セックスダイエットの効果って?産後太りや夫婦円満にもおすすめ!エッチで痩せる方法

スポンサードリンク




世の中には様々なダイエット方法がありますが、大好きな人とのセックスがダイエットに効果的だという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、セックスのダイエット効果について、現役のパーソナルトレーナーが詳しく解説していきます。

本記事でご紹介する内容は主に以下の通りです。

  • セックスのダイエット効果について
  • ダイエットに効果的なセックスのやり方
  • セックスでダイエットするためのコツ
  • セックスと組み合わせて行いたいダイエット方法

『セックスがダイエットに効くって本当なの?』『セックスでダイエットするためには具体的にどうすればいいの?』

このような疑問をお持ちの方は、是非最後までご覧ください。

セックスはダイエットに効果的なの?

『そもそもセックスはダイエットに効果的なのか?』という疑問をお持ちの方も多いでしょうが、結論から言うと、やり方次第では効果的だと言えるでしょう。

こちらでは、その理由についてご紹介していきます。

1.セックスでもカロリーを消費できる

セックスがダイエットに効果的である理由の一つに、消費カロリーが挙げられます。

セックスが盛り上がってくると、たくさん汗が出るという方も少なくないでしょう。

1回のセックスで消費されるカロリーは100〜200kcalと言われており、意外と運動量があるのです。

運動が苦手な方は、大好きな人とのセックスの時間を増やすことで、消費カロリーを高めましょう。

2.キスだけでもカロリーが消費される?

意外と知られていないことですが、キスをするだけでもカロリーを消費します。

仮に1分間キスし続けた場合の消費カロリーは、約6kcalと言われています。

つまり、セックス中にたくさんキスすれば、それだけ消費カロリーはアップするのです。

3.ダイエットに効くホルモンが分泌される

女性の場合、セックス中にダイエットに効果的なホルモンが分泌されます。

簡単にまとめると以下のようになります。

  • ドーパミン:余計な食欲を抑える効果
  • エストロゲン:美容効果
  • オキシトシン:ストレス軽減効果

セックスすることで、これらのホルモン分泌が盛んになり、どんどん綺麗になっていくでしょう。

4.筋肉を鍛えることができる

『久しぶりにセックスしたら、次の日に筋肉痛になった』という方もいるでしょう。

セックス中に積極的に動いたり、様々な体位を経験することで、普段使わないような筋肉をしっかり動かすことができます。

つまり、セックスで筋肉を鍛えることもできるのです。

具体的な鍛え方については、後述しますので是非参考にしてみてください。

5.裸を見られるためダイエットへのモチベーションになる

セックスは精神的な部分でもダイエットに効果をもたらしてくれます。

それは、『だらしない体を大好きな人に見られたくない』という気持ちが湧き上がってくることです。

この気持が、ダイエットへのモチベーションにつながってくるでしょう。

セックスだけで1kgダイエットするには?

セックスがダイエットに効果的だと分かったところで、次に気になるのは、『セックスでどれだけ痩せるのか?』という点でしょう。

そこで仮にセックスだけで1kg体重を落とすのに、どれくらいの回数が必要なのか計算してみます。

1kgの体重を落とすのに必要な消費カロリーは、約7200kcalです。

セックス1回で200kcal消費すると仮定すると、約36回で1kgダイエットできることになります。

この数を多いと感じるか少ないと感じるかは人それぞれですが、楽しみながらダイエットできることは大きな魅力でしょう。

また食事の見直しなど、セックスと組み合わせて他にもダイエットにつながることを実践すれば、短期間で効果を出すことも可能です。

この後の章で、セックスと組み合わせて行いたいダイエット方法をご紹介するので、是非チェックしてください。

セックスで筋トレダイエットする5つの方法

セックスは筋肉を鍛える効果もあるとご紹介しました。

そこで、ダイエットに効果的な筋トレセックスのやり方を見ていきましょう。

こちらは女性の目線で解説していきます。

1.腰を浮かせた正常位で下腹を引き締める

女性に人気の体位といえば、やはり正常位でしょう。

密着感があり、彼の表情も見ることができるので、愛情を感じやすいです。

そんな正常位でのセックス時におすすめしたいのが、少しだけ腰を浮かせておくこと。

腰を浮かせることで、腹筋下部に刺激が入り、下腹を引き締めることができるでしょう。

2.彼にしがみつく正常位で内ももを引き締める

彼と向き合いながらセックスを楽しめる正常位には、もう一つおすすめの方法があります。

それは、彼の体に足を巻き付けるようにギュッとしがみつくことです。

太ももを閉じるように力を入れることで、内ももの筋肉を引き締めることができます。

太ももの筋肉が鍛えられると、基礎代謝や活動代謝もアップするため、ダイエットにも非常に効果的です。

3.後背位で腕の引き締め&バストアップ

正常位に次いでメジャーな体位といえば、後背位(バック)ではないでしょうか?

この後背位では、主に上半身の筋肉を鍛えることができます。

具体的には、肩をしっかり下げた状態で腕を肩幅よりやや広めに開き、肘を少し曲げることで腕立て伏せと同じような効果が期待できます。

鍛えられる部位としては、胸と腕です。

ダイエット効果があるだけでなく、バストアップや二の腕の引き締めにもつながっていくでしょう。

4.立った状態での後背位で太ももの裏側の引き締め&ヒップアップ

四つん這い状態での後背位の次には、立った状態での後背位もおすすめです。

立った状態での後背位では、主に太ももの裏側を引き締めることができ、ヒップアップ効果も期待できます。

具体的なやり方は、膝を軽く曲げた状態でお尻の位置が下がらないよう、後ろにお尻をプリッと突き出すだけです。

こうすることで、太ももの裏側からふくらはぎにかけてピリピリとしたストレッチ感が感じられるでしょう。

背中が丸まらないよう、しっかり反らせた状態を維持することも重要です。

5.騎乗位で太ももの引き締め

セックスの体位の中で、最もダイエット効果が期待できるのが騎乗位でしょう。

騎乗位は女性がリードする体位のため、その分消費カロリーも高くなります。

騎乗位を行う際は、両足でしっかり踏ん張りながら、腰を上下に動かすことで、太ももを集中的に引き締めることができます。

軽いスクワットをするようなイメージです。

両足をより広めに開くと、内ももの引き締めにも効果があるので、是非試してみてください。

セックスでダイエットするためのコツ

セックスを活用した筋トレ方法が分かったところで、続いてセックスダイエットを成功させるためのコツについて詳しくご紹介していきます。

1.積極的に体を動かす

セックスでダイエットするには、筋肉を使いながら消費カロリーを高めることが重要です。

そのためにも、受け身な姿勢ではなく、自ら積極的に体を動かすことを意識しましょう。

目安としては、セックスが終わった時に、少し心拍数が早くなり、ジワッと汗が出ているくらいをイメージしてください。

2.どこの筋肉を使っているのか意識する

積極的に体を動かすとはいえ、闇雲に動かしても効果は小さいです。

『今どこの筋肉を使っているのか?』と常に考えながら、体を動かすようにしましょう。

消費カロリーの多い下半身の筋肉を中心に動かすようにすると、ダイエット効果もより高まります。

3.セックスの回数を増やす

セックスがダイエットに効くとはいえ、月に1度セックスをする程度であれば、さほどダイエット効果は期待できないでしょう。

特に他に運動をしていない場合、少なくとも週に数回のセックスは必要です。

ただし、言うまでもなくセックスは相手のことも考えなければいけないため、よく相談した上で無理のないペースで始めてください。

セックスと組み合わせて行いたいダイエット方法

セックスは確かにダイエットに使えますが、他のダイエットと組み合わせて実践することで、より効果を高めることができます。

そこでこちらでは、セックスと組み合わせて行いたいダイエット方法をご紹介していきます。

1.高たんぱく質&低脂質な食事

まず最初に組み合わせておきたいのが、食事の見直しです。

好きなものを好きなだけ食べていては、どんなにセックスを頑張っても痩せません。

意識するのは、高たんぱく質&低脂質な食事です。

セックスでしっかり筋肉を動かし、たんぱく質を補給することで、筋肉量が増えて基礎代謝や活動代謝を高めてくれます。

また今以上に脂肪を増やさないためにも、余計な脂質をカットすることも忘れないようにしてください。

どんな食事を摂ればいいのか分からない方は、昔ながらの和食をイメージするとOKです。

2.お菓子を控える

余計な脂質をカットするという意味では、お菓子を控えることも重要です。

ダイエット中にも関わらず、『3時のおやつがやめられない・・・』という方は、意外と多いのではないでしょうか?

お菓子に手が伸びてしまうのは、体が栄養不足になっているサインなので、少し食事の量と種類を増やすと良いでしょう。

特に消化に時間がかかるたんぱく質を増やすと、間食を抑えやすくなるので試してみてください。

どうしても小腹が空いてしまう場合は、甘めに味付けされたプロテインドリンクなどを代用しましょう。

3.塩分を控える

ダイエットしている方の中には、体がむくみやすいという方も多いです。

このような方は、食事で塩分を摂りすぎている傾向があるため、意識して塩分を控えるようにしてください。

たくさんの塩分を摂取してしまうと、体が体内の塩分濃度を下げるために水分を蓄えるようになります。

これがむくみにつながっていくのです。

むくみを解消するだけで数kg痩せることもあるため、こちらも是非試してみてください。

4.日常の活動量を増やす

前述したように、セックスだけで体重を落とすためには、それなりの回数をこなす必要があります。

そのため、より体重を落とすペースを早めたい方は、セックス以外にもカロリーを消費させることが重要です。

おすすめなのは、シンプルに普段動く量を増やすことです。

例えば、普段車で移動している場所まで週に1〜2度は自転車移動にしたり、エスカレーターではなく階段を使ったり、などが挙げられます。

筋肉量の低下を防ぐ効果もあるので、是非やってみてください。

5.定期的にストレスを発散する

ダイエットを成功させる上で意外と大切なのが、ストレスの解消です。

ストレスが溜まってくると、自律神経が乱れてしまい、代謝が低下します。

代謝が低下すると、太りやすく痩せにくい体質になっていくため、ストレスはダイエットの天敵といっても過言ではないでしょう。

そのため、定期的にストレスを発散させることも忘れないようにしてください。

まとめ.セックスをリードして効果的にダイエット!

セックスはうまく活用するとダイエットにも効果的です。

実際にセックスで痩せた経験がある方は少なくありません。

しっかりと相手をリードして、セックスでダイエットしちゃいましょう。

最後に、セックスダイエットを成功させるために特に重要なポイントをまとめておきます。

・積極的に体を動かし、消費カロリーを高める

・セックスだけでなく、他のダイエットも並行して行う

・セックスの回数を増やす

今回の記事を参考に、セックスを通して楽しみながらダイエットしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です