妊婦はどんな水着を着たらいい?妊娠中のマタニティ水着の選び方

スポンサードリンク




妊娠中の水泳は良い運動にもなりますし、安産にも繋がります。

ジムなどでは妊婦さん向けのマタニティスイミングスクールなども開催していますよね。

また、夏場には思い出作りに海水浴に出かける妊婦さんもいらっしゃるでしょう。

そういった場面で欠かせない水着ですが、妊娠中は体系の変化も目立ちますし、どんな水着を着るべきなのか不安になりますよね。

今回はそんな妊婦さんたちに向けて、妊娠中に着る水着の選び方や、注意点などについてまとめてみました。

  • 妊婦さんは水着を着ても大丈夫?
  • 妊娠中はどんな形の水着がオススメ?
  • バリバリ運動したい方向けのセパレートタイプ
  • おしゃれ優先ならワンピースタイプ
  • 妊娠中の体型変化に合わせやすい物を!
  • 生地や素材にも注目したい
  • 妊婦さんのビキニはタブー?
  • マタニティ用ではなく、通常の水着の大きめサイズではダメ?
  • 自分に合った水着で妊娠中も水泳や海水浴を楽しもう!

妊婦さんは水着を着ても大丈夫?

結論から言いますと、妊婦さんは水着を着ても何の問題もありませんし、

妊婦さん向けの水着やマタニティスイムウェアは店舗や通販でも手軽に購入することができます。

どのようなタイプの水着を着用してもよいですが、お腹の大きさもありますので、形やサイズなどを踏まえて妊娠前とは異なるものを選ぶと良いでしょう。

ここからは妊婦さんにおすすめのタイプの水着や、購入時に確認すると良い点などを紹介いたします。

妊娠中はどんな形の水着がオススメ?

・セパレートタイプ

上下が分かれているセパレートタイプの水着は、着脱がしやすく妊婦さんにもオススメです。

お腹をすっぽりと包み込むタイプのデザインが多いので、妊婦さんが着る場合も安心ですね。

腹部をすっぽりカバーするタイプの物ですとお腹が大きくても目立ちませんし、しっかりと重いお腹を支えてくれます。

縦のラインが入っているデザインのものですと、ちょっとした着やせ効果も期待できるかも?

セパレートタイプはマタニティスイミングなど、妊婦さんの運動の場面に適しています。

機能性重視の方はセパレートタイプを選ぶと良いでしょう。

・ワンピースタイプ

ゆったりとしたワンピースタイプは、妊婦さんのおしゃれ水着に最適。

妊娠中の海やプールと言ったお出かけ先で大活躍!

ウエストの切り替えやスカート丈で、女性らしさを演出してくれます。

ショーツ一体型が多く、着やすいのも魅力の一つ。

機能性より見た目を重視したい方におすすめです。

Aラインのふんわりしたタイプですと、体型のカバーにも一躍買ってくれます。

・妊娠中の体型変化に合わせやすいものを!

体型の変化が著しい妊婦さんの体。

脇腹にギャザーが付いていたり、伸縮性のある生地の物や、ウエストのゴムを調節できるものを選ぶと妊娠期間のお腹の大きさに合わせて着用できます。

幅広く調節可能なものを選びましょう。

・生地や素材にも注目したい

肌触りがいい水着ですと着ている間にストレスになりません。

また、妊娠中に冷えは大敵ですので、なるべく裏地がしっかりとした厚い物を選ぶと良いでしょう。

加えて、妊婦さんはシミが増えやすくなるため、UV加工があるものですと更に安心ですね。

・妊婦さんのビキニはタブー?

妊娠中でお腹も大きいのに、ビキニを着るなんて!と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

特にタブーなわけではなく妊娠中でもビキニを着る事は可能ですし、海外ではビキニを着て海水浴やプールを楽しむ妊婦さんも多いです。

これは国の風習によるものが大きく、日本では妊婦さんのお腹は隠すもの、保護するものとされてきたので、日本では珍しかったり、お腹を出して大丈夫なのかと心配に思う方もいらっしゃるでしょう。

妊婦さん本人が着たかったり、特に心配もなく気にしないようであれば、ビキニももちろんOKです。

ただし、布面積はセパレートやワンピースタイプよりも少ない為、泳ぐとき以外はラッシュガードを着用するなど工夫をし、体の冷えや紫外線には注意してくださいね。

・マタニティ用ではなく、持っている水着や大きめサイズではダメ?

スポンサードリンク


マタニティ用はデザインなどであまり気に入るものがなく、どうしてもかわいい物を着たい!

ちょっと海水浴やプールに行くだけだから、わざわざ買うのももったいないな…

という妊婦さんは、サイズさえ合えば既に持っている水着や、少し大きめのサイズの物をを選んでも良いでしょう。

しかし、お腹以外の部分のサイズが合わない場合も十分に考えられますので、持って行く前に必ず着用を試しておきましょう。

サイズの合わないものを無理に着るのであれば、ちゃんとしたマタニティ用の水着を選んだほうが無難です。

泳ぐ機会の多い妊婦さんは、なおさらしっかりしたものを買った方が良いでしょう。

自分に合った水着で妊娠中も水泳や海水浴を楽しもう!

いかがでしたか?妊娠中にお気に入りの水着が手に入れば、運動やお出かけもより一層楽しくなるかもしれませんね。

このまとめが、水着を購入しようと考えている妊婦さんの参考になりましたら幸いです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です