妊活にマカは効果的は嘘?ホント?マカの妊活効果とおすすめマカサプリ9選

スポンサードリンク
うちハピ

「マカが妊活に良いと聞くけど本当なの?」

「マカサプリを購入してみたいけど、どれがいいかわからない」

このような思いをお持ちではありませんか?

マカはインカ帝国時代から魔法の植物として、不妊治療はもちろん様々な用途で使用されていました。

妊活に取り組む多くの方がマカサプリを飲んでいますが、どのような効果があるのでしょうか?

今回はマカノ妊活効果、オススメのマカサプリ9選と選び方、男性も妊活のためにマカを飲むべきなのかどうかまで解説します。

今記事を参考に、ぜひマカを妊活に取り入れるかどうか検討してみてください。

アンデス山脈の魔法の植物マカ

マカとは南米ペルー原産のアブラナ科の植物です。

標高4,000~5,000mの高く寒暖差が激しい環境で育つマカは栄養満点。

その栄養価の高さは古来より注目され、古くはインカ帝国時代からマカは大切に扱われてきました。

マカの高い栄養価を物語るエピソードが2つあります。

1つ目は、マカを栽培した土地では数年間作物ができないと言われるエピソード。

その理由は、マカが土地の栄養価をまんべんなく吸い取って自分のものにしてしまうから。

2つ目のエピソードは、スペインがペルー征服に乗り出した時代のころの話。

スペイン軍の馬がアンデス山脈の高地に順応できず、子供を作れないまま死の危機に直面しました。

そんな時、馬にマカを与えたところ、馬に活力が戻り繁殖に成功したのです。

そのおかげで、ペルー征服を成功できたとの記録が残っています。

マカは古来より世界中で愛されているスーパーフードです。

マカの主な原産地はペルーですが、日本でも生産されます。

様々な病気や体の不調に効果をもたらすハーブとして、薬の代わりとなるスーパーフードとして用いられているのです。

マカが妊活に効果的な2つの理由

妊活をしている方向けのマカサプリやドリンクが数多く販売されています。

マカが妊活に効果的な理由は、先ほど紹介したスペイン人の馬にまつわる話が証明しています。

またインカ帝国時代の農民は、家畜にマカを与えると、より健康的で元気な赤ちゃんが生まれることに気づきました。

つまりインカ帝国時代から、マカの妊活効果に人々は注目しているのです。

しかし実際に、どのようにマカが良い影響をもたらしてくれるのか知りたいと思います。

ここからは、科学的根拠に基づいたマカが妊活に効果的な2つの理由を紹介しましょう。

1.ホルモンバランスを整える

男女ともにホルモンバランスを整えることは重要ですが、特に女性は妊娠しやすい体つくりのためにホルモンバランスを重視しましょう。

女性の体内では、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類の女性ホルモンが均衡を取り合っています。

どちらかだけ過剰分泌しても、不足しても妊娠に悪影響を及ぼすのです。

過剰なエストロゲンはプロゲステロン量を低下させ、子宮内膜が厚くならず着床率を低めます。

マカを摂取すると、エストロゲン値とテストロン値のバランスが取れるのです。

マカが体内のホルモンバランスを整える理由は、豊富なアミノ酸とミネラルがバランスよく配合されているからです。

また「植物エストロゲン」という成分も注目を集めています。

植物エストロゲンは、エストロゲンと似た働きをする成分です。

ホルモンバランスが整うと、生理周期の安定、生理不順の解消、子宮内膜が厚くなるなどの妊娠に嬉しい効果が出てきます。

2.アルギニンが豊富に含まれている

アルギニンはアミノ酸の一種。

体内で作り出せる非必須アミノ酸ですが、生成量は少ないため食事やサプリから意識的に摂取しなければいけません。

アルギニンは万能成分と呼ばれるほど、体に様々な効果をもたらしてくれます。

ここからは、アルギニンが妊活に有効な効果を紹介しましょう。

血流を良くする

妊活の最大の敵は冷えと言われます。

その理由は、体が冷えると血液の流れが悪くなり、子宮や卵巣まで十分な栄養や血液が届かなくなるからです。

血液や栄養が届かなくなった結果、卵胞が成熟せず排卵が起きなくなったり、受精卵が子宮内膜に根付かなくなったりするのです。

アルギニンには一酸化窒素を合成して、血管を拡張させます。

血管が拡張すると血流の流れが良くなりますよね。

つまり子宮や卵巣にまで十分な血液が行き渡り、妊娠しやすい体へとなるのです。

また男性の場合には、性器へと流れる血液量が多くなので、勃起障害や性欲増大を期待できます。

成長ホルモン分泌を促進

スポンサードリンク


アルギニンは成長ホルモン分泌を促します。

成長ホルモンは妊活と無関係のように思われますが、実は成長ホルモンは妊娠を大きく手助けるのです。

成長ホルモンが分泌されると、卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンなどの排卵に関するホルモン分泌が促進されるのです。

また卵胞刺激ホルモンが分泌されると、女性ホルモンのエストロゲンが分泌されます。

エストロゲンは子宮内膜を厚くする働きがあるので、着床の成功確率を高めるのです。

質の良い精子をつくる

精液の約80%はアルギニンで出来ています。

精子の運動率や量が低下すると、精子が卵子と受精する確率が低下します。

意識的にアルギニンを摂取して、運動率が高く量の多い精子を作りましょう。

妊活にピッタリなマカサプリの選び方

うちハピ

数多くの企業がマカサプリを販売しています。

実際に購入してみたい方の多くが持つ悩みが、「どのサプリを選べばいいのかわからない」や「違いが分からない」などです。

残念ながら全てのマカサプリは信頼できるものではありません。

しかし今から紹介する4つのポイントを押さえれば、妊活に最適なマカサプリを選べるようになります。

ぜひ参考にしてください。

1.マカの原産地に注目

マカサプリの主役はマカ。

マカの原産地はいくつかありますが、オススメは日本産もしくはアンデス山脈でとれたマカです。

国産のマカは栄養価が一般的なものよりも高いです。

例えば一般的なマカに含まれるアルギニン量は610㎎ですが、国産のものは2,560㎎も配合されています。

栄養価の高さにこだわるのなら、国産マカにこだわるといいでしょう。

アンデスの高地でとれたマカにはミネラルが豊富に入っています。

また二次代謝産物の量と種類が多いのも魅力です。

二次代謝産物とは、植物が外敵から身を守るために作り出した化学物質のこと。

マカに含有されてる二次代謝産物には、ホルモンバランスを整えたり、脂肪の燃焼を促したりします。

2.他の配合成分に注目

マカサプリにマカが入っているのは当然ですよね。

良いサプリには、普段の食事から摂取できないサポート成分が含有されています。

特にサポート成分が妊活に有効な働きをしてくれるのかどうかチェックしましょう。

体を温める、強力な抗酸化作用がある、ホルモンバランスを整えるなどの働きはプラス評価です。

マカ以外の有効成分はプラスアルファとなるので、ぜひ注目してみてください。

3.意外と見落としがちな安全性

安全性は最重要事項ですが、サプリ購入するときにチェックするのを怠る方は多いです。

安全性の高いサプリは、以下のいずれかに該当します。

栄養機能食品

一般的なサプリは「健康食品」に分類されます。

「健康食品」と「栄養機能食品」の違いは、効果の明示をできるかどうか。

効果の明示ができる「栄養機能食品」は、厚生労働省の定める基準をクリアしています。

そのため「栄養機能食品」は、安全性を保障する印となります。

GMP認定工場で製造されている

GMPとは、Good Manufacturing Practiceの省略で、原材料の受け入れから出荷までの全ての工程で厚生労働大臣が定めた基準のことです。

サプリはどうしても配合量にバラつきが出るなどの問題が起こりやすいです。

そういった問題点をなくすのがGMPであり、GMPは安心安全の製品作りを行っている証拠でもあります。

各検査を実施している

サプリは胎児にも影響を与えるので、第三者機関による厳しい検査を実施しているメーカーがいくつかあります。

多くの方が敏感になるのが放射能。

放射能が気になる方は、放射能検査を実施しているメーカーを選ぶといいでしょう。

4.続けられる価格かどうか

マカサプリは1か月だけではなく、妊活期間中は毎日摂取しなければいけません。

しかし妊活が終わる時期は不明ですよね。

また不妊治療や出産準備で必要となるお金も考えなければいけません。

高価なサプリが絶対に良いとは限らないので、家計に負担をかけない値段のサプリを選びましょう。

オススメのマカサプリ9選

「マカサプリ選びのポイントは理解したけど、それでもどれを選べば分からない」と悩む方のために、ここからはオススメのマカサプリ9選を紹介します。

どれも妊活中の方に大人気のサプリなので、必ず参考になるはずです。

1.マカナ

販売個数3万袋を突破した大人気のマカサプリです。

マカナは妊活者のために開発されたサプリ。

その証拠に、マカ・葉酸・金時ショウガを始めとする妊活8大成分が全て配合されています。

また管理栄養士がサプリ開発に携わっており、50種類以上もの栄養素を絶妙な分量で配合しているのもポイント。

GMP認定工場で生産、放射能検査を実施しており安全性も抜群。

妊活中に必要な栄養素を十分に補える、不妊治療医もオススメするマカサプリです。

【ポイント】

  • 8大妊活成分配合
  • 100%国産マカ使用
  • 栄養機能食品
  • 夫婦で一緒に飲める
  • 厚生労働省が推奨するミネラルとビタミンが十分に補給できる

【価格】

  • 単品購入:6,580円
  • 定期便コース:3,980円(2回目以降は5,980円)
  • ご夫婦協力コース(2袋コース):7,460円(2回目以降は11,416円)

2.DHCのマカ

スポンサードリンク


健康食品やサプリメントで有名なDHCは、マカサプリも販売しています。

DHCが使用するマカは、アンデスの過酷な高地で育ったもの。

マカ濃縮エキスのほか、冬虫夏草、ガラナエキス、亜鉛など体にエネルギーを与える成分がたっぷりと入っています。

配合成分数こそ多くありませんが、そのぶん値段もお手ごろ価格になっています。

有名メーカーが販売している安全性もありますね。

【ポイント】

  • アンデスで育ったマカを使用
  • 冬虫夏草や亜鉛なども含有
  • 有名企業DHCが販売
  • 通販以外にも薬局やスーパーで購入可能

【価格】

  • 30日分:1,620円
  • 90日分:4,500円
  • 30日分2個セット:3,240円

3.ハグクミの恵み

ハグクミの恵みは妊活用に開発されたマカサプリです。

配合マカは、アンデス山脈で育った有機マカと日本産マカの2種類。

栄養価が何倍も高い国産マカと全体の5%ほどしか取れない希少な有機マカが、体に活力を与え、血液の流れを改善します。

さらにスーパーフルーツ「ザクロの種子エキス」も配合。

ザクロは果実部分ではなく、種に栄養が濃縮されているんですよ。

ザクロの種子には、強力な抗酸化作用で子宮機能向上、血液の流れを良くする、月経トラブルを解決するなどの効果が期待されます。

マカとザクロのパワーが、妊娠しやすい体つくりをサポートしてくれるのです。

【ポイント】

  • 国産マカとアンデス産マカの2種類配合
  • ザクロの種子エキスが女性の体を整える
  • 109種の植物発酵エキスとショウガも配合
  • 1日8粒飲むことが推奨されている

【価格】

  • 通常価格:7,480円
  • 定期便:2,980円(2回目以降は5,984円)
  • 毎月2袋定期便:5,960円(2回目以降は11,220円)

4.伊藤漢方製薬の葉酸+マカ

妊活中の方のために作られたサプリ。

最大の特徴は、葉酸とマカを同時に摂取できることです。

葉酸はビタミンの一種で、胎児の神経管を作る重大な働きがあります。

神経管が作られ始めるのは妊娠4週目。

つまり妊娠に気づけない時期なのです。

だからこそ、妊活中から葉酸を摂取しなければいけません。

サプリには200㎎のマカエキスと400㎍の葉酸が配合されています。

マカエキスの生産地こそ判明していませんが、ビタミンB6とビタミンB12も摂取できるバランスのとれたサプリです。

【ポイント】

  • マカだけではなく葉酸も同時に摂取できる
  • 香料、保存料、着色料フリー

【価格】

  • 1か月分:2,200円

5.はぐマカ

夫婦100組の声を参考にして生まれたマカサプリです。

はぐマカには、無農薬栽培で育った有機マカが濃縮しています。

マカを天日干しているため、アミノ酸が豊富になっているのです。

その他にも4種類のビタミン、亜鉛・セレン・アルギニンの疲れを解消する栄養素がふんだんに入っています。

原料から出荷までこだわり、放射能検査も実施しているので、安心して服用できます。

夫婦で一緒に飲める妊活マカサプリとして人気です。

【ポイント】

  • 有機マカを美容や健康にいい4種のビタミンを配合
  • 3種(亜鉛、アルギニン、セレン)のお疲れ成分配合
  • 安心できる安全性
  • 店頭販売(エーエフシーショップと東急ハンズ)も行っている

【価格】

  • 通常:2,300円
  • はぐマカ+葉酸サプリセット:3,600円
  • はぐマカ3個セット:6,000円
  • はぐマカ6個セット:10,800円
  • お試し6日分:0円(送料無料)
  • はぐマカ3個セット定期便:5,520円

6.amoamo

スポンサードリンク


チャイルド・ボディ・セラピストとして活躍する蛯原英里さんプロデュースの妊活サプリです。

葉酸(400㎍)やマカ(300㎎)を始めとする女性に大切な栄養素が配合されています。

妊活中から妊娠、そして出産後まで飲み続けられるサプリ。

マカが主役のサプリではありませんが、妊活から美容にまで嬉しい効果をもたらしてくれます。

【ポイント】

  • 蛯原英里さんプロデュースのサプリ
  • マカだけではなくビタミンとミネラルもバランス良く摂取できる
  • 妊娠前から産後まで飲み続けられる
  • リピート率95%
  • 国内生産の安心感

【価格】

  • 1か月分:4,200円
  • 定期便:3,300円
  • 3か月分セット:11,200円

7.maka~junsui~

累計販売数100万個突破の大人気マカサプリです。

ペルー産の良質な有機マカ100%使用しているのが最大の売り。

マカ以外の成分は入っていませんが、それはヤマノ特製マカに十分すぎる栄養が入っている証拠。

ヤマノ特製マカには28種類の二次代謝産物、天然ミネラル9種類、アミノ酸18種類がたっぷりと入っているのです。

また成分数が少ないので、比較的値段が安いのも嬉しい特徴ですね。

【ポイント】

  • 有機マカ100%使用
  • 累計販売数100万個突破
  • アミノ酸全20種類のうち18種類も配合している

【値段】

  • 初回限定お試し価格:1,980円
  • 通常価格:5,184円

8.full-me MACA

無農薬で育った国産マカ100%配合のサプリです。

他にも胎児に必要な葉酸、体を温めるショウガが入っています。

GMP認定工場で製造され、放射能試験も定期的に実施されています。

高品質のマカが女性特有のリズムを整えるのです。

女性だけではなく、男性も飲めます。

【ポイント】

  • 国産マカ100%配合
  • 葉酸とショウガが配合
  • 安全性もばっちり
  • 15日間の返金保証キャンペーンあり

【価格】

  • 通常価格:7,980円
  • 定期便:2,980円(2回目以降は4,980円)

9.プレグナオール

プレグナオールはママタイプとパパタイプの2種類があります。

マカを始めとする8大こまち成分配合。

サプリを飲むと、男性・女性本来の体作りをサポートします。

妊活だけではなく、美容健康にもいい万能型サプリです。

【ポイント】

  • 8大こまち成分配合
  • 夫婦で一緒に飲める
  • 本来の体作りをサポート

【価格】

  • 通常価格:5,000円
  • 定期便コース:4,250円
  • 3個まとめ買いセット:13,500円
  • 6個まとめ買いセット:27,000円

男性はマカと亜鉛を意識的に摂取すべし

不妊の原因は女性だけにありません。

半分の原因は男性にあります。

加齢とともに男性の生殖機能も衰えるので、男性もマカを意識的に摂取すべきなのです。

エストロゲンは女性ホルモンですが、男性の体にも存在します。

エストロゲンが優位になると、勃起障害、性欲減退、十分な量の精液が作れないなどの問題が起こります。

マカが男性にもたらす効果

スポンサードリンク


研究でマカを摂取している男性は、性欲増大や健康的な精子を作れる可能性が高まると判明しているのです。

ある実験では、オスとメスのマウスにマカが与えられました。

結果メスのマウスは卵子の成熟が高まり、オスのマウスは精子量が上がり、さらに精子の運動率が劇的に高まったのです。

妊活のためには性交が不可欠であり、男性には正常な男性機能と健康な精子が求められます。

4か月間毎日マカを摂取した男性は性欲増大・精子量アップ・精子の運動率が高まるという結果が出ています。

さらに不安やストレスの減少・血圧低下・鉄のバランスが整う・男性ホルモン分泌量も増えたので、男性も積極的にマカを摂取したいですね。

【精子の質が低下すると流産リスクが高まる】

卵子が老化することは広く知られていますが、精子も加齢の影響を大きく受けます。

研究で、加齢とともに精子の量・質・運動率が低下すると判明しています。

精子の質が下がると以下のような問題を引き起こすのです。

  • 受精確率の低下
  • 流産のリスクが高まる
  • 胎児の先天異常リスクが高まる

マカは精子の質低下予防にもなれば、すでに低下した精子の運動機能を高める働きがあります。

妊娠のためにも、将来生まれてくる子供のためにも日常的にマカを摂取するといいでしょう。

マカと亜鉛の相性は抜群!

男性のマカの効率的な摂取方法は、亜鉛と一緒に摂取すること。

亜鉛は私たちの体には欠かせない必須アミノ酸の一種で、食品やサプリからしか摂取できません。

亜鉛には様々な働きがありますが、ここで注目するのは男性ホルモン分泌促進作用。

マカと亜鉛を一緒に摂取すると、性欲増大ならびに精子量の増大・精子の運動率が大幅に高まるのです。

マカもしくは亜鉛単体で摂取するよりも、両成分を共に摂取するようにしましょう。

食事から亜鉛を摂取するのもいいですが、男性はマカと亜鉛の両性分が配合されたサプリを選ぶといいですね。

葉酸サプリとマカは併用しても大丈夫?選び方は?

葉酸とマカを同時に服用しても問題ありません。

実際にマカと葉酸が同時配合されているサプリも数多くあります。

しかし気をつけたいのが、葉酸サプリとマカサプリを併用するときです。

純粋に葉酸だけ配合されたサプリとマカだけ配合されたサプリならば問題ありません。

しかし多くのサプリには、葉酸・マカのほかにビタミンやミネラルなどの栄養素が入っています。

そして栄養素が重複する可能性が高くあるのです。

栄養は多くとれば良いわけではありません。

過剰摂取すると悪影響を及ぼすのです。

葉酸サプリとマカサプリを併用する際には、配合栄養量に気をつけましょう。

サプリ含有量だけではなく、食事から摂取する栄養素の計算も忘れないようにしてください。

まとめ~マカの力で妊娠力を高める~

古来よりマカは不妊に効果的な植物として使用されています。

魔法の植物と言われる理由は、その豊富な栄養素。

マカサプリを飲むと、体にエネルギーがみなぎる、血流が改善される、そして結果的に妊娠しやすい体へと変化するのです。

マカは男女に大きな効果をもたらしてくれるので、妊娠力を高めるためにも、マカサプリを購入してみるといいかもしれませんね。

サプリ選びに迷ったら、ぜひ今回紹介した選び方やランキングを参考にしてください。

うちハピ