才を使った名前16選~才の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「才」という漢字について

音読み サイ・ザイ
訓読み ざえ・かど

主な名乗り さ・た・たえ・とし

画数 3角

「才」の意味や由来や成り立ちと特徴

重要な場所として「ある」というのが元々の意味です。

天からの授かりもの、生まれつきの優れた能力を表す字です。

努力して身につける能力ではなく、生まれ持った才能に恵まれた子であるようにという願いを込めて名付けられます。

部首はてへんです。

これは、形の上から便宜上に分類されたもので、漢和辞典の中でも最も強引な部首です。

古代文字では「木を組んで作ったもの」を表していたそうです。

川の氾濫をせき止める木の造形から、元々備わっている能力を意味する「才」という漢字になりました。
年齢を表す「歳」の略字としても使われます。

「才」を使った熟語

天才、秀才、学才、鬼才、才能、多才、博才、英才、多才、凡才、文才、才色、才女、画才、才知、才学、商才、異才、偉才、才覚、才子、才徳、才略、詩才、逸材、英才、才色兼備、才子佳人、士魂商才、博識多才、博学多才、百里之才

賢くしっかり者のイメージ

「才」という字は、「天才」「秀才」「鬼才」「奇才」など賢くて、人よりも優れた才能を持っているという意味の言葉に使われる字です。

聡明で知的なイメージがあります。子供には何か優れた才能があって欲しいと思うのは親として当然の願いです。

画数が少ないことで書きやすく、見た目にもスッキリとしたさわやかな印象があります。

読み方で印象が変わる

「才」という字を「さ」と読ませると、颯爽としていて、かっこいい憧れを誘うような響きになります。

「さ」は頭の文字にも、止めの字にも使うことができます。

「たえ」と読ませると、古風な優しさを感じます。

そして優しさの中にも凛とした誇り高い強さのある印象になります。

一歩一歩着実に進んでいく意志の強さも感じます。

名前を決める時に「才」という漢字を選ぶ理由

「才」という字は男の子の名付けによく使われます。

知的でリーダー的なイメージがある字だからでしょう。

今は女の子でも、才能があって、憧れを集め、リーダーとして人の上に立てるような人になって欲しいと願う人も多いです。

そのような時に「才」という字はピッタリな意味を持ちます。

子供のころからスポーツも勉強もがんばれるクラスでも注目を集める人になって欲しい人におすすめです。

オンリーワンになれるように

スポンサードリンク


才能というのは勉強ができて賢いということだけではありません。

音楽やスポーツ、芸術など様々なことがあります。

どのようなジャンルであっても他の人と違ったオンリーワンの才能を発揮できるようにという願いも込められます。

落ち着いたイメージがある

最近はキラキラネームと呼ばれる名付をする人も多くいます。

子供のうちはかわいらしくて良いと思っていても年をとった時にどうするの?と思う人もいるでしょう。

そのようなキラキラネームが多い中で「才」という字はしっかりとして落ち着いた印象を受ける字です。

伝えやすく書きやすい文字

名前は口頭で伝えることもあります。

その時に難しい漢字だと説明に困りますし、きちんと伝えたつもりでも間違えられていることもあります。

「才」という字は誰もが知っている字なので、どのような字を書くのか人に伝える時にも困ることはないでしょう。

パソコンの変換でもすぐに表示されます。

そして名前は一生書き続けるものです。

画数が少ない「才」という字は書きやすいです。

名前のスペースが限られていたり、判子や印刷でも潰れてしまうことはありません。

伝えやすく、書きやすいという面からも人気があります。

「才」の説明の仕方

電話でのやり取りをする時に、あなたの名前がどの漢字を使っているか聞かれることがありますよね?

そういったシーンで「才」を説明する例を紹介します。

例えば、

A「名前は、〇〇愛才といいます。」

と伝えると、

B「〇〇あいささんですね。「あいさ」はどういった漢字を使いますか?」

と聞かれた場合、才の部分の説明の仕方としては、

・A「さは、才能の才です。」
・A「さは、天才の才です。」
・A「さは、年齢を表す何才のさいの画数が少ない方です。」

などが挙げられます。

いくつかパターンを持っておくと確実に相手に伝わりますよ。

「才」を使った名前の有名人・芸能人

秋元 才加さん
森永 千才さん

「才」を使った名付け候補

愛才(あいさ)
有里才(ありさ)
才彩(さあや)
才香(さいか)
才恵(さえ)
才希(さき)
才良(さら)
才弥(さや)
才加(さやか)
才恵(たえ)
才子(たえこ)
知才(ちさ)
美才(みさ)
才輝子(さきこ)
才歌子(たかこ)
梨才子(りさこ)

まとめ

「才」という字は、我が子に聡明で知的であって欲しいという親の願いを込めて名付けられます。

女の子でも周りの人から頼りにされ、リーダーとしてまとめる力があるというのは大切なことです。

さわやかな響きでキリッといた印象を持つ素敵な漢字です。