子どもも大好き♪ラッテたかまつの自家製絶品アイス&牛の乳しぼり体験レポ♡

スポンサードリンク
うちハピ

みんな大好きアイスクリーム(*^▽^*)

食べるならこだわりの素材で作られたおいしいモノがいいですよね!

しかも!自然豊かな景色の中で、風に吹かれながら食べることができたら最高ですよね♪

奈良県葛城市にある「ラッテたかまつ」では、とっても美味しい自家製アイスクリームをテラス席で味わうことができるんですよ♪

さらに、「ラッテたかまつ」では、アイスの原料となるミルクを提供してくれる牛さんの見学もできちゃうんです。

娘を連れて、秋風に吹かれながらアイスを堪能&牛さん見学をしてきたのでレポートします(*^^)v

「ラッテたかまつ」へのアクセス&営業時間

「ラッテたかまつ」があるのは、奈良県葛城市です。海抜250mの葛城山麓の自然豊かな場所に位置しています。

住所:〒639-2134 奈良県葛城市山口278-3

TEL:0745-62-3953

FAX:0745-62-4010

◎営業時間

春~秋期(4月~11月) 午前11:00から午後5:00 (定休日:火曜日)
冬  期(12月~3月) 午前11:00から午後5:00 (定休日:火曜日/水曜日)

<車で行く場合>

南阪奈道路 葛城ICから県道30号線を南へ

もしくは、

西名阪 柏原ICから県道30号線を南へ

葛城山麓公園入り口交差点を右折(山側へ)梅ノ木坂左折 約5分

駐車場:30台(無料)

<電車で行く場合>
近鉄御所線 近鉄新庄駅より徒歩約40分

ただ、山道でもあり歩くのは大変なので、電車で行く場合は駅からは徒歩よりもタクシーを利用した方が無難かと思います。

ちなみに、私たちは車で「ラッテたかまつ」まで向かいました。

葛城ICからは5分ほど。山道を登っていくと、駐車場が見えてきました。

進行方向に向かって右側に駐車場があります。

とっても分かりやすい看板が出ているので、駐車場はすぐに見つけることができます。

この日は13時すぎ頃に到着したのですが、駐車場はほとんど満車でした。大きな道沿いにあるわけでもないのに、たくさんの車があったので驚きです!

私はガイドブックで見かけて一度来てみたいなぁと思っていたのですが、実はとても有名な場所なのかしら?と期待も高まります♪

この駐車場からお店までは徒歩3分ほどです。お店の目の前にも数台車を駐車できるようになっていましたが、こちらの駐車場からお店までの道はとても細いので、この駐車場に停めて歩いていく方が無難です。

ちなみに、この駐車場までは山道なのですが、ここまではそこそこの広さがあるので車を交わすことは余裕です。

先ほどの牛さんの看板の写真でいうと、左側に向かって歩いていくと「ラッテたかまつ」はあります。

先ほども紹介したとおり、標高が少し高い位置にあるので、車から降りると大和平野の絶景が広がっています。

風も心地よく、アイスの前にこの景色を見ることができただけでもとってもうれしくなります♪

早速娘をベビーカーに乗せて出発です(*^^)v

「ラッテたかまつ」でできること ①動物と触れ合い体験

「ラッテたかまつ」は2002年3月に酪農教育ファームに認証された農家です。

酪農教育ファーム認証農家とは、牧場や自然にあるさまざまな資源を活用して、訪れる人に教育的活動をする牧場や農場のことだそうです。この認証制度を設立したのは、社団法人中央畜産会議です。

そんな「ラッテたかまつ」では、「触れる、感じる、楽しむ」をテーマに酪農体験をすることができます。具体的には次のような体験ができますよ♪

・乳しぼり体験

・バター作り体験

・アイスクリーム作り体験

ただし、どの体験も事前予約が必須なので注意が必要です。

公式ホームページには、1週間前までの事前申し込みが必要と紹介されています。

それぞれの体験の費用や所要時間もご紹介します♪

<牛の乳しぼり体験>

費用:1人320円

所要時間:約10分

牧場スタッフが教えてくれるので安心です♪

※現在乳しぼり体験のみ土曜日開催

 

<バター作り体験>

費用:1人320円

所要時間:約10分

搾りたての新鮮な牛乳を入れたビンをシェイクしてバター作りをします。できたバターはクラッカーにつけて食べることができます♪

 

<アイスクリーム作り体験>

費用:1人530円(7人以上で受付)

所要時間:約40分

地元の卵と新鮮な牛乳を使ったアイスクリーム作りです。

できたアイスクリームはコーンに入れて食べることができます♪

 

これらの体験は予約すれば常時体験可能ですが、季節限定の体験もあります。

<ブルーベリー摘み取り体験> 7月20日~8月末日開催

摘み取ったブルーベリーはその場で食べ放題♪

100gのブルーベリーのおみやげ付きです。

費用:大人1人1,500円、子供1人(1,000円) 30分食べ放題

こちらも1週間前までの事前申し込みが必要です。

 

<蔓かごあみ体験>2月4週目の土・日、3月第1週目の土・日

詳細は公式ホームページに後日掲載予定のようです。

ふれあう

色々な体験がお手頃価格でできるので魅力的ですね!

残念ながら、私たちは今回予約をしていなかったので体験することはできませんでしたが、また機会を見つけて挑戦してみたいと思います♪

体験希望の方は予約を忘れず訪問してくださいね!

「ラッテたかまつ」でできること ②喫茶店「夢ラッテ」でアイスやケーキを堪能

スポンサードリンク


「ラッテたかまつ」の敷地内に「夢ラッテ」というアイスクリームやケーキなどのデザートの他、コーヒーやホエードリンクなどの飲み物を楽しめる喫茶店があります。

夢ラッテまでは、まず駐車場を出て看板に従って坂道を登っていきます。

上の写真の曲がり角を曲がって、少し登ると「ラッテたかまつ」と書かれた看板が見えてきます。

そこを左に入ると「夢ラッテ」はあります。

ログハウス風のとってもかわいい喫茶店です。

この日は、お店の外までお客さんが並んでいて大盛況でした。

写真に写ってはいませんが、上の写真の右側に入口があります。ここから入ってメニューを注文します。

こちらも写ってはいませんが、写真の左側にはスロープがあって、そこからテラス席に行くこともできます。

テラス席側から撮ったスロープの写真がコチラです。

これがあるのでベビーカーでもお席まで行けます!

店内は最初の「夢ラッテ」の写真にもうっすらと写っているように、屋内の席が数席と、あとは奥に屋根付きのテラス席がたくさんあります。

店先にはこんなかわいい席もあるので、ここで食べてもよさそうです(*^^)v

うちハピ

(日陰になっていて分かりにくくてごめんなさい(;^ω^))

お店のエントランスにはかわいいフクロウさんが♪

上の写真に写っているメニューを拡大したものがコチラ↓

アイスクリームとソフトクリームだけかと思いきや、デザートも飲み物もけっこう種類が豊富です!

しかも、デザートだけでなくピザやタコライスなんかのランチメニューもあります♪

飲み物は牛乳もありますよ♪牧場の牛乳はきっとおいしいでしょうね(*^▽^*)

ホエードリンクも気になります!

アイスクリーム目当てに来たのですが、ケーキもパフェも捨てがたい・・・これは食べてみたいものを頼みきれない予感(;^ω^)順番が来るまで何にするかモンモンと悩みます。

ちなみに、公式ホームページにも写真とともにメニューが掲載されています♪

店内に入ると、整理券があるので、これを1枚とって待ちます。

そばにはかわいいお土産も販売されています♪

他にも、店内の上方を見ると色紙がズラリ。

メディアにも色々と出演されているみたいですね。お客さんがたくさん来ているのも納得です。

さて、20分ほど待ってようやく順番がまわってきました。

アイスクリームの種類はかなり豊富!選びきれない~

これだけじゃなく、奥にもうひとつケースがあります。

フレーバーはなんと、20種類以上あるみたいですよ。見慣れないフレーバーもたくさんあります♪

フェイジョア??初めて聞きました~

大吟醸酒粕やケフィアも美味しそう(*^▽^*)

ちなみに、アイスのお値段はシングル280円、ダブル380円です♪

変わり種も試したいところですが、まずは王道を食べたい派の私たち夫婦。人気No1のバニラといちごのダブルを注文しました♪

あとは、牧場といえばソフトクリームも欠かせません!大サイズをひとつ注文しました(*^^)v

ちなみにソフトクリームは小が280円、大が380円です。

ドリンクはアイスコーヒーを注文♪

アイスコーヒーは席まで持ってきていただけるとのことだったので、レジでアイスクリームのダブルとソフトクリームだけ受け取って外のテラス席へ。

席は広いので、ベビーカーのままでも大丈夫です!

早速ですが、ソフトクリームの写真はコチラ↓

席から見える眺めも素敵ですよね♪

娘も景色を眺めながらいい子で座ってくれています(*^▽^*)

続いて、ダブルのアイスクリームはこれ↓

見えているのはバニラのほう。イチゴは下に隠れて見えません、ごめんなさい(;^ω^)

さて、気になるお味です。

溶けやすそうなソフトクリームから食べてみます♪

はい♪とってもおいしいです(^_^)/♪

グルメレポーターではないので、うまく表現できませんが、なんかこう風味があるソフトクリームです。濃厚というかふわっと甘い味のするソフトクリーム。卵でも入ってるの??っていう風味があります。バターっぽいタイプではなく、他では食べられそうにない、とにかくここだけのお味っていうかんじ♪

ソフトクリームを食べにまたここまで来たい!って思わせる一品です(*^▽^*)

続いてはアイスクリーム♪

こちらはソフトクリームに比べると濃厚さは控えめなかんじ♪さっぱりと食べられます(*^▽^*)

個人的にはバニラよりいちごの方が好きかな~♪

味についてあーだこーだと言いながら美味しく食べていると、机の上にお客さんが(*^_^*)

机の上で羽をヒラヒラさせているチョウチョに娘もくぎ付けです。

うん♪自然の中で味わうスイーツは格別ですね♪

後から持ってきていただいたアイスコーヒーも深みがあってグッドです(*^_^*)

なんて優雅な休日のひとときなんでしょう(*´ω`)

ここでは、スイーツやドリンクを楽しめるだけではなく、予約すればバーベキューもできるのだそうですよ。

この日も、奥の方の席で1組のグループがバーベキューを楽しんでいらっしゃいました。

バーベキューの費用は大人1人110円(小学生未満無料)

貸出品として、 BQコンロ、金網、金ばさみ、トング、うちわ(火おこし用)、軍手(炭つかみ用)が用意されているようです。

貸出品もあって、屋根付き&トイレ付なので気軽に利用できそうですね。

私たちがスイーツを堪能していた時間は14時頃でしたが、アイスやソフトクリームだけでなくピザを注文しているお客さんもちらほらいらっしゃいました。

ピザは「大和ポーク燻製ピザ」や「カチョカヴァロ燻製ピザ」など種類も豊富なんですよ♪

「モッツァレラチーズお好み焼き」なんて聞くだけで美味しそうなメニューもあります。

今回は食事をすませてから来たので、次回はランチを楽しみに来たいなと思います。

ちなみに、娘はどうしていたかというと、まだスイーツは食べられないので、隣でミルクをゴクゴク♪

自然の中で飲むミルクもきっとおいしいはず(*^▽^*)

「ラッテたかまつ」でできること ③チーズやヨーグルトなどのこだわりの乳製品をお土産に♪

スポンサードリンク


「ラッテたかまつ」では、スイーツを喫茶店で食べることができるだけでなく、「ラッテたかまつ」のこだわりの乳製品をお土産に購入することもできます。

こんなかんじで、アイスクリームの陳列コーナーのそばに美味しそうな商品が並べられていました♪

搾りたてのジャージー牛乳を使ったアイスクリーム、ケフィアヨーグルト、チーズなど「ラッテたかまつ」で造られた商品が並んでいます。ピザにプリンもありますよ~♪

チーズは、モッツァレラチーズやカチョカバロなど種類も豊富です。

「蘇」という珍しい古代のチーズも販売されていますよ。この蘇というチーズは自家産の新鮮な牛乳を時間をかけて煮詰めたもので、天平時代の貴族や官人が食べていた高級珍味なんだそうですよ。昔の人も食べていたチーズ、なんだか気になります(*^_^*)

「ラッテたかまつ」のチーズは、「青のシンフォニー」という近鉄阿部野橋~吉野間を走る列車内でも提供されているそうですよ♪

ヨーグルトは長寿村コーカサスで健康長寿の秘訣として毎日食べられているというケフィア菌入りです。

さらに牧場の搾りたての牛乳を低温殺菌、無調整加工なので、きっと風味や美味しさも抜群ですね。上部にはクリームがのっているそうですよ。

先ほどの陳列棚とは別の場所に、お土産用のアイスクリームも販売されていました。

ギフトセットもあって、ネットでの購入も可能だそうなので、遠方で行けないけど気になる~という方はホームページを見てみてくださいね。

「ラッテたかまつ」でできること ④牛さんの見学♪

アイスクリームやコーヒーを味わったあとは、牛さんの見学です。

スイーツ目当てに「ラッテたかまつ」に来たように思われるかもしれませんが・・・

娘に牛さんを見せてあげよう!というのが「ラッテたかまつ」に来た当初の目的なのです!!

「夢ラッテ」を出て、坂道を少し登った右手に、牛小屋があります。

ご丁寧に牛小屋の階段のそばには見学ができる旨が記された看板が。

ここから娘を抱っこして階段を上ります。

牛小屋に入るとたくさんの牛さんたちが並んでいます。

とっても間近で見ることができるので、牛さんが大きい~♪

ホルスタインだけでなく、ジャージー牛もいます。

とっても大きい牛さんを娘もジーっと見学していました。

娘よりちょっと大きい3歳くらいのお子さんは「こわい~」と言ってお父さんにしがみついていました。そうだよね、大きいからびっくりしちゃうよね(*´ω`)

でも、そうそう町中に牛はいないのでよい経験ですよね。

喫茶店でスイーツを堪能した後は、たいていの皆さんは牛の見学をしに来られていました♪

近くに乗馬クラブを発見!

スポンサードリンク


スイーツを堪能&牛さん見学という目的をしっかり果たせたので、ポテポテ歩きながら帰ることに。元来た道を下っていきます。

やっぱり景色は最高です!

眼下の眺望を楽しみながら歩いていると、行きがけには気づかなかった乗馬場が遠目に見えました。

誰かが馬に乗って颯爽と走っています。

ちょっと遠そうですが、せっかくなので近くまで行ってみることに。景色がいいので、ちょっとした遠回りもむしろ楽しい♪

「ラッテたかまつ」から10分くらい歩くと乗馬場に到着です。

乗馬の練習をされているのを、外から5分ほど見学させてもらいました。

馬さんが走る姿を、娘もうれしそうに見ていたので寄り道して正解でした(*^_^*)

ここから駐車場までは歩いて5分くらいだったので帰りは全然らくちんです。

道の駅かつらぎは寄り道にオススメ

スポンサードリンク


「ラッテたかまつ」からの帰りは、葛城ICのすぐそばにある「道の駅かつらぎ」に寄り道。

こちらの道の駅は2016年11月にできたばかりだそうで、とってもきれいで車もいっぱいでした。

ここでもお土産になりそうな奈良の特産品をはじめ、新鮮な野菜やスイーツを買うことができるので是非寄ってみてください。フードコートも充実していて、健康志向のセルフ食堂やジェラート、ベーカリーもありますよ♪

おわりに

いかがでしたでしょうか。美味しいソフトクリームなどのスイーツを食べたくなったときには、ぜひ「ラッテたかまつ」に寄ってみてくださいね!おいしいスイーツときれいな景色が待ってます(*^-^*)リピーターになる可能性大!ですよ~♪

 

 

 

うちハピ