「哉」の意味や由来、読み方って?「哉」を使った男の子・女の子の名前選

スポンサードリンク

「哉」の意味や由来、読み方って?「哉」を使った男の子・女の子の名前10選

この漢字は主に男の子の名前に使われるものです。

日本のトップアイドルの名前にも使われているほどです。

本来の「哉」の意味は奥深いものがあります。

実際には、「ああ気持ちいい!」という意味もあります。

今も昔も比較的「哉」は名前に使われることが多いものです。

名付けの時に親が「哉」を選ぶ理由は、漢字本来が持つ意味に惹かれることなのです。

やはり、「すばらしき哉(かな)」という感嘆の意味を表すことで、名前に使いたいという理由も一つです。

「哉」について

字画数:9画
音読み:さい
訓読み:か、かな、や

漢字の持つ意味としてはじめる、はじめという意味を持つ。

つまり「新しい芽」をはらい清める儀礼ということを指します。

「はじめる」というフレッシュな「イメージ」を大事にした漢字です。

主に、男の子の名付けの時に、選ばれる漢字として有名です。

女の子の名づけの場合には、とても個性的で響きの良い名前として印象付けることができます。

男の子の場合には止め字として使う。

女の子には名前の中間部に場合がほとんどです。

いずれにしても、穏やかで柔和というよりも、躍動感のある名前という印象の方がが強いのです。

 「哉」のつく男の子の名前

・篤哉(あつや)
・哉介(えいすけ)
・和哉(かずや)
・哉斗(かなと)
・智哉(ともなり)
・伯哉(はくや)
・梨稀哉(りきや)

止め字として「哉」を使う場合。

永遠の少年というイメージがあります。

若々しいイメージの「哉」を好んで使う場合も多いようです。

「えい」「なり」という読み方をする場合。

男の子お名前としてはお堅い印象を持ちます。

一方、「や」という読みの場合には快活な男の子を彷彿とさせる印象があります。

やはり「木村拓哉」さんの名前に使われている漢字。

これが理由の一つです。

かっこいい名前。

それも名付けのきっかけにもなるのです。

名付けとは、その子の将来を願いつつ「響き」にも重きを置いて考える場合もほとんどです。

「哉」のつく女の子の名前

・哉華(えいか)
・愛哉菜(あやな)
・沙亜哉(さあや)

女の子の名前に「哉」を使う場合。

とてもやさしくて解放感のある印象を持ちます。

音の響きを生かした名前。

少数派ですが「哉」を名前に使う親御さんもいるのです。

なんとも個性的な名前として素敵な響きがあります。

「哉」のつく芸能人・有名人

スポンサードリンク


・木村拓哉
・田中登志哉
・志茂星哉
・大島紗哉
・藤本哉汰

「哉」という漢字の持つ意味

感じを眺めてみる。

そうすると、たち切る様子を表す部分と口という文字を合わせている構成がわかります。

つまり漢字には連なったことを断ち切って新たに言い治めてやり直すという意味があります。

しがらみを断ち切り我が道を行く

悪い連鎖などを断ち切る。

そして漢字の「口」がついていることから話術に長けた人格の人。

そのようなイメージで「哉」という漢字使われるようになりました。

最近では有名人の名前としてよく知られるようになった漢字。

いずれにしても感動や感情を表すので、好んで使う人も多いのです。

そもそも古文の世界で使われていた漢字です。

漢文の世界でも「哉」は使われている文字です。

今ではかっこよい響きを持つ漢字。

そのように受け止められている風潮もあります。

漢字には意味があります。

「哉」の持つ漢字の意味と、響きの良さを両面知ったうえで名付けに使う。

これがベストな方法です。

「哉」に込めた親の気持ち

感嘆を表現する漢字。

つまり自分の気持ちをきちんと表現できる人になってほしい。

そのような願いが込められているのです。

読み方も多く、名前としては実際に苗字とのバランスを考えて名付けに使いやすい文字でもあります。

「何かを始める」とう意味を持つ「哉」

漢字の持つ印象として、強さを感じさせる。

とにかく「や」という音で読む名前が一番多く、特に男の子の名前の漢字として人気が高いのです。

生活を営む上で「哉」という文字を使うことはありません。

そだからこそ名前で使うときに映える漢字でもあるわけです。

生きて行くうえで強い意志を持ってほしい。

これが「哉」を使った名づけをした人、一番の願いでもあるのです。

圧倒的に止め字として「哉」は人気

男の子の名前の止め字に「哉」を使う。

これが圧倒的に多いようです。

最初の漢字に思い入れの強い文字を使う。

そして止め字に「や」とう響きを充てる。

これだけで男の子の素敵ネームの感性です。

今も昔も、少しも廃れた漢字がしない「哉」の魅力は健在です。

 まとめ

木村拓哉さんのドラマがヒットした時期。

この時期には「拓哉」という名付けが流行していました。

それ以降も止め字として「哉」を使う名前は年代を経ても今なの、指示されているのです。

やはり「はじまり」を表す漢字ですので名前としては支持されているのです。

親御さんが選ぶ漢字と「哉」を組み合わせて最適な名前を付けてあげてください。

「哉」は時代を経て人気の漢字です。