妊婦は熱さまシートを使っても大丈夫?妊娠中の熱さまシートの影響と4つの注意点

スポンサードリンク




熱があるときや頭痛、暑さ対策などにも使われている熱さまシート。

冷えピタなどの熱さまシートを、家に常備しているご家庭も多いですよね♪

「妊娠中も使用していいのかな?」と不安になっている妊婦さんもたくさんいます。

熱さまシートを貼ると、その含まれている成分により赤ちゃんに影響があるのかと心配ですね。

また、妊娠中は体温が高くなっているので、普段よりも暑く感じやすくなっています。

そんな時期に身体を冷やすアイテムとして、この熱さまシートは欠かせません!

また片頭痛持ちの人は、市販の鎮痛剤などが服用できない場合が多いので、頭を冷やすことで、痛みを緩和することができます。

妊婦さんにとってありがたいこの熱さまシートですが、使用しても影響はないのでしょうか?

  • 妊婦と熱さまシート
  • 熱さまシートを貼るときに気を付けること4つ

妊娠中の熱さまシートとの付き合い方について、上のことについてご紹介していきます。

そもそも妊娠中に熱さまシートを使ってのいいのか

まず、熱さまシートは、医薬品ではないということを覚えておきましょう。

そのため、妊娠中に使用しても、お腹の赤ちゃんやお母さんの身体に問題はありません。

熱さまシートと比べて、湿布の中には、インドメタシンなどの強い成分が含まれているものもあり、妊娠中には使用しないほうがよいものもあります。

しかし、熱さまシートの中には、そのような成分は含まれていないので安心してください。

ただし、鎮痛作用の高い成分が含まれているものもまれにあるので、購入の前に薬剤師さんに相談すると間違いありませんね♪

また、熱さまシートに含まれている成分は、母体にも赤ちゃんにも影響はありません。

例えば「小林製薬」のHPでも、妊娠中に貼って大丈夫ということが記されています。

どうしても不安な場合には、手持ちの熱さまシートのメーカーに問い合わせてみたり、購入している熱さまシートの公式ホームページなどで確認してみると良いですね。

熱さまシートを貼るときの注意点

基本的には、妊娠中でも熱さまシートの使用に関して、特に問題はないのですが、いくつか注意した方が良い点があるのでみていきましょう。

お腹周辺に貼るのは控える

基本的には熱さまシートはおでこに貼って利用する人が多いですよね。

しかし、暑さのあまりそれ以外に貼ることや、痛みがある部分に貼ることもあります。

お腹あたりに貼ってしまうと、お腹が冷えてしまう可能性があるので絶対にやめておきましょう。

どれだけ暑い夏だとしても、お腹をキンキンに冷やすのは、血流を悪化させてしまい、赤ちゃんが苦しい思いをするので、しないでくださいね。

お腹以外であれば、適度に貼る分には構いません。

妊娠中は敏感肌になっている

妊娠すると味覚ばかりでなく、個人差はありますが、肌質も変わる場合があります!

普段使用していたときは、何もなかったのに、妊娠してから体質が変わってしまい、熱さまシートを貼った部分が赤くはれたりかゆくなったりする場合があります。

そんなときには、使用を辞めるようにしましょう。

熱さまシートだけでなく、化粧品なども同じことが言えます。

使用できない場合には、別のものに変えるようにしましょう。

また、毎回同じ場所ばかり貼るのも、かぶれやかゆみの原因になるので、少しずつ位置をずらしながら貼るなど工夫をしてみてくださいね。

メントールが合わない場合もある

大人用の熱さまシートには、清涼感を出すためにメントールが含まれているものがあります。

スースーした香りをだす成分で、ミントのような香りがします。

これが、妊娠中の悪阻の時期などに使用すると、その香りにより気分が悪くなる場合があります。

大丈夫な人もいるので、一度貼る前に、香りをかいでみてくださいね!

また、赤ちゃん用は無香料のものもあるので、香りが苦手であればそちらを試してみるとよいでしょう。

熱さまシートが使えないときに代用できるもの

スポンサードリンク


香りが合わなかった場合や、肌が荒れるなどの症状で熱さまシートが使えない妊婦さんもいるでしょう。

そんな時には、別のもので代用してみてください。

  • アイスノンや保冷剤をタオルに巻いて使う。
  • 濡れたタオルを振って冷たくして、首に巻く。
  • 暑い場合には、一旦シャワーを浴びてクールダウンする。

最近では、濡らすと冷たくなるタオルなども販売されているので、何か別のものに変えることができないか、探してみてくださいね♪

まとめ

妊婦さんにとって、熱さまシートはマストアイテムです。

肌荒れや、香りにより気分の悪さなど、何も影響がないのであれば、使って問題はありません。

しかし、過度に貼りすぎたり、ずーっと同じ場所に貼っていたりすることはやめてくださいね。

適度に、そして上手に熱さまシートを使用して、マタニティライフが少しでも楽になると嬉しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です