ピーマンの冷凍・冷蔵の仕方と賞味期限って?保存方法と5つのメニュー

スポンサードリンク

油ととても相性がいいピーマン、炒め物が美味しいですよね。

独特の形で、中の種を取り除くと入れ物になるため、中に詰めた料理も人気。

苦みがあることがあり、子供が嫌いな野菜のナンバーワンになることも!

ピーマンの苦みの正体は、実は中の種とワタにあるのをご存知ですか?

ちょっとした工夫で苦みがなく美味しく保存できます。

ピーマンの消費期限、保存方法、おすすめのメニューなど紹介します。

ピーマンはどのくらい日持ちする?賞味期限は7日!

ピーマンはどれくらい日持ちするのかが気になりますが、まずは鮮度のいいピーマンの選び方を紹介します。

ピーマンの鮮度を見るには、へたを見るのがポイント。

ピーマンのへたが、ふっくら立っていて、ツヤがあるものが鮮度のいいピーマンです。

逆に鮮度が悪いピーマンは、縮んで色が黒ずんでいます。

また、ピーマンの全体的な色の濃さが均一の緑色、触って柔らかくない、シワが出来ていないなど、全体的に見ることも大切です。

あと、持って軽く感じないものを購入しましょう。

ピーマンは、買った時の袋に空気穴があるものなら、そのまま野菜室で保存して大丈夫。

消費期限は野菜室で約1週間です。

ピーマンの保存方法!

ピーマンは冷蔵保存、冷凍保存ができる野菜で、栄養満点。

鮮度が落ちてくると、味に苦みがでてきますので保存方法に注意して早めに食べきりましょう。

ピーマンの保存方法について紹介します・

ピーマンの冷凍保存方法

ピーマンは、冷凍で保存する事もできる野菜です。

使いやすい大きさに切って、ジップロックに入れて冷凍庫で保存します。

使用する料理に合わせて、切り方を変えるといいですね。

チンジャオロースだったら細切りにして保存、肉詰めを作るのなら半分に切って保存、炒めものならざく切りなど。

ピーマンの冷凍庫での保存期限は1ヶ月週間です。

使う時が、冷蔵庫に入れて自然解凍するか、冷凍したまま炒めても大丈夫です。

ピーマンの冷蔵保存方法

ピーマンは冷蔵で保存する場合は、先ほど記載したように穴が開いた袋ならば、そのまま野菜室にいれます

普通のビニール袋でも、穴を開けるとか、ゆるく閉じるなどの工夫で大丈夫です。

この方法だと持ちが1週間ですが、冷蔵室でも3週間もたせる方法があります。

それは、ピーマン丸ごと水気をとり、2~3個ずつキッチンペーパーで包みます。

キッチンペーパーで包んだピーマンを袋に入れて冷蔵室で、保存します。

このほうほうだと、3週間冷蔵庫で保存大丈夫です。

また、すぐ使う時の保存方法も紹介します。

すぐ使う場合は、切って冷蔵庫で保存します。

半分に切って種とワタをキレイに取って、ラップで包んで保存します。

細かく切ったピーマンは、少し濡らしたキッチンペーパーを下に敷いた、タッパで保存して3~4日で使うようにしましょう。

ピーマンは、種と綿から傷んできます。

ピーマンを半分に割ったら、中の種が真っ黒だった!

なんて経験ありませんか。

中の種と綿をとることで、傷まず長持ちするのです。

ピーマンの冷蔵方法は、いくつかあったのでまとめますね。

○ 穴のあいた袋に入れて野菜室で保存(1週間)
○ 水気をとってキッチンペーパーで包み袋に入れる(3週間)
○ 半分に切って種と綿をだして、ラップ(3~4日)
○ 細かく切ってタッパ、中には軽く濡らしたキッチンペーパーを敷く(3~4日)

その他の方法

スポンサードリンク


冬場でしたら、風通しの良い場所で常温保存もできますが、やはり野菜室での保存のほうが長持ちします。

ワンポイントアドバイス

ピーマンは、水気に凄く弱い野菜です。

保存する時は水気をきちんととって保存して下さい。

特に取り出す時に、水気がつきやすいので注意。

またピーマンが保存しているうちに、オレンジや赤くなってしまう事があります。

これは傷んだのではなく、ピーマンが完熟した状態なので問題なく食べられます。

むしろ赤くなった方が、栄養価が高く味も甘くなります。

冷凍しておいたピーマンを使った4つのメニュー

冷凍したピーマンは、料理に合うように切っておくと冷凍したまま使う事ができるので、とても楽です。

ここでは冷凍したピーマンを使ったメニューを紹介します。

青椒肉絲(チンジャオロース)

ピーマンといえばこのメニューを思い出す人も多いのではないでしょうか。

たっぷりのピーマンと筍の歯ごたえ、牛肉の美味しさを楽しめるメニューです。

あらかじめ細切りにして冷凍していたピーマンを使う事で、時短にもなるしおすすめです。

【材料】

牛肉200g
下味(しょうゆ小2、酒小1、塩少々、サラダ油大1/2)
片栗粉 小2
冷凍細切ピーマン 8個分
ゆでたけのこ 80g
合わせ調味料(砂糖小1/2、塩小1/2、しょうゆ小1)
ごま油 少々

① 牛肉は細切りにして下味の材料を合わせて、肉にもみこみ5~10分置く

② 筍も細切りにする。

③ フライパンに牛肉を入れ、色が変わったらたけのことピーマンを加える。

④ 強火で一気に炒め、合わせ調味料を加え、大きく混ぜ合わせる。

⑤ 最後にごま油で香りを付ける

ポイントは手早く強火でいためること。シャキシャキ感が残って美味しく仕上がります。

ピーマンのたらこ和え

炒めものではなくて和え物にする場合、冷凍したピーマンは、凍ったままさっとゆでて使うのがおすすめです。

【材料】

細切り冷凍ピーマン 80g
甘塩たらこ 1/4
刻みのり 少々
醤油 少々

① ピーマンは凍ったままさっとゆで、ざるに上げる

② ほぐしたらこ、しょうゆ、刻みのり、ピーマンを混ぜる

簡単にできてとても美味しいピーマンのたらこ和え、毎回の食卓に出してもいいメニューです。

ピーマンの味噌炒め

スポンサードリンク


こちらも細切り冷凍したピーマンを使うと、あっという間にできる一品です。

【材料】

細切りで冷凍したピーマン2個分
いりごま白 少々
みそ 大2/3
みりん 大1

① みそはみりんで伸ばしておく

② 細切り冷凍したピーマンをフライパンで炒め①を絡める

③ ごまをふりかけて出来上がり

味が濃いと感じる場合は、味噌の量を少なめに。

食事だけではなく、お酒のつまみにもなる逸品です。

ピーマンの肉詰め

半分に切って冷凍したピーマンを使います。

冷凍したピーマンを使う事で、苦みが少なく子供にも人気のメニューです。

【材料】

半分冷凍したピーマン 6個分
豚ひき肉300g
玉ねぎ1/2
片栗粉 少々
卵1個
調味料(酒大1、ショウガ汁小1、塩小1/2)

① 玉ねぎはみじん切りにして片栗粉大1と混ぜる

② ①の玉ねぎと豚ひき肉、調味料を混ぜ、卵を加えこねる

③ 冷凍したピーマンに片栗粉を振る

④ ピーマンに②を詰める、少し盛り上がるくらい

⑤ フライパンに油を入れ熱し、ピーマンを肉の方を下にして並べる。

⑥ 強火で30秒、弱火で2分、裏返して酒大さじ2をふりかけ蓋をして、中まで火を通します。

中の肉が少ないと、ピーマンと肉がはがれてしまうのでしっかり詰めましょう。

片栗粉は、ピーマンを並べて茶こしで振ると一気に全体に粉がかかるのでおすすめ。

ピーマンの作り置きメニュー

ピーマンの作り置きメニューは、色々ありますが今年SNSで話題になったメニューを紹介します。

無限ピーマン

材料

ピーマン 5個
ツナ缶 1缶
鶏ガラスープの素 小1
ごま油 大1
塩コショウ 少々

① ピーマンを細切りにする

② シーチキンは油をきっておく

③ 切ったピーマンとシーチキン、ごま油、鶏ガラスープの素をレンジで2分加熱

④ よく混ぜてかつお節をかけてでき上がり

本当に無限に食べられるくらい美味しい無限ピーマン。

子供も大好きな味なので、作り置きして、お弁当にもおすすめです。

まとめ

色々な料理に使えるピーマン。

値段が安い時に大量に買って、上手に保存しておくのがおすすめです。

ピーマンの保存方法と、消費期限、メニューなど詳しく紹介しました。

ピーマンは水分に弱いので、保存する時にしっかり水気をとって保存して下さい。