赤ちゃんにレッグウォーマーは必要?使い方とおすすめレッグウォーマー8選

スポンサードリンク




レッグウォーマーをかわいく身につけている赤ちゃんを街中で見かけることがよくありますよね。

でも、赤ちゃんにレッグウォーマーって必要なのかな?

何のために着ているの?

とレッグウォーマーの必要性や使い方に疑問を感じるママやパパも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、赤ちゃんのレッグウォーマーはどのような場面で使うと良いのかや、人気のおすすめレッグウォーマーがどのようなものなのかについて紹介します。

  • 赤ちゃんのレッグウォーマーの使い方
  • 赤ちゃんのレッグウォーマーおすすめ8選

レッグウォーマーは冬場の寒さ対策のイメージが強いですが、実は赤ちゃんにとっては、一年中さまざまな場面で活躍するアイテムの一つです。

これを機に、あなたの赤ちゃんにぴったりのかわいらしく機能的なレッグウォーマーを探してみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんにレッグウォーマーは必要?赤ちゃんのレッグウォーマー3つの使い方

レッグウォーマーと言うと、大人の特に女性が寒い季節に脚の冷え取りのために使うアイテムというイメージが強いのではないでしょうか。

そんなレッグウォーマーが、小さくて暑がりの赤ちゃんに必要なのかな?と疑問に思うママやパパも多いと思います。

しかし実は、レッグウォーマーは赤ちゃんにとっては寒い時期だけでなく、1年中いろいろな用途で使うことができる便利なアイテムになります。

以下に、赤ちゃんのレッグウォーマーの主な使い方を3つ紹介します。

1. 冬の寒さや夏の冷房から足の冷えを防ぐために使う

まず一番イメージしやすいのが、冬の寒さ対策としてレッグウォーマーを履くという使い方でしょう。

特に寒さが厳しい時期は、ズボンの下にレッグウォーマーを重ね履きして防寒対策をすることもできます。

また、寒さ対策としてのレッグウォーマーは、冬だけでなく夏の冷房による冷え防止でも使うことができます。

夏の赤ちゃんは、短いズボンやスカートで過ごすことが多いでしょう。

よって、冷房の強いショッピングモールなどに入ってしまったときに、赤ちゃんの足が冷えてきたなと感じたら、さっとレッグウォーマーを履かせると冷えを防止することができて便利ですよ。

2. 夏の強い紫外線を防ぐために使う

レッグウォーマーは寒さ対策だけでなく、強い紫外線から赤ちゃんの肌を守るためにも使用することができます。

夏は肌が露出した服装で外出することが増えますが、強い紫外線を長く浴びることは、赤ちゃんの日焼けや肌荒れにつながります。

またそれだけでなく、紫外線をたくさん浴びると将来、皮膚がんになるリスクが高まるとも言われています。

レッグウォーマーがあれば、夏で薄着をしていても、外に出て強い紫外線を浴びているときにだけ、レッグウォーマーを履かせて紫外線防止をすることができます。

3. ハイハイやずり這いで膝が擦れるのを防ぐために使う

スポンサードリンク


赤ちゃんは生後6~8ヶ月頃になると、ずり這いやハイハイの動きが活発になってきます。

フローリングや廊下、外で遊ぶときはお外でも、どこでもずり這いやハイハイをしてしまうため、膝が出た服装だと皮膚が擦れてしまう心配があります。

赤ちゃんのずり這いやハイハイの動きが活発になってきたら、なるべく膝が隠れる服を着せるか、レッグウォーマーをつけておけば、膝が擦れて怪我をしてしまうことを防ぐことができます。

赤ちゃんのおすすめレッグウォーマー8選 ~ 人気ブランドの商品や素材にこだわったものまで!

赤ちゃんのレッグウォーマーで人気があるおすすめ商品を紹介します。

赤ちゃんのレッグウォーマーには、人気のベビー服ブランドの商品から、赤ちゃんの肌に優しい素材にこだわった商品などさまざまな種類があります。

今回は、幅広いパターンのレッグウォーマーからおすすめを8点厳選しました。

1. ミキハウス ガールズリボンのレッグウォーマー

 

税込価格:¥2,484(公式HP掲載価格)

サイズ:フリーサイズ 長さ約22cm、幅7.5cm

女の子の赤ちゃんにぴったりのガールズ仕様のレッグウォーマーです。

色はピンクとアイボリーの2色があり、小さなリボンがワンポイントのデザインなので、お洋服を選ばずに毎日履くことができます。

寒さ対策から、夏場の紫外線防止まで、オールシーズンで活用できるアイテムです。

サイズもフリーサイズのため、生後2ヶ月頃からハイハイ期の膝のサポーターとしてまで長く使うことができます。

公式HP商品紹介ページ:ミキハウス ガールズリボンのレッグウォーマー

2. ミキハウス 吸汗速乾素材 プッチー&うさこ爽やかレッグウォーマー

税込価格:¥2,052(公式HP掲載価格)

サイズ:フリーサイズ 長さ約23cm、幅8.5cm

ミキハウスらしいデザインがかわいいオールシーズン使えるレッグウォーマーです。

ミキハウスのキャラクターとロゴマークがアクセントになったかわいいデザインで、男の子向きのくまのプッチーと、女の子向きのうさぎのうさこの2種類があります。

吸汗速乾素材を使用しているので、汗っかきの赤ちゃんが履いても蒸れる心配がなく安心して履かせることができますよ。

公式HP商品紹介ページ:ミキハウス 吸汗速乾素材 プッチー&うさこ爽やかレッグウォーマー

3. ベルメゾン リブ編みベビーレッグウォーマー

税込価格:¥490(公式HP掲載価格)

サイズ:60cm~90cm

ざっくりとしたリブ編みで肌触りがやわらかなレッグウォーマーです。

伸ばして履いても、くしゅくしゅと縮めて履いても可愛く身につけることができます。

色はアイボリー、グレー、ピンク、サックスの4色から選ぶことができ、シンプルなデザインが、どんな服装にも合わせやすいと口コミでも評判です。

お値段が490円とお手頃価格なところも魅力の一つでしょう。

公式HP商品紹介ページ:ベルメゾン リブ編みベビーレッグウォーマー

4. ベルメゾン ベビーレッグウォーマー

スポンサードリンク


税込価格:¥390(公式HP掲載価格)

サイズ:60cm~90cm

綿とポリエステル素材のオールシーズン使えるレッグウォーマーで、2010年の発売以来97万枚の売り上げを突破している人気商品です。

ねんね期の頃から、大きくなってハイハイをするようになる頃まで、いろいろなシーンで使うことができます。

そしてこの商品の一番の魅力は、お花や動物、乗り物の模様など色々なデザインが全28種類もあるとことです。

値段も390円とお手頃なので、思わず色々なデザインをまとめ買いしてしまうママも多いのではないでしょうか。

公式HP商品紹介ページ:ベルメゾン ベビーレッグウォーマー

5. コンビミニ 2WAYソフトレッグウォーマー

税込価格:¥1,080(公式HP掲載価格)

サイズ:長さ28cm、幅8cm

薄手の編地で作られたレッグウォーマーで、オールシーズン使うことができます。

寒さ対策にも、夏の紫外線対策にも使うことができることから、2WAYという名が商品名につけられています。

履き口は、足を締め付けることがないようにソフトなゴムが使用されているので、太ももがむちむちの赤ちゃんにも安心して履かせることができますよ。

カラーバリエーションも6色あり好きな色を選ぶことができます。

公式HP商品紹介ページ: コンビミニ 2WAYソフトレッグウォーマー

6. ノックノック オーガニック コットン100% レッグウォーマー

税込価格:¥810(楽天掲載価格)

サイズ:長さ19cm

赤ちゃんの肌に直接触れるレッグウォーマーの素材にもこだわりたい方におすすめなのが、こちらの100%オーガニックコットン素材のレッグウォーマーです。

素材はもちろん、日本製で職人さんの手作りで丁寧に作られた商品なので、赤ちゃんにも安心して履かせることができます。

シンプルなデザインで、8色のやわらかいカラーバリエーションから好きなカラーを選ぶことができます。

新生児期から1歳頃まで使うことができます。

楽天商品紹介ページ: ノックノック オーガニック コットン100% レッグウォーマー

7. pompkins baby オーガニック縄編みレッグウォーマー ローゲージ

スポンサードリンク


税込価格:¥1,620(楽天掲載価格)

サイズ:フリーサイズ 0歳~4歳頃まで

こちらも赤ちゃんの肌に優しいオーガニックコットン100%の素材のレッグウォーマーです。

縄編み柄をローゲージニットで優しく編み上げて作られており、ナチュラルな雰囲気がかわいらしい商品です。

カラーは、ナチュラル(ベージュ)とブラウンの2色から選ぶことができ、どちらの色もシンプルなので、どんなお洋服にも上手く合わせることができますよ。

楽天商品紹介ページ: pompkins baby オーガニック縄編みレッグウォーマー ローゲージ

8. スイートクチュールクシュクシュ ニーハイトレンカ

税込価格:¥864(楽天掲載価格)

サイズ:9-15cm、16-21cm

こちらのレッグウォーマーは、かかととつま先を出して足裏までカバーするトレンカタイプの商品です。

トレンカタイプなので、赤ちゃんが活発に動いてもめくれずらいのがポイントです。

クシュクシュっとしたデザインがとても可愛く価格もお手頃だと人気があり、楽天の靴下・タイツ・スパッツ部門のランキングで何度もランクインしている商品です。

カラーバリエーションが豊富なので、まとめ買いして毎日色々なカラーを楽しみたくなってしまいますね。

楽天商品紹介ページ:スイートクチュールクシュクシュ ニーハイトレンカ

使い道豊富なレッグウォーマーで赤ちゃんをかわいくコーディネートしよう!

大人にとっては少し馴染みが薄いレッグウォーマーですが、赤ちゃんにとってのレッグウォーマーは、冬の防寒や夏の紫外線対策、ハイハイでの膝の擦れ防止など、さまざまな場面で使い道があります。

また、タイツやスパッツと違い、必要なときに脱ぎ着させやすいところや、履かせたままのおむつ替えが簡単なところもレッグウォーマーの魅力でしょう。

是非、便利なレッグウォーマーを履かせて、赤ちゃんの足元をかわいくコーディネートしてあげましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です