを表示」をクリックします。

すると、返信フォームが表示されるので、

  • タイトル
  • ニックネーム
  • メッセージ
  • 削除用のパスワード

を入力し、下部の「返信する」をクリック。

これだけで、簡単に掲示板に書き込みをすることができます。

絵文字を使うこともできるので、感情も伝えやすいですね!

書き込み資格を確認しておく

スポンサードリンク


子宝ねっとでは、利用者によって書き込める掲示板が決まっています。

例えば、まだ不妊治療をしていないのにもかかわらず、「出産後の掲示板」のカテゴリに書き込むことはできません。

これは、すべての利用者に気持ち良く掲示板を利用してもらうための子宝ねっとの配慮。

確かに、もう出産を済ませた方が「一人目を待っている人のための掲示板」に書き込みをするようなことは、少し不謹慎ですからね。

参考までに、各掲示板への書き込み資格の表を載せておきますので、ご確認ください。

書き込みに関して禁止事項はあるの?

子宝ねっとでは、掲示板の書き込みに関して、以下のような行為を禁止しています。

  • 匿名での書き込み(匿名OKの掲示板もあり)
  • 特定の医療機関、医師、個人、商品などへの誹謗中傷。または他者に対して不利益の出る可能性がある書き込み
  • 掲示板を荒らすことを目的とした書き込み
  • 他者の個人情報の書き込み
  • 広告宣伝、営業宣伝行為
  • 掲示板の趣旨や、利用マナーに反する書き込み

この禁止事項に度々抵触してしまうと、子宝ねっとの利用が制限されてしまうことがあるので注意しましょう。

もしルール違反を見つけたら?

子宝ねっとでは、悲しいことに上記のルールに違反する書き込みも時に見かけることがあります。

もし、違反する書き込みを見つけた際には、利用者が運営側に「通報」することが可能です。

ルール違反を報告するには、まずルール違反に該当したメッセージの下にある「ルール違反」をクリックします。

次ページで表示された内容を確認し、ページ最下部にある、

・違反項目

・具体的な違反内容(任意)

を入力し、送信するをクリック。

これで違反報告をすることができます。

新しいトピック(スレッド)を立てるには?

自分から悩みを打ち明けたいときには、新しいトピック(スレッドのこと)を立ち上げる必要があります。

新しいトピックを立ち上げるは、まず書き込みたい掲示板のカテゴリを選択し、ページ最上部にある「新しいトピックを作成する」をクリック。

すると、以下のようなトピック作成ページが表示されます。

  • タイトル
  • ニックネーム
  • メッセージ
  • パスワード

を入力し、「新規トピックを作成」をクリックすることで、新しいスレッドを立てることが可能です。

まとめ

スポンサードリンク


子宝ねっとの魅力や使い方についてご紹介しました。

不妊の悩みというのは、一人、または夫婦間で抱え込んでしまいがちなものです。

しかし、打ち明けることで気持ちが楽になったり、解決する悩みも多くあります。

ぜひ子宝ねっとを活用して、全国の不妊に悩む方々と交流してみてください!

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です