妊娠後期の食べ過ぎで苦しい気持ち悪い!食べ過ぎによる腹痛や胃痛3つの対処法

スポンサードリンク
うちハピ

妊娠後期は割と体調が落ち着いている妊婦さんも多く、ついついご飯を食べ過ぎてしまった・・・なんて方も多いのではないでしょうか。

私ももうすぐ妊娠後期に入りますが、そのどうしても食欲が抑えられない気持ちはとってもよくわかります!

美味しそうな食べ物を目の前にしてしまうと、手が止まらなくなってしまうんですよね・・・。

少しはセーブしなければ!とは思うのですがなかなか。

  • 妊娠後期の食べ過ぎは要注意!
  • どうすれば食べ過ぎは防げる?
  • 食べ過ぎて苦しい時にはどうすれば良い?

今回は妊娠後期の食べ過ぎについて。

食べ過ぎて苦しい時や気持ち悪い時にはどうすれば良いかなどの対処法をお伝えします。

私も食べ過ぎて苦しい時には実践している方法ですので、皆さんも是非試してみてくださいね♪

妊娠後期の食べ過ぎは控えよう

妊娠後期は食べ過ぎてしまう事が多い時期でもありますが、お腹の赤ちゃんもぐんぐん成長する時期。

『2人分の食事をとらなくちゃ♪』と欲求のまま食べ進め、自分を甘やかしているとまあ大変!

妊娠後期は体重管理がとても難しい時期とも言えますので、できるだけ食べ過ぎは控えた方が良いでしょう。

体重管理の他にも様々なトラブルに繋がる事があります。

妊娠高血圧症候群

肥満の方や、高カロリーの食事が多い方、濃い味付けが好きな方は妊娠高血圧症候群になりやすいタイプと言えます。

また1ヶ月に2kg以上体重が増加すると、妊娠高血圧症候群になる恐れがありますので注意しましょう。

妊娠高血圧症候群になると、常位胎盤早期剥離を引き起こしてしまう可能性や、出産のリスクが高まりますので、しっかりと予防が必要です。

うちハピ

関連記事⇒妊娠高血圧症候群とは?原因や症状と治療方法、4つの予防策

出産時のリスクが上がる

妊娠中に太りすぎてしまうと、お産に様々なトラブルをもたらせます。

太りすぎてしまうと、産道が狭くなり難産に繋がる事もありますし、微弱陣痛やお腹の赤ちゃんが大きくなりすぎる傾向も。

とにかく妊娠中に太りすぎるのはNGです。

厚生労働省が発表している、適正な出生体重のための目安は、

BMI:18.5以下の方の体重増加は9~12kg

BMI:18.5~25の方の体重増加は7~12kg

BMI:25以上の方の体重増加は個別対応

BMIの計算式は、下記の通りとなります。

体重[kg]÷(身長×身長[m])= BMI

この目安をしっかりと覚えておき、自分がどの範囲に当てはまるかを確認しておきましょう。

 

食べ過ぎを防ぐ方法!

食べ過ぎは良くない!と頭ではわかっていても、やめられない時ってありますよね。

私も実践している食べ過ぎない方法をお伝えしていきます。

お悩みの妊婦さんは是非試してみてくださいね♪

食べ初めは野菜から!

食事を摂るときには、まず野菜から食べるように心がけましょう!

御膳が揃ったら、まず白いご飯や脂っぽいおかずから手を付けたい所だと思いますが、特に炭水化物は空腹時に食べると脂肪になりやすいのです。

まずはカロリーの低い野菜から食べ、スープ、おかず、ご飯の順番で食べるようにするだけでも効果が期待できますよ!

フランス料理のフルコースの流れが近いでしょうか。

また、野菜でお腹も膨らむので食べる量を減らす事もできます。

おやつなどの甘い物は目に入らない場所へ

スポンサードリンク


一番厄介なのが、お菓子類。一つ食べると止められなくなる事ってありますよね。

家の中で目に付きやすい場所に置いておくと手が伸びてしまうので、私は目に付かない所にしまっています!

どうしても食べたくなった時には、食べる量だけをお皿に分けてから食べるようにして食べ過ぎないように注意していますよ。

特にポテトチップスといった袋菓子は袋ごと食べ始めてしまうと、気がつけば全て食べちゃった・・・何てこともありますのでお気を付けください。

食べすぎで苦しい時の対処法!

欲望に任せて暴食。その結果あとになって苦しい、気持ち悪い・・・。なんて思いをすることもありますよね。

あの時やめておけば良かったと後悔しても既に遅い。

そんな時にスッキリさせる方法をご紹介します!

お風呂にゆっくり浸かる

食後30分以上経ってから、お風呂に浸かりましょう。

ゆっくりお風呂に浸かることで血行が促進し、新陳代謝が良くなります。

新陳代謝のアップが消化の促進に繋がるので、食べ過ぎで気持ち悪い時にはゆっくりと湯船に浸かりリラックスしましょう。

逆に食後すぐは気分が悪くなってしまう可能性がありますので、食後少し落ち着いてからにしてくださいね。

軽く運動をする

お風呂と同じく、食後少し時間を空けてから、ウォーキングなどの軽い運動をすると良いですよ。

私も食べ過ぎた~・・・と感じた時には軽く30分程度ウォーキングをするようにしています。

少し動くだけでもスッキリして気持ち悪さが軽減しますよ!

布団に入る3時間前には食べない!

心がけたいのは、寝る3時間前は何も食べないことです!

寝る前には胃を休めてあげる事が大切。

胃がムカムカして眠れない!なんて方は寝る3時間前にお菓子や果物などを広げて間食をしたりしていませんか?

一度自分の生活を見直してみる事も大切ですよ♪

まとめ

妊娠後期は体調も落ち着いているので、食欲が旺盛になってしまいがちな時期です。

しかし、この時期に食べ過ぎてしまうと体重がグン!と増えてしまう事もありますので十分に注意しましょう。

食べたい時にグッと我慢できるように、何か自分なりに気を紛らわせる方法があると良いですね!

あと少しの妊娠生活。

大きなトラブルが起こらないようにしっかりと食生活は管理をしていきましょうね♪

参考資料

「たまひよ新・基本シリーズ 初めての妊娠・出産」

「HUMAN+ Baby+ お医者さんがつくった妊娠・出産の本」

うちハピ