赤ちゃんの洋服の収納ってどうしてる?ニトリや無印、IKEAおすすめ通販9選

スポンサードリンク

これから出産予定の方や、小さな赤ちゃんがいる家庭にて、「赤ちゃんの洋服の収納、上手くできないかな?」ということはよくある悩みなのではないでしょうか。

赤ちゃんの洋服はサイズが小さいので、大人と同じような衣装ケースだとかえって使いづらく、どんなものを用意すると良いのかなかなか難しいですよね。

そこで今回は、赤ちゃんの洋服をどうしたら上手く収納することができるのか、洋服収納のポイントやおすすめ収納グッズについて紹介します。

  • 赤ちゃんの洋服収納6つのポイント
  • 赤ちゃんの洋服収納おすすめ通販9選

赤ちゃんの洋服収納を、使いやすくておしゃれなものにできれば、日々の育児も快適でより楽しくなりそうですよね。

是非、今回紹介する内容を参考に、自宅の赤ちゃんの洋服収納をひと工夫してみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの洋服収納6つののポイント ~ 洋服整理の方法や収納グッズの選び方まで!

赤ちゃんの洋服を上手く収納するには、どんなポイントに気をつけると良いのでしょうか。

赤ちゃんの洋服の整理の仕方に関するポイントを3つ、洋服収納グッズを選ぶときのポイントを3つで、計6つのポイントを紹介します。

1. 洋服は重ねずに、畳んで立てて収納する

赤ちゃんの洋服を収納するときは、畳んだものを立てて収納すると、全ての洋服が見やすく取り出しやすいでしょう。

これは、赤ちゃんの洋服に限ったことではありませんが、赤ちゃんの洋服はより小さくてかさばらないため、立てずに重ねて収納すると、下のほうの洋服が取り出しづらくなってしまいます。

立てて収納する際は、なるべく全ての洋服の高さがそろうように畳んでおくと、どの洋服も隠れずにしっかりと見えて、取り出すときにより便利ですよ。

2. 洋服の種類ごとに場所を決めて収納する

こちらも赤ちゃんの洋服収納に限ったことではありませんが、洋服を収納するときは、「肌着」「ロンパース」「靴下」「スタイ」など、種類ごとに収納場所を決めて分けて収納するようにしましょう。

特に赤ちゃんの洋服はサイズが小さいため、靴下やスタイなどの小さな小物は、きちんと分けて収納しておかないと、どこにいってしまったのかわからなくなってしまうこともありますよ。

3. よく使うアイテムと、しばらく使わないアイテムを分けて収納する

赤ちゃんの洋服は、そのシーズンによく使うものと、使わないものは分けて収納すると良いでしょう。

また赤ちゃんの場合は、1シーズン着るとサイズアウトしてしまう服がほとんどで、「また来年着る」ということはなかなかありません。

シーズンが終わってサイズアウトしてしまった服は、よく使う服とは分けて、まとめて別の場所に保管をしておくと良いでしょう。

4. 洋服を取り出しやすい収納グッズを選ぶ

赤ちゃんの洋服を収納するグッズは、赤ちゃんを抱っこしたままの状態でも、簡単に取り出すことができるタイプのものを選ぶと良いでしょう。

具体的には、引き出しをさっと開けやすいものや、覗き込まなくても奥まで見えるサイズの収納グッズがおすすめです。

また、肌着やスタイなど1日に何度も取り替えるものについては、必ずしも引き出しの中ではなく、ふたのないかごなどに入れておいても取り出しやすくて便利ですよ。

5. 大きな収納ケースではなく、小さくてスペースを小分けできる収納ケースを選ぶ

赤ちゃんの洋服はサイズが小さくかさばらないものが多いので、収納ケースは大人用のような大きいものはあまりおすすめできません。

小さいサイズの収納ケースを複数用意するか、あるいは、しっかりと中でスペースを小分けできる仕切りがあるものを選ぶと良いでしょう。

6. 赤ちゃんが大きくなったら別用途で使える収納グッズを選ぶ

スポンサードリンク


赤ちゃんが大きくなると、服のサイズが大きくなり種類も増えるため、新たに収納ダンスなどを用意する家庭も多いと思います。

よって、赤ちゃん用の洋服の収納グッズは、赤ちゃんが大きくなったら、洋服以外のおもちゃや小物入れなど、別の用途でも活用できるような汎用性の高いものを選ぶと良いでしょう。

必ずしも子ども部屋で使うとは限らないことも考えて、リビングなどどこの部屋にも合うデザインの収納グッズを選んでおくのもおすすめですよ。

赤ちゃんの洋服収納の通販9選 ~ ニトリや無印、IKEAなどからおすすめ商品を紹介!

赤ちゃんの洋服収納を便利に且つおしゃれに行うためには、どんな収納グッズを使うと良いのでしょうか。

今回は、ニトリや無印、IKEAなど収納グッズで定番のブランドから、赤ちゃん洋服の収納以外でも活用できそうな便利な収納グッズを6点紹介します。

またその他、赤ちゃんや子ども用グッズの収納に特化した商品で、長く使えそうなかわいらしい洋服収納グッズも3点紹介します。

計9点のおすすめ商品の中から是非、あなたの自宅にぴったりの赤ちゃんの洋服収納グッズを探してみてくださいね。

1. 【ニトリ】カラーボックス×収納バスケット

安価な家具通販で有名なニトリからは、定番のカラーボックスを活用した赤ちゃんの洋服収納をおすすめします。

ニトリのカラーボックスは、低価格でありながら、仕切りの位置を自由に変更できるなど汎用性が高いため、赤ちゃん用の小さな洋服を収納するために、小さめのスペースを作ることも簡単にできます。

カラーボックス内に置く収納バスケットやケースは、別ブランドで用意しても良いですし、ニトリで購入することもできます。

カラーボックス内に置くバスケットやケースの色や大きさをアレンジすることで、自分が使いやすいようにおしゃれに収納スペースをカスタマイズできるところもポイントです。

<税込価格>

2. 【ニトリ】収納ケースフラッテ 前開きタイプ

ニトリの数ある収納ケースのうち、このフラッテも人気商品の一つです。

フラッテは引き出しタイプと前開きタイプがあり、今回紹介する前開きタイプは、引き出しを引かなくても、ふたを開ければ中身が側面から見えるところがポイントです。

洋服を畳んで重ねて収納しても、側面から見ることができるので下に置いた服までしっかりと確認できます。

ケースの大きさも2種類あり、収納するものによって2種類を組み合わせて使うことができます。

赤ちゃんの洋服の収納以外にも、家族の洋服やタオルなど、さまざまな収納に活用が可能です。

<税込価格>

3. 【無印】ポリプロピレンクローゼットケース

スポンサードリンク


無印のポリプロピレンクローゼットケースは、シンプルで使いやすいのが特徴である無印の人気収納商品です。

サイズは、約幅44×奥行55×高さ18cmの小、約幅44×奥行55×高さ24cmの大、約幅44×奥行55×高さ30cmの深の3パターンあり、幅と奥行きがそろっているので、色々なサイズのものをきれいに組み合わせて使うことができます。

クローゼット内に置いても良いですし、ケースはおしゃれな半透明なので、リビングにそのまま置いても問題ないでしょう。

別売りで、引き出し内の高さを変えることができる仕切りケースなども売っているので、さらにスペースを小分けしたい場合など、カスタマイズが可能なところも魅力です。

<税込価格>

4. 【無印】重なるバクバク長方形バスケット

無印らしいおしゃれなバスケットで、一味違う見せる収納を楽しみたい方におすすめの商品がこちらです。

重なるバクバク長方形バスケットは、バクバク材というフィリピン原産の植物の表皮の部分で編み上げられたバスケットです。

一番の魅力は、商品名にもある通り何段にも重ねて使用することができる点です。

ふたも別売りで購入することができるので、一番上のバスケットにふたをして中身を隠すことも可能です。

サイズも3パターンあり、自宅のスペースや収納したい赤ちゃんの洋服の大きさによって使い分けることができます。

<税込価格>

5. 【IKEA】RÅSKOG ワゴン

IKEAで赤ちゃんグッズの収納に便利と話題のワゴンです。

コンパクトなサイズ感のため、赤ちゃんの洋服を入れるのにちょうど良いサイズで、また狭いスペースにも置くことができます。

ワゴンなので、必要な場所に自由に移動させて使うことができる点も、赤ちゃんのお世話で忙しいママに重宝される理由でしょう。

ふたや引き出しもないシンプルなワゴンですが、頻繁に使う赤ちゃんの洋服や小物を入れておくにはちょうど良い仕様になっています。

もちろん、赤ちゃんの洋服収納の役目を終えた後は、キッチンや洗面所、玄関先など自宅のさまざまな場所でも活用することができるでしょう。

<税込価格>

6. 【IKEA】STUVA チェンジングテーブル 引き出し3個付き

スポンサードリンク


IKEAのSTUVAチェンジングテーブルは、赤ちゃんの成長に合わせて洋服収納ダンスからプレイコーナー、デスクにまで変身させることができ、長く使うことができるのが魅力の商品です。

赤ちゃんが小さいうちは、備え付けの3個の引き出し以外の場所にもバスケットや収納ケースを置けば、これ一つで赤ちゃんの洋服から小物まで全て片付けることができる収納グッズになります。

また、一番上のテーブル部分は小さな赤ちゃんを乗せておむつ替えの台としても使用することができます。

赤ちゃんが大きくなったら、テーブルの位置をちょうど良い高さに変更して、子ども用のデスクとして使うことができますよ。

<税込価格>

7. 【たまひよSHOP】アイテムごとにすっきり片づく5引き出し収納ケース

安価でかわいい赤ちゃん用の洋服収納ケースをお探しの方におすすめの商品です。

5つの引き出しがあり、引き出しのサイズは小さいものから大きめまで3パターンあるため、赤ちゃんのスタイなど小さなものから、大きなバスタオルまで収納することが可能です。

収納ケースにはかわいいイラストが書かれているので、子ども部屋にぴったりです。

また、引き出しには1~5と大きく数字がふってあります。赤ちゃんが成長したら「靴下は1の引き出しに片づけてね」など、数字のお勉強をしながらお片付けを覚えさせることもできるかもしれませんね。

<税込価格>

8. 【ベルメゾン】クラフトハンガーラック&チェスト

チェストとハンガーラックがセットになった子ども用の収納ダンスです。

チェストの数が2段のものから4段のものまで、自宅のスペースによって好きなタイプを選ぶことができます。

また、色もかわいらしいパステルのピンク、イエロー、ブルー、ブラウンの4色パターンがあります。

チェストには肌着などを畳んで収納し、上着などはハンガーラックにかけて収納をすることができます。

子ども部屋にぴったりのかわいいデザインなので、赤ちゃんが成長しても専用の収納ダンスとして長く使うことができますよ。

<税込価格>

9. ミッキーマウス タンス 5段

スポンサードリンク


せっかくなら、子ども用に長く使えるかわいいタンスを用意したいという方におすすめなのが、こちらのミッキーマウスタンスです。

タンスの取っ手がカラフルなミッキーマウスの形になっています。

5段としっかりとした高さがあり収納スペースも広いため、赤ちゃんの洋服はもちろん、赤ちゃんが成長した後の子ども服も十分に収納できる容量です。

タンスの引き出しは、子どもが自分でも簡単に開け閉めできる軽さで作られています。

また、安心・安全を重視した設計で、タンスの角は丸くなっているので、赤ちゃんが動き回るようになっても怪我の心配がなく安心です。

<税込価格>

赤ちゃんの洋服は収納グッズを活用して便利でおしゃれに収納しよう!

赤ちゃんの洋服は大人の洋服と違い、小さいサイズで頻繁に着替えもするため、スペースが小分けできて、取り出しやすい収納グッズを使うことをおすすめします。

赤ちゃんの洋服収納グッズは、専用のかわいいタンスから、その他の収納でも活用できそうな汎用性の高いタイプのものまでさまざまあります。

是非、各家庭にあった収納グッズを見つけて、赤ちゃんの洋服を便利でおしゃれに収納してみてください。

上手く洋服を収納することができれば、きっと毎日の育児がもっと快適で楽しくなりますよ。