好を使った名前50選~好の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「好」という漢字について

音読み:こう
訓読み:この-む、す-く、よ-い
字画数:6画

名前に使われる場合は、「こ」、「このむ」、「すみ」、「たか」、「み」、「みよし」、「よし」、「よしみ」の読み方で使われます。

「好」の意味や由来や成り立ちと特徴

「好」の意味については、主に5つあります。

・興味や愛情、親しみを感じる
・気持ちが良い
・すばらしい、正しい
・ぴったりしている
・望む

「好」の漢字の成り立ちは、女性が子どもを抱いている様子をあらわした会意文字です。

母親が幼い子供に乳をあげている姿という説もあり、母親が子どもを愛おしくかわいがる姿は「美しく喜ばしい」ことから「愛情」や「親しみを感じる」といった意味になったと考えられます。

特徴としては、小学4年生で習う常用漢字です。

女性、男性問わず使うことのできる漢字で、「よし」の読み方で使われることが多い漢字です。

「好」を使った熟語

こちらでは、「好」がどのような熟語やことわざなどで使われているかを紹介していきます。

雨奇晴好

自然の景色は、晴天であれば美しく、雨が降っていても、それはそれで趣があり良い景色であることを意味しています。

好事多魔

よいことがあるときには、とかく邪魔やよくないことが起こりやすいということを意味しています。

過ちは好む所にあり

自分が苦手とすることには注意して行うが、自分が得意としていることには、気を抜いてしまい、失敗しがちであることを意味しています。

好かぬは得せぬの唐名

人は、自分ができないことを好きではないからと言い訳をし、自分に能力がないとは決して言わないことを意味しています。唐名とは別の言い方をあらわしています。

「好」の説明の仕方

電話でのやり取りの際、あなたの名前がどの漢字を使っているか聞かれることがありますよね?

そういったシーンで「好」を説明する例を紹介しておきます。

例えば、

A「名前は、○○和好といいます。」
B「○○かずよしさんですね。「かずよし」はどういった漢字を使いますか?」

と聞かれた場合、好の部分の説明の仕方としては、

A「よしは、このむという漢字です。」
A「よしは、おんなへんに子どもの子と書きます。」

などが挙げられます。

いくつかパターンを持っておくと、説明しやすく、確実に相手に伝えられます。

「好」を使った有名人・芸能人

スポンサードリンク


上田 忠好さん
坂東 好太郎さん
広沢 好輝さん
松崎 好孝さん
松永 好司さん
岩本 好広さん
梅村 好彦さん
大石 友好さん
佐野 仙好さん
宮本 好宣さん
加藤 好男さん
若杉 好輝さん
岡本 好古さん
本多 孝好さん
大久保 好六さん
岡部 好さん
塩谷 定好さん
根本 好伸さん
吉田 兼好さん
熊谷 直好さん

「好」を使った名前候補

好騎(こうき、よしき)
好吉(こうきち、よしきち)
好史(こうし、たかし、よしふみ、たかふみ)
好治(こうじ)
好助(こうすけ)
好星(こうせい)
好汰(こうた)
好太郎(こうたろう、こたろう)
好平(こうへい)
好哉(こうや、よしや、たかや)
好海(すかい)
好都(よしと、たかと)
好明(よしあき、たかあき)
好雄(よしお、たかお)
好一(こういち、よしかず、たかかず)
好克(よしかつ、たかかつ)
好清(よしきよ、たかきよ)
好純(こうじゅん、よしずみ)
好孝(よしたか)
好智(よしとも、たかとも)
好哉(よしなり、よしや、たかや)
好展(よしのぶ)
好紀(よしのり、たかのり、こうき、よしき、たかき)
好季(よしとき、たかとき、こうき、よしき、たかき)
好晴(よしはる、たかはる、こうせい)
好彦(よしひこ、たかひこ)
好仁(よしひと、たかひと)
好尚(よしまさ、たかまさ、よしなお、たかなお)
好実(よしみ、たかみ)
好倖(よしゆき、たかゆき)
晃好(あきよし、あきたか)
景好(かげよし、かげたか)
勝好(かつよし、かつたか)
兼好(かねよし、かねたか、けんこう)
君好(きみよし、きみたか)
喜好(きよし)
樹好(しげよし、しげたか)
宇好(たかよし)
拓好(たくみ)
辰好(たつよし、たつみ)
光好(てるよし、てるたか)
基好(ともよし、ともたか)
直好(なおよし、なおたか)
春好(はるよし、はるたか、しゅんこう)
寿好(ひさよし)
秀好(ひでよし、ひでたか)
穂好(ほたか)
真好(まさよし、まさたか、まさみ)
由好(ゆたか)

「好」を選ぶ親の気持ちとは?

名前は子どもに贈る最初のプレゼントです。

子どもの将来を思い浮かべて最高のプレゼントをしてあげたいですね。

名前に使う漢字それぞれには、どんな想いが込められるのでしょう。

そこで、「好」の漢字に込める親の想いについて紹介しましょう。

友だちに恵まれるように

「好き」に意味を前面にだし、誰からも好かれ、多くの友だちに恵まれ、楽しいときを過ごすことができるようにとの願いもよいですね。

素晴らしい人生が送れるように

長い人生が「好演」となるように、多くの仲間に囲まれ、悔いのない人生が送れるようにとの期待を込めることもできます。

ものごとが良い方向に進むように

ものごとが「好調」に運ぶように、自分が将来目指す目標を見つけ、思い描いた人生が送れるようにとの想いを込めてあげてもよいでしょう。

まとめ

さまざまな人と関わって生きていかなくてはいけない人生です。

好いて好かれて周りの人と良い関係を築くことができる人であってほしいものです。

名前に「好」の字を持つ人は、きっと友人や目上の人とも良いお付き合いができ、楽しい人生を送ることでしょう。