産後の自転車はいつから乗って大丈夫?帝王切開などで乗れる時期に注意!

スポンサードリンク
うちハピ

・産後すぐ自転車に乗れる?

・体力があるから自転車に乗って移動したい

・帝王切開の傷が痛くないから自転車はOK?

産後の肥立ちがよく、体力が回復しているとはいえ、実際は子宮の戻りが途中であったり、妊娠前のように力が戻っていなかったりと、完全復活しているとは限りません。

見た目だけ元気でも、一気に動いたことでどっと疲れが訪れることだってあります。

今回は、私が産後すぐ自転車に乗った時の体験談と、いつから乗れるのかについてご紹介します。

産後すぐ自転車に乗った私の体験談

1人目の時は上の子のお世話もなく過ごせるため、自転車を乗る必要がありませんでした。

しかし2人目の出産後は、上の子を保育園に送ったり、病院へつれていかなくてはいけない日があるなど、なにかと自転車に乗る機会が出てきます。

本来であれば「産後1ヶ月間は母子ともにゆっくり休む」ようにと、医師や助産師に退院指導されます。

2人の子供を抱える母としては、この“ゆっくり休む”ということが難しく、産後2週間目あたりから私はちょこちょこ外出していました。

上の子と下の子が年の差だったのもあり、育児の中でもっとも大変な時期でもあります。

産後すぐ自転車に乗り数日間は、とくに問題なく過ごせていました。

2人目出産時は、会陰切開がなかったのも、自転車をラクに乗れるきっかけでもあります。

そのため産後すぐ自転車に乗っても、体力面や疲労感も大きな心配がありませんでした。

ただひとつだけ気になったのが、悪露が止まるまでの長さです。

通常、悪露って産後2~3週間あたりには量が減り、産後1ヶ月目の健診ではほとんど残っていません。

私の場合、動き回り過ぎたのか、産後1ヶ月健診でも悪露が残っていました。

病院の先生からも「回復が遅い」といわれ、もう少し安静に過ごすように指導・・・。

うちハピ

周囲のママ友に産後すぐの自転車について聞いてみましたが、産後の回復に問題のない方。

私のように悪露が長引いた方、貧血に悩まされた方など、人によって症状に違いがありました。

産後の自転車はいつから乗るのがベスト?

悪露が長引き少し不安だったため、産後すぐ自転車に乗ったことを医師に相談。

すると医師からは、

産後1ヶ月健診が終わって、医師から通常の生活に戻っても大丈夫と診断してからにしてください。

と伝えられました。

そんな言葉を無視して産後すぐ自転車に乗っていた私。

悪露が長引くといったトラブルはあったものの、そこまで出血量が多くなかったので、貧血などの病状に悩まされませんでした。

これが悪露の量が多かったりしたら・・・、と考えるとゾッとします。

会陰切開をしていると、傷口がまだしっかり閉じていないため、自転車のサドルに患部が触れて、完治まで長引いてしまうでしょう。当然、痛みもあるため、しばらくズキズキなどの症状が続くと思うので、産後1ヶ月目でも気をつける必要があります。

帝王切開のママは要注意!産後すぐの自転車がNGな理由

帝王切開で出産したママは、自然分娩のママより自転車の乗車に注意が必要です。

産後、自然分娩の方よりも数日遅く退院します。

お腹を切開しているため、傷口がある程度修復するまで、安静にする必要があるからです。

しかし、帝王切開の傷口の痛みって個人差があり、痛みに強いと自由に動くことができるんですよね。

私の妹が帝王切開で出産したのですが、産後2週間目には私と同じように自転車に乗っていました。

ただそれは、早く生まれてしまった赤ちゃん(NICUに入院中)へ、母乳を届けるために必要な行動だったからです。

車の免許がなく、バスで移動するとなれば時間もお金もかかる。

それだったら効率よく自転車で動いた方がいいという理由でした。

母乳は毎日、赤ちゃんが入院する病院へ運ばなくてはいけません。産後2週間目から自転車で頑張っていましたが、その1週間後に乳腺炎で寝込んでしまいました。

乳腺炎は、乳腺がストレスなどさまざまな理由で詰まり、炎症を引き起こしていいる状態。

どうにもならず産院で乳腺炎を診てもらったところ、医師から自転車に乗っていることを注意されたそうです。

帝王切開の場合、自然分娩の方より傷口など回復する場所が多く、より安静にする必要があります。

赤ちゃんへ母乳を運ぶことは大切ですが、ママの体がダウンしては意味がありません。

帝王切開の場合、自転車に乗るのは産後1ヶ月が過ぎてから。

1ヶ月健診で許可を得るまでを目安にしましょう。

産後しばらくしてから自転車OK?赤ちゃんも一緒に乗っていいの?

スポンサードリンク


産後1ヶ月健診で「通常の生活に戻っても大丈夫」といわれてから、自転車には乗るようにしましょう。

自転車に乗れるようになったからといっても、生後まもない赤ちゃんと一緒に乗るのは危険です!

抱っこ紐などで赤ちゃんの乗るのがダメな地域とよい地域があるため、一概にNGとはいい切れません。

しかし、転倒した時やもらい事故などの可能性もあるので、乗るならママ1人の時が一番安心です。

まとめ

今回は私の体験談を交えて、産後の自転車はいつから乗れるのか、帝王切開などで乗れる時期についてご紹介しました。

産後、自転車に乗る時は、

・1ヶ月健診で通常生活に戻ってよいといわれてから

・帝王切開の場合、数カ月後がベスト

・赤ちゃんと一緒の乗車は避ける

産後は目に見えない疲労感があります。

体力が戻っていても、子宮の戻りや悪露なども関係していますので、自転車に乗る時は十分に注意してくださいね。

うちハピ