妊娠後期の尿漏れは気づかない?破水との違いと5つの注意点

スポンサードリンク
うちハピ

妊娠中にはいろいろなマイナートラブルがあります。

その一つに「尿漏れ」がありますね。

妊婦さんなら誰もが出産までに一度は経験するのではないでしょうか。

特に妊娠後期になるとお腹が大きくなり、膀胱が圧迫されることでちょっとしたことで尿漏れが起きてしまいます。

座って立ち上がる時やくしゃみをした時などお腹に力が入ると圧迫されて尿漏れにつながってしまうことがありますよね。

妊娠後期、臨月近い時期には尿漏れなのか破水なのかわからなくてドキドキしてしまうこともあります。

下着が濡れていることで尿漏れに気づき、「もしかして破水したのかも?」と勘違いする方も少なくありません。

尿漏れと破水を見分けるには5つのポイントがります。

  • 液体の匂い
  • 液体の量
  • 液体の色
  • 自分の意思で止められるか
  • お腹の張りや痛みを伴うか

もし、異常を感じたり不安な時は医師に相談することをお勧めします。

今記事では妊娠中の尿漏れと破水の違いついて、私の実体験を踏まえて紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

破水とは何?どんなことなの?

「破水かと思ったら尿漏れだった。」

またはその逆の場合もありますよね。

尿漏れと破水を見分けるために、まずは破水がどういうものなのかを知っておきましょう。

破水とは、お産が進んできたり、なんらかの理由で妊娠中の子宮の中にある羊水が外に漏れ出てくることを言います。

一般的には陣痛も起こり、出産間近になるとパシャっと弾ける感覚と同時にダラーっと生暖かい液体が出てくることが多いです。

私も末っ子のお産の時、陣痛の最中、もう生まれるという時にパシャっと風船が割れるような感じがして羊水が出てきました。

しかし、場合によっては陣痛の前に破水してしまうこともあります。

私が長女を出産した時がそれで、朝起きたら下着もパジャマも濡れていて破水していることに気づき慌てて病院に行ったのを覚えています。

寝ている間だとなかなか気付かないこともあるんですよね。

うちハピ

そのまま陣痛がきて無事に生まれたので良かったのですが、先に破水しても赤ちゃんが降りてこなければ胎児が細菌に感染する危険があるので早急な対処が必要になります。

破水と尿漏れ見分けはつく?5つのポイント

もし破水していたら、すぐに病院に行かなければ胎児が危険にさらされてしまいます。

しかし破水だと思ったら尿漏れでしたというのもちょっと恥ずかしくなってしまいますよね。

そこで、破水と尿漏れの区別の仕方を5つご紹介します。

1.液体の匂い

まず、羊水と尿とでの違いに「匂い」があります。

尿は普段も嗅ぎ慣れていますがアンモニア臭がしますよね。おしっこの匂いです。

しかし、羊水の場合はおしっこの匂いと異なります。

生臭いような感じの匂いです。

いつものおしっこの匂いとは違うと感じたら破水を疑いましょう。

関連記事⇒妊娠するとトイレが近くなる?妊娠中にトイレが近い3つの原因と頻尿・尿漏れ対策

2.液体の量

尿漏れは少量の場合が多いですが、破水した場合は服まで濡れてしまうくらいの量が出てしまうことが多いです。

しかし、ちょろちょろと少しずつ羊水が漏れ出てくる場合もあるので量だけで判断するのは難しいでしょう。

関連記事⇒妊娠中の残尿感がつらすぎる!膀胱炎の症状や痛みの原因と8つの対処方法

3.液体の色

スポンサードリンク


尿の場合は一般的に黄色い場合が多いです。

体調や食べ物によっても変わりますが、一般的な尿とは異なるので参考にしてみてください。

羊水の場合は黄色ではなく、透明や少量の血液がまじる場合があります。

4.自分の意思で止められるか

尿漏れの場合は、自分が止めようと思えば漏れ出るのをある程度止めることができますが、破水している場合は止めようと思ってもできません。

だらだらと流れ出てしまう時は破水が考えられます。

5.お腹の張りや痛みを伴うか

破水をする場合はお産が進んでいることが多いので、お腹が張ったり痛んだりと陣痛があることもあります。

陣痛らしきものがあって液体が漏れていたら破水の可能性は高いので、病院に電話して指示を仰ぎましょう。

私の実体験「陣痛前の破水、尿漏れとは違った!」

私の長女の出産の時は陣痛よりも先に破水してしまいました。

夜普通にベッドに寝たあと、朝に違和感を感じて起きたら、下着とパジャマ、布団までも羊水で濡れていてすぐに破水だと気づくことができました。

尿漏れではなく破水だと思ったのは、自分がおしっこをしたという記憶がないのと、その匂い、あとは量、出しているつもりがないのにだらだらとお水が出続けていたから。

おしっこだったら自分の意思に関係なくだらだら出ることはありませんからね。

すぐに大きめのナプキンを当てて病院に行き、診察をしたらやはり破水しているとのこと。

そのまま陣痛がきたので、なんとか無事に出産できましたよ。

尿漏れ?破水?わからない場合は一応受診を

妊娠後期はいつ赤ちゃんが生まれてもおかしくありません。

破水もいつ起こっても不思議ではないのです。

陣痛が来る前に破水してしまうと、いつまでもお腹の中に赤ちゃんを入れておくことは危険なので、病院で対処する必要があります。

陣痛が起きない場合は陣痛促進剤を使用する必要もあります。

「破水した!」と思ったらすぐに病院に行きましょう。

破水してしまった場合は湯船に入るとこは厳禁です!

お腹の赤ちゃんが細菌に感染してしまうから。

破水と言ってもちょろちょろと少量づつ漏れてくる場合もあります。

この場合は尿漏れとの区別がつきにくいので心配ですよね。

病院で成分を見てもらえばすぐに破水かどうかわかりますので、心配な場合は受診してください。

くれぐれも破水しているのに放置したり、お風呂に入ってはダメですよ!

うちハピ