「匡」の意味や由来、読み方って?「匡」を使った男の子・女の子の名前20選

スポンサードリンク

「匡」の意味や由来、読み方って?「匡」を使った男の子・女の子の名前20選

「匡」という漢字のイメージは正義感。

そこから命名をする人も多いのです。

比較的男の子の名前に使われる「匡」。

読み方も多く、名前には使いやすいと評判の漢字でもあります。

女の子にも漢字の持つ力を重んじて利用する。

そんな親御さんもいるのです。

「匡」について

字画数:6画
音読み:きょう
訓読み:すく(う) ただ(す)

意味としては人を救うことや手伝うこと。

悪いところを改める。

とても厳格で折り目正しい意味を持つ漢字です。

名前で使う場合には、さまざまな読み方をします。

実際に男の子、女の子にかかわらず広く使用される文字でもあります。

「匡」を使った男の子の名前

・匡(ただし)
・匡(まさし)
・数匡(かずおみ)
・匡平(きょうへい)
・匡駈(たすく)
・秀匡(ひでまさ)
・広匡(ひろおみ)
・寛匡(ひろただ)
・匡仁(まさと)
・匡之助(きょうのすけ)

すぐには読み取れない名前の響きもあります。

それでも、漢字同士の組み合わせへのこだわり。

そこを重視すると男の子の名前としては、なかなか精悍な感じがします。

物事をただすという精神

漢字の持つ意味はとても重要です。

物事を正しく明らかにする。

この「匡」という漢字にはそんな意味がこめられている。

人を助けるという正義感。

男の子の場合には漢字に寄せる親の思い。

そこが強く打ち出されるのが命名の背景です。

一文字で使う場合。

又は漢字を組み合わせる場合でも時代を超えて「匡」は好まれる漢字です。

「匡」を使った女の子の名前

・匡伽(きょうか)
・匡子(きょうこ)
・匡葉(きょうな)
・匡珠(こうじゅ)
・匡莉(こうり)
・匡実(ただみ)
・匡恵(まさえ)
・匡姫(まさき)
・匡菜(まさな)
・匡乃(まさの)

とても和風な響きの名前。

女の子には日本的な名前を付けたい!そんな願いを叶える漢字が「匡」です。

常識をもってまっすぐな人格の女の子。

そんな真面目さを感じさせる漢字。

強さと優しさを兼ね備えているような響きの名前が多いのも特徴です。

「匡」が名前に付く芸能人

・永瀬 匡
・飯沢 匡
・奥野 匡
・須賀 貴匡
・乙武洋 匡
・眞子 匡

「匡」の持つ漢字のパワー

歪んだ状態をまっすぐに匡す。

そんな意味を込めて名前に使う。

最近のキラキラネーム流行を背にしてストイック。

名前としては堅実なイメージがあります。

物事を落ち着いて判断する。

そして自分の選んだ道をまっすぐに歩むという願いを込めた漢字でもあります。

箱構えの中に見える「王」という文字。

これは権威の象徴です。

誠実さと実直さ

スポンサードリンク


漢字から受けるイメージ通りの聡明さ。

そして知的センスにあふれている人。

そんな人になってほしいという親の願いがあります。

漢字の持つイメージから名前に使う。

そして一文字もしくは他の漢字と組み合わせる。

自分の子供らしい名前として「匡」は今もなお、指示されている漢字名でもあります。

「匡」を人生のテーマに

物事に流されない自分を持った人生。

どの親御さんも子供に寄せる気持ちです。

特に曲がったことを見逃さない正義感。

人として性別を問わず大切な心持です。

そこを「匡」という漢字に託す。

それが名前を付けるときの親御さんの心情です。

読み方は自由に選ぶ

「匡」は漢字との組み合わせによって読み方が変わります。

一見、男の子の名前が多い?と思えます。

それでも女の子にも母性愛や実直さを求めて命名する。

「匡」という漢字を女の子らしい漢字と合わせる。

それだけで新たな響きの名前に生まれ変わるのです。

曲げないこと、ただすこと

漢字一文字で「匡」を見る。

すべてが直線で構成されている。

それだけにとてもまっすぐな心意気を感じさせる。

悪いところを正す。

そして不正を認めないという正義感が見て取れます。

やがて誰からも崇拝されるような人格者。

我が子に対してはどの親御さんも望みは高く持つ。

それが普通です。

リーダーシップを発揮して人の役に立てるように。

「匡」を選ぶ人はこの思いを強くしています。

人に頼る人生よりも、人を助ける人生。

人に頼られる人生を送れますように・・・・親御さんは「匡」を熱い思いをもって名付けます。

「匡」を選ぶ理由

赤ちゃんが生まれて名前を付けるとき。

その音のイメージや願いから命名する。

これが多くの名付けの基本部分です。

とりわけ「匡」という漢字には親御さんが「使いたい!」と思える魅力が備わっているのです。

読み方のバリエーションの多さ

この「匡」を使った名前を付けたい!そう考える。

次は読み方や合わせる漢字に悩みます。

名前の例にも挙げているように「匡」には読み方のバリエーションが多い。

今風の響きを持つ「匡駈」(たすく)や古風なイメージを持つ「匡伽」(きょうか)。

どれも自由に漢字を合わせて赤ちゃんに合わせて命名する。

「匡」は漢字の組み合わせ次第で、素敵な名前を付けることができるのです。

まとめ

「匡」という漢字を使った名付け。

これは古風なイメージや実直なイメージを持ち合わせます。

決して古いという印象はありません。

かえって斬新な名付けのきっかけになるのではないでしょうか?