産後の骨盤ショーツは効果あり?現役パーソナルトレーナーが教える8つのが教える8つの骨盤矯正方法

スポンサードリンク




もくじ

骨盤ショーツのダイエット効果を詳しく解説!

産後ダイエットを実践している方はもちろん、引き締まった体作りを目指してダイエットしている方にとっても、骨盤を正しい位置に整えることは非常に重要です。

そこで今回は、骨盤ショーツがダイエットに与える影響について、現役のパーソナルトレーナーが詳しく解説していきます。

本記事で取り上げる主な内容は以下の通りです。

・骨盤ショーツのダイエット効果
・骨盤ショーツの後悔しない選び方
・骨盤ショーツのおすすめ商品
・骨盤ショーツ以外に実践したい骨盤矯正方法

『骨盤ショーツって使った方がいいの?』『骨盤ショーツと組み合わせて実践すべき骨盤矯正方法って何?』

このような疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。

骨盤ショーツとは?

それではまず最初に、そもそも骨盤ショーツがどのようなものなのか簡単に説明しておきます。

骨盤ショーツとは、身に着けることで骨盤の歪みを矯正サポートしてくれる下着のことです。

特に、産後に開いて歪んでしまった骨盤を矯正するため、出産後のママさんの愛用者が多いです。

骨盤ショーツは痩せる?ダイエット効果は?

さて、骨盤矯正をサポートしてくれる骨盤ショーツですが、身に着けることで本当に痩せるのでしょうか?

結論から言うと、骨盤ショーツを身に着けるだけで痩せるわけではありません。

骨盤ショーツは、あくまで骨盤の歪みを矯正するサポート道具なので、身に着けるだけで脂肪が燃えたり、筋肉がついて引き締まるということはないです。

本格的にダイエットしたいという方には、骨盤ショーツの活用に加えて、適度な運動や食事の見直しが欠かせないでしょう。

ただし、骨盤ショーツを使うメリットは当然あるため、以下にまとめてご紹介します。

1.正しい姿勢を維持しやすくなる

骨盤ショーツを使う大きなメリットとして、正しい姿勢を維持しやすくなるという点が挙げられます。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な役割を果たしているため、骨盤が歪んでしまうと、自ずと姿勢が崩れてしまいます。

この骨盤の歪みを矯正サポートすることで、正しい姿勢を維持しやすくなるのです。

姿勢が良くなると、体重は変わらなくてもヒップラインが上がったり、バストアップしたりと見た目の嬉しい変化が見られるようになります。

2.産後に起こりやすい尿もれや腰痛を軽減してくれる

産後の尿もれに頭を悩ませるママさんは少なくありません。

産後は骨盤が一度開いた状態になるため、支えていた内臓が下がってしまい、尿もれを引き起こしやすくなります。

骨盤ショーツで骨盤周りを引き締めることで、尿もれを軽減することができるでしょう。

また、前述したように姿勢の矯正にもつながるため、産後に起こりやすい腰痛なども改善しやすくなります。

骨盤ショーツをおすすめしたい人

『骨盤ショーツを使うメリットは分かったけど、ぶっちゃけ私に必要なのか分からない』と、疑問に思われた方もいるでしょう。

そこでこちらでは、骨盤ショーツの活用をおすすめしたい方を簡単にまとめてご紹介します。

1.産後ダイエットを開始したい方

スポンサードリンク


まず最初におすすめしたいのは、これから産後ダイエットを始める方です。

赤ちゃんを出産すると骨盤が開いた状態になり、そのまま放置してしまうと歪んで運動中などに痛みが出たりします。

そのため、産後に運動する場合は骨盤ショーツで、骨盤の位置を矯正しながら行うようにしましょう。

2.ぽっこりとした下腹が気になる方

骨盤が歪んだ状態のままだと、支えていた内臓が下がってしまうため、下腹がぽっこり出やすくなります。

運動してもぽっこりとした下腹が改善しない方は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

また、内臓が下がってしまうと内臓機能も低下してしまうため、基礎代謝や活動代謝が下がり、太りやすい体質に変わってしまう点にも注意です。

3.ヒップラインを上げたい方

骨盤が歪んでしまうと、骨盤周りについているお尻の筋肉も歪んでしまうため、自然とヒップラインが下がってしまいます。

そのため、骨盤ショーツで骨盤の位置を矯正サポートすると、お尻が従来の位置に戻るため、ヒップラインが上がりやすくなります。

引き締まったお尻を手に入れたい方は、骨盤ショーツを使いながら、お尻の筋力トレーニングを並行して行うと良いでしょう。

4.肩こりや腰痛を改善したい方

骨盤が歪んでしまい姿勢が崩れることで、肩こりや腰痛になってしまう方は非常に多いです。

姿勢が崩れると、体の一部の筋肉が常に緊張した状態になるため、硬く凝り固まってしまうからです。

そのため、肩こりや腰痛に悩まされている方は、骨盤ショーツで骨盤の位置を矯正し、正しい姿勢を維持するようにしましょう。

骨盤ショーツは産後いつから履くと良い?

これから産後ダイエットを始めようとしている方の中には、『さっそく骨盤ショーツを使ってみたいけど、いつから使っても大丈夫なの?』と疑問に思われた方もいるでしょう。

結論から言うと、産後1ヶ月経ってから使い始めると良いです。

『一刻も早く骨盤の矯正を始めたい!』と思われる方もいるでしょうが、産後1ヶ月はママさんの体調も安定しにくいため、骨盤ショーツによる圧迫感で体調を壊してしまう可能性があります。

そのため、最初の1ヶ月は体を休めることに集中し、2ヶ月目以降体調が回復してから使うようにしてください。

骨盤ショーツの正しい選び方

一言で骨盤ショーツと言っても、いろんな種類の商品があります。

『何を基準に選べばいいのか分からない』という方も多いでしょう。

そこでこちらでは、後悔しない骨盤ショーツの選び方をご紹介していきます。

1.締め付けがキツすぎないもの

スポンサードリンク


骨盤ショーツを選ぶ上で、『とにかくキツく締め付けられるものを!』と考える方もいますが、これはおすすめできません。

確かにあまりにもゆるゆるだと、骨盤ショーツを使う意味がありませんが、キツすぎても血行を悪くしてしまうため、体にとって良くありません。

キツすぎず、ゆるすぎない、自分に合ったサイズのものを選びましょう。

2.寝ながら着けられるもの

骨盤ショーツはできるだけ身に着け続けた方が骨盤矯正に効果的です。

そのため、寝ながら着け続けられるものを選ぶようにしましょう。

中には圧迫感がキツく、『着けたままだと寝れない!』という商品もあるため、注意してください。

3.通気性が良いもの

骨盤ショーツの中には蒸れやすいものと、通気性が良いものがあります。

長時間身に着けることを考えると、できるだけ通気性の良いものを選ぶ方が良いでしょう。

特にデリケートゾーンに近い部分なので、素材選びには注意してください。

4.お洒落なデザインのもの

骨盤ショーツと聞くと、『機能的だけど、デザインがダサいのでは?』と思われる方も多いでしょう。

しかし、今では機能性だけでなくデザインもしっかり追求している商品がたくさん出ています。

お洒落でなければ徐々に身に着けることに抵抗を感じ始めるでしょう。

継続して使い続けられるよう、デザインもしっかりお洒落なものを選んでください。

骨盤ショーツといえばワコールがおすすめ!

日本を代表する女性の下着ブランドといえば、ワコールをイメージされる方も多いでしょう。

そんなワコールが展開している骨盤ショーツがこちらです。

美ショーツ骨盤サポート

https://www.wacoal.jp/item/disp/detail.html?GOODS_CD=PPG160&SEASON_CD=18SS

伸縮性の高いストレッチ素材を採用し、着心地の良い骨盤ショーツに仕上げてあります。

キツすぎない程よいサポート力で、お腹周りやヒップをグッと引き締めてくれるでしょう。

女性らしいデザインにも注目です。

芦屋美整体の骨盤ショーツはおすすめ?

骨盤矯正下着に特化した商品開発を行うのが芦屋美整体です。

機能からデザインまで徹底してこだわり、商品開発のほとんどの工程を手作業で行っているのが特徴です。

そんな芦屋美整体の骨盤ショーツがこちら。

骨盤スッキリショーツ

https://item.rakuten.co.jp/rikaryo/b-ashiya-k-shorts14-2/

骨盤の前、後ろ、左右の歪み全てに対応できる柔軟性が魅力で、一着持っておくとかなり重宝できるでしょう。

程よい引き締め感で、骨盤周りをしっかりサポートしてくれます。

ただし、長時間身に着けていると、ウエスト周りの裾がクルクルっと丸まってしまい面倒だという意見もあるので、その点には注意が必要です。

楽天で買える骨盤ショーツのおすすめはこちら

スポンサードリンク


普段の買い物で楽天を使っているという方は多いでしょう。

そこでこちらでは、楽天で購入できるおすすめ骨盤ショーツをご紹介していきます。

1.骨盤サポートインナー2枚組

https://item.rakuten.co.jp/kenkoukaigo/57063-2/

綿100%の素材で作られているのが、こちらの骨盤ショーツ。

2枚組になっているので、非常にコストパフォーマンスは高いです。

『お試しで初めて骨盤ショーツを購入したい!』という方にはぴったりの商品でしょう。

2.骨盤ショーツレース

https://item.rakuten.co.jp/mocomoshop/shorts/

しっかりとした締め付け感があり、ガッチリ骨盤をサポートしてくれるのがこちらの商品。

総レースの可愛らしいデザインで、お洒落に敏感な方にもおすすめです。

手頃に購入できる値段なのも見逃せない魅力ポイントでしょう。

3.ATSUGI(アツギ)骨盤サポートガードル骨盤ベルト付きショートショーツ

https://item.rakuten.co.jp/rouge-yao/88229/#88229

骨盤ベルトが付いたショーツで、しっかりと正しい姿勢作りをサポートしてくれるのがこちら。

産後ダイエットを始める方以外にも、デスクワークが多く、姿勢が崩れやすい方にもおすすめできます。

さり気ないレースデザインで、華やかさもプラスされています。

4.UN-FINI骨盤正ス

https://item.rakuten.co.jp/shirohato/b115036/

こちらはポップな水玉デザインがポイントの骨盤ショーツです。

たすきのような引き締め感があり、しっかりと骨盤を正しい位置に導いてくれます。

カラー展開も豊富なので、色違いで持っておくのもアリでしょう。

5.ソルーション骨盤ショーツレース仕様

スポンサードリンク


https://item.rakuten.co.jp/junko-bjo/sh-034/

二重構造のベルトで、骨盤のサポート力とストレッチ感のある履き心地を両立させたのがこちら。

しっかりとした締めつけ感がありますが、ウエスト部分に食い込みにくいVライン仕様になっているため、窮屈な圧迫感は感じにくいと言えるでしょう。

レースデザインで大人の女性でも安心して履いていただけます。

6.finecut骨盤ショーツ

https://item.rakuten.co.jp/apl/10001667/

つるんとした生地感で、とにかく履き心地の良さにこだわったのがこちらの骨盤ショーツ。

なめらかな肌触りで、薄くて軽い仕上がりになっているため、上からタイトなパンツを履いても全く問題ありません。

バランスの取れた締めつけ感で、骨盤サポート力もバッチリです。

7.LECIEN美パンティ

https://item.rakuten.co.jp/shirohato/7418067/

こちらは10色の豊富なカラー展開で、自分に合ったお気に入りの一着が見つかる骨盤ショーツです。

さり気なくほどこされたリボンのワンポイントデザインもキュートなアクセント。

骨盤の歪みをサポートしつつ、お洒落もしっかり楽しみたいという方にぴったりです。

SES骨盤ショーツって何?

骨盤ショーツに興味を持っている方であれば、SES骨盤ショーツという商品名を聞いたことがある方も多いでしょう。

SES骨盤ショーツは、履くだけで骨盤矯正ダイエットができるという骨盤ショーツです。

たくさんの有名人やモデルさんがSNSで紹介していたことで知られるようになりました。

SES骨盤ショーツ

https://item.rakuten.co.jp/venus-line/2017061/

しかし、結論から言うと履くだけで痩せるということはありません。

前述したように、骨盤ショーツはあくまで骨盤矯正や姿勢の改善をサポートする道具なので、運動などを加えて脂肪を燃焼させない限り、理想の体には近づかないでしょう。

SES骨盤ショーツだけに過度な期待をするのは危険です。

骨盤ショーツを使う上での注意点

スポンサードリンク


うまく活用するとダイエット効果を高めてくれる骨盤ショーツですが、使用上の注意点もあります。

1.骨盤を歪ませる生活習慣を見直す

まず一つ目に注意したいのが、そもそもの骨盤を歪ませるような生活習慣を見直すということです。

産後の場合は出産時に骨盤が開いて歪みやすくなりますが、必ずしもそれだけが原因とは限りません。

具体的には以下のような生活習慣が当てはまります。

・座る時に足を組んでしまう
・ヒールをよく履く
・立つと片足に重心を乗せてしまう
・デスクワーク中に背中が丸まる
・車を運転することが多い
・いつも同じ向きで寝ている

このような生活習慣が続くと、骨盤が歪みやすくなります。

骨盤ショーツでサポートしていても、根本的な原因を見直さないことにはなかなか改善しないため、まずは生活習慣をチェックしてみてください。

2.他の骨盤矯正法と組み合わせる

骨盤ショーツは骨盤を矯正する上で効果的ですが、それだけではなかなか効果を実感しにくいでしょう。

つまり、骨盤ショーツを使いながら、他の骨盤矯正法も合わせて実践する方が良いです。

具体的にどのような方法があるのかは、次の章で詳しくご紹介していきます。

骨盤ショーツ以外にもある!8つの骨盤矯正方法

それでは続いて、骨盤ショーツの活用と組み合わせて行いたい骨盤矯正方法をご紹介していきます。

1.腰回し運動

一つ目にご紹介するのは、腰回し運動です。

運動強度自体は非常に低いので、産後のママさんや運動が苦手だという方でも安心してできるでしょう。

具体的なやり方は以下の通りです。

・足を肩幅に開いた状態で立ち、手は腰に当てておく
・軽く膝を曲げ、フラフープを回すようなイメージで腰を右に10回まわす
・この時、上半身はできるだけ動かさず、腰だけを回すように意識する
・次に左に10回まわす
・左右10回×3セットを目安に繰り返す

2.お尻のストレッチ

骨盤の位置を正しく整えるためには、お尻の筋肉をしっかりほぐしてあげることも重要です。

お尻の筋肉が使えるようになると、歩く時の姿勢も良くなるので、是非試してみてください。

具体的なやり方は以下の通りです。

・椅子に浅く腰掛ける
・右足首を左足の膝の上に乗せる
・背筋をピンと伸ばした状態で、上体をゆっくり前に倒していく
・右のお尻が伸びる感じがすればOK
・10秒間キープし、足を入れ替えて同様の動きをする
・交互に3セットを目安に繰り返す

3.太もものストレッチ

スポンサードリンク


太ももの筋肉が硬い方も、骨盤が歪みやすくなるので注意しましょう。

太ももは大きな筋肉になるので、お風呂上がりなどの温まった体でストレッチしてあげると良いです。

具体的なやり方は以下の通りです。

・仰向けに寝転ぶ
・右膝を曲げて、足の裏を天井に向けるように足を折り曲げる
・ゆっくりと右の太もも前部をストレッチさせる
・10秒間キープし、足を入れ替えて同様の動きを行う
・交互に3セットを目安に繰り返す

4.お尻歩き運動

お尻や太もものストレッチが終わった後は、お尻を使った軽い運動をしてみましょう。

ただし、慣れないうちは1セットでもキツく感じると思うので、無理のない範囲で実践してください。

具体的なやり方は以下の通りです。

・足を伸ばした状態で座る
・お尻を前後に動かすイメージで、前に10歩進む
・この時、背中が丸まらないようにしっかり背筋を伸ばしておく
・前に10歩進んだ後は、同様の動きで10歩後ろに下がる
・3セットを目安に繰り返す

5.平泳ぎ体操

続いてご紹介するのは、お尻や股関節周りの筋肉を動かす運動です。

急に激しく動かすと痛みがでる危険があるため、ゆっくりストレッチさせるようなイメージで行いましょう。

具体的なやり方は以下の通りです。

・仰向けに寝転び、手は体の横に置いておく
・両膝を90度に曲げて持ち上げ、平泳ぎをするように足で弧を描きながら膝を伸ばす
・15回3セットを目安に繰り返す

6.両膝倒し運動

産後に開いてしまった骨盤は、時間が経つに連れて歪んだまま固まってしまいます。

このように固まってしまった骨盤をほぐしてあげる運動がこちらです。

運動が苦手な方でも簡単にできるので、是非試してみてください。

具体的なやり方は以下の通りです。

・両膝を立てた状態で仰向けに寝転ぶ
・両膝をゆっくりと右側に倒していく
・この時、上半身が地面から浮かないように注意する
・続いて両膝を左側に倒していく
・交互に20回×3セットを目安に繰り返す

7.骨盤まくら

なかなか運動やストレッチの時間が取れないという方は、サポート道具を活用すると良いでしょう。

おすすめなのが、家のバスタオルなどで簡単に作れる骨盤まくらです。

厚めに丸めたバスタオルをおへその下に引いて寝るだけでOK。

骨盤の前後のゆがみを整えるのに効果的です。

8.整体に通う

ここまでたくさんの骨盤矯正方法をご紹介してきましたが、『自分でやるのはやっぱり自信がない・・・』という方もいるでしょう。

そんな方は、骨盤矯正の整体に通うと良いです。

お金はかかりますが、プロに見てもらえることで確実に短時間で骨盤の位置を矯正することができます。

骨盤ショーツダイエットや骨盤矯正を実践している芸能人って?

骨盤ショーツダイエットを芸能人のブログやSNSで知ったという方もいるでしょう。

多くの芸能人が、産後ダイエットに骨盤矯正を実施しています。

骨盤ショーツの活用や骨盤矯正運動などを積極的に行っていた芸能人は以下の通りです。

・青木さやかさん
・土屋アンナさん
・インリン・オブ・ジョイトイさん
・市井紗耶香さん
・篠原涼子さん
・東原亜希さん

骨盤矯正でダイエットの基盤を作り、上記の方々のような美しいスタイルを手に入れましょう。

まとめ.骨盤ショーツ&骨盤矯正運動で綺麗なボディラインを手に入れる!

スポンサードリンク


綺麗なボディラインを作り上げるには、骨盤の位置を正しく整える必要があります。

骨盤ショーツを身に着けるだけで痩せるということはありませんが、骨盤の位置を正しく矯正することで、理想のスタイルの土台を作ることはできます。

本記事を参考に、骨盤ショーツと骨盤矯正運動を組み合わせながら、憧れのボディラインを手に入れてください。

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です