妊娠初期の空腹が酷い!お腹がすく原因と5つの対策、腹持ちレシピ

スポンサードリンク

妊娠初期に、つわりで食欲がないという方もいれば、お腹が空いて仕方ないという方もいます。

すぐお腹が空いてしまう異変から妊娠している事が分かる事も。

妊娠初期にはまだ、お腹は成長していないにも関わらず、どうしてお腹が空いてしまうの?

空腹によるつわりもあり、症状の程度は人それぞれです。

ここでは、お腹がすく原因や対策、腹持ちが良いレシピをご紹介していきます。

妊娠初期の空腹がひどい原因とは?

妊娠してからは、ホルモンバランスの変化から血糖値が上がって空腹状態が酷くなります。

そして、空腹状態になると、つわりの症状が強くなるケースもあります。

その1つでもある「食べづわり」は、空腹が酷い状態が続くとつわりの症状が出てくるので、空腹を避ける必要があります。

空腹なのに食べられない時に注意する事は?

妊娠初期には、お腹はすいているのにつわりが酷くて食べられないという事も多々あります。

この時期は、まだ食べられなくてもさほど胎児の成長への影響はありませんので、気にしないで下さいね。

食べられる時に食べやすいと思うものを食べるようしましょう。

食べられないと気持ちもマイナスになりがちですが、プラス思考で妊娠期間を満喫しましょう。

過度な心配はストレスになるので、心配しすぎないように注意してください。

脱水症状には気を付けて、水分補給に気をかけてください。

水分も取れない状態の時には医療機関へ受診して下さいね。

少しでも食べやすくするには?

食べられない状態が続くときは、まず以下のことを試してみてください。

冷たいものを

白ご飯は温かいまま食べたいところですが、温かいものはかえってつわりを誘発するので、冷やしてから食べると食べやすくなります。

冷たいものは匂いも軽減されるので、匂いつわりにも最適です。

とはいえ、妊娠中は体を冷やし過ぎるのは良くないので、空腹なのに食べられないという時に実践してみましょう。

小さく

小さくする、もしくはジュースにすると口に入れやすくなります。

野菜や果物のジュースは栄養バランスも良いのでお勧めです。

関連記事⇒助けて!つわりと格闘中ママが教える!つら~いつわりを乗り越える軽減方法9選

すぐお腹すく…妊娠初期の空腹時の5つの対策は?

では、妊娠初期の空腹にはどのような対策をしていけば良いのでしょうか?

ここでは5つの対策を挙げてみました。

つわりで食べられない時、体重増加が気になる時など、ぜひ参考になさってくださいね。

夜食

スポンサードリンク


夜食は極力避けたいところですが、妊娠中は夜中にとてつもなくお腹が空くことがありますよね。

カロリーの低いもの、例えば果物のバナナはサッと食べられるので夜食にはおすすめです。

つわりの時でも食べやすいでしょう。

軽食

カロリーの低いおやつなどで、ご自身が食べやすいものを常に用意しておきましょう。

お腹が空いたらパッと食べられる軽食(野菜・果物・ナッツ類)がお勧めです。

おやつバーは気軽に食べられますが、カロリーの低いものを選びましょう。

歯磨き

意外と空腹感のイライラをスッキリしてくれるのが歯磨きです。

歯磨き粉には、メントール成分が入っていて、空腹感を緩和してくれる作用があります。

1日2~3回を目安に軽くブラッシングしてみてください。

炭酸水

つわりの時にも良いとされ、食べつわりには胃をスッキリとさせてくれるので炭酸水は効果的です。

私も仕事中に空腹感があると無糖の炭酸水で切り抜けていました。

糖分が入っている炭酸水は避けましょう。

食べ方

時間をかけて食べる事で、中枢神経が刺激されて満腹感を与えます。

反対に、短時間で食べる事は、中枢神経が刺激されず満腹感が感じにくくなります。

妊娠初期の血糖値

血糖値が上がりやすい方は、なるべく空腹を避けて空腹になる前に食べるようにしましょう。

空腹時に食べると、血糖値が上がりやすくなります。

妊娠初期の空腹時に食べたい腹持ちレシピ

<トマトとアボガドのサラダ>

  • アボガド…1個
  • トマト…中1個
  • レモン汁…小さじ1
  • オリーブオイル…大さじ2
  • コショウ…適量
  1. アボガドは、縦半分に切って種をくり抜きます。それから皮を剥いて食べやすい大きさに切ります。
  2. トマトのヘタを取って、食べやすい大きさに切ります。アボガドとミックスした後、レモン汁をかけます。
  3. 最後にオリーブオイルとコショウを入れて出来上がりです。

※茹でたパスタを加えて混ぜると「トマトとアボガドのパスタ」にもなって、腹持ちも良いですよ。

アボガドは、世界的にも認めるギネス認定されているとても栄養価の高い食べ物です。

妊娠中に必要なビタミンB、ビタミンC、葉酸、カリウムなども含まれていて食事の栄養バランスを整えるにも最適です。

トマトとミックスする事で、更に栄養価が高くなるので、つわりで食べられない時期は特にお勧めです。

非常に簡単にできるので是非お試しください。

<さつまいものレモン煮>

  • さつまいも…中1本
  • 砂糖…大さじ3
  • レモン汁
  1. さつまいもを1cm程度に切って、さつまいもが水にきちんと浸るまで水を足します。
  2. 砂糖とレモン汁を入れて、さつまいもが柔らかくなるまで煮込みます。電子レンジでも可能です。出来上がってから時間をおくと、味がしみ込んでおいしく出来上がります。

お子さんがいる家庭にも喜ばれ、腹持ちも良いのでお勧めです。

砂糖の量はお好みで加減して下さいね。

関連記事⇒リアルタイム妊婦直伝!つわりを乗り切るおすすめ食べ物10選

まとめ

「食べても食べてもお腹がすく」「お腹がすいて眠れない」という妊婦さんは、腹持ちレシピの料理をぜひ試してみてくださいね。

お腹がすくことは、ホルモンバランスの変化による妊婦さんにありがちな症状です。

空腹の状態が続いていても、安定期に入る頃には落ち着いてきます。

また、空腹状態が続くのは短い期間だとされています。

つわりで食べられなくても、今だけの辛抱と思い乗り切りましょう。

食べられる時には、空腹状態を避ける為になるべく間隔をあけないように、赤ちゃんへプラスに繋がる食生活を心がけましょう。