妊婦の炭酸水飲みすぎは危険?妊娠中の炭酸水がおすすめの理由と4つの注意点

スポンサードリンク

妊婦さんにオススメの飲み物として挙げられることが多い炭酸水。

主に妊娠初期に起こりがちな、悪阻のような食欲の出ない時に飲んでいた!という方も多いようですね。

とは言え、人によってはあまり馴染みのない物かもしれません。

リスクはなさそうだけど、飲んでいい物?飲み過ぎるとどうなる?

今回はそんな妊娠中の炭酸水についての情報をまとめてみました。

  • 炭酸水は悪阻に苦しむ妊婦さんの味方!
  • 妊娠中に炭酸水を飲み過ぎても大丈夫?お腹の赤ちゃんへの影響は?
  • 炭酸水と炭酸飲料の違いに注意
  • 炭酸飲料に含まれる糖分が、妊娠糖尿病を引き起こす?
  • 人工甘味料に注意!ゼロカロリー表記の炭酸飲料の罠
  • 炭酸水が飲みにくい…そんな時は一工夫を

妊娠中に炭酸水を飲んでいいのか、悩んでいる妊婦さんの参考になれば幸いです。

炭酸水は悪阻に苦しむ妊婦さんの味方!

妊娠初期の辛いつわりの時期に清涼感のある炭酸水に助けられた妊婦さんは多いですよね。

普通の水が飲めない妊婦さんも炭酸水は飲めた、というケースも珍しくなく、食欲減退で水分不足になりがちなつわり中の妊婦さんの強い味方でもあるのです。

実は炭酸水には疲労回復効果や便秘の解消効果など、嬉しいメリットが盛りだくさん!

水分吸収を助けたり、全身の血行促進、副交感神経のリラックスにも繋がるなど、妊娠中に適した飲み物とも言えます。

また炭酸水は比較的安価で販売しており、もし余ったとしても悪阻が終わった後や出産後も美容健康にと長く使えるため、ケースでまとめて買っておくのもいいでしょう。

妊娠中に炭酸水を飲み過ぎても大丈夫?お腹の赤ちゃんへの影響は?

妊婦さんにオススメの飲料とはいえ、飲み過ぎによる影響やリスクがあるのかは気になりますよね。

炭酸水の飲み過ぎによる赤ちゃんへの影響は見られませんが、お母さんの身体に不調をきたすことはあるようです。

  • 腸への刺激過多による下痢
  • 胃に炭酸ガスがたまる事による不快感
  • げっぷ、おならが多くなる
  • 水太りによるむくみ

などが挙げられます。

健康的で妊婦さんに適しているとはいえ、炭酸水の飲み過ぎには充分に注意しましょう。

炭酸水と炭酸飲料の違いに注意!

炭酸と言われてパッと思い浮かぶのは、サイダーやコーラ、ジンジャエールといった甘い炭酸飲料の方ですよね。

この2つの違いは、水と炭酸ガスのみでできているのが炭酸水、水と炭酸ガス以外のフレーバー(甘味料や香料など)が入っているものが炭酸飲料となっています。

こうしてみると、炭酸水と炭酸飲料の区別は簡単にできることが分かりました。

炭酸飲料に含まれる糖分が、妊娠糖尿病を引き起こす?

スポンサードリンク


炭酸を飲むと炭酸ガスの作用でお腹が膨らみ、ダイエットに効果的とされ人気の出た炭酸水。

しかし味の無い炭酸水に馴染みのない方も多いはずです。

妊娠中は偏食にもなりやすいので、甘くて美味しい炭酸飲料を飲みたくなりますよね。

私もコーラを好んで飲んでいましたが、血糖値検査でわずかに許容の規定を上回ってしまい、再検査までの間自分に厳しい食事制限を課した思い出があります。

妊娠中にコーラやサイダー、ジンジャエールなど、糖分の多い炭酸飲料を大量に飲む事は、妊娠糖尿病を引き起こす原因にも。

関連記事⇒妊娠糖尿病にご用心!症状や原因、胎児への影響と3つの予防策と治療方法

検査で規定値以上が出てしまった場合には、再検査となり、更に規定値を上回ってしまった場合は食事指導や制限となってしまいます。

場合によっては妊娠糖尿病を発症してインスリン注射が必要になることも…。

何よりおなかの赤ちゃんを発育不全や早産などの危険にさらすことになりますので、炭酸飲料の飲みすぎにはご注意を!

人工甘味料に注意!ゼロカロリー表記の炭酸飲料の罠

ゼロカロリー飲料と言われると、美味しい上に飲みやすく、いいこと尽くしでは?と感じますよね。

しかしこの表記には実はからくりが。

飲料100mlあたりのカロリーが5kcalの場合は、ゼロカロリーとして表記しても良いと定められています。

その為、ペットボトル一本分=500ml中、カロリーが25kcalを越えなければ、ゼロカロリーと表示しても問題はないのです。

ゼロカロリーならいくら飲んでも安心!と高をくくっていると、知らず知らずのうちにカロリー摂取を積み重ねてしまう事も。

また、ほとんどのゼロカロリー飲料はカロリー値を低くする為に人工甘味料を利用しています。

妊娠中のお母さんが人工甘味料を定期的に摂取すると、産まれてきた赤ちゃんが一歳前後で過体重となるリスクが二倍に高まった、という調査結果が出ています。(参照元:国際ニュース/AFPBB News

上記のことから、ゼロカロリーの炭酸飲料を買うときは注意してくださいね。

炭酸水が飲みにくい…そんな時は一工夫を

炭酸水を飲みなれていない人にとっては、無味の炭酸に慣れない人もいるのではないでしょうか?

その場合は、レモンやライムを絞る、生姜や蜂蜜を加えるなど、ひと手間かけるだけで風味が付き美味しくなります。

自宅で炭酸水を作ることにより、余計な添加物や甘味料が混ざる事もなく調節もできておすすめです。

炭酸水は妊娠中に適した飲み物であることが判明!

結論から言いますと、妊婦さんが炭酸水を飲んじゃダメ!という事は無く、
むしろ妊婦さんにとってメリットの大きい飲料であることが分かりました。

注意点としては、

・炭酸水の飲み過ぎによる母体の体調不良の可能性

・炭酸水と炭酸飲料の違い

・炭酸飲料の糖分量

・ゼロカロリー飲料の表示と人工甘味料の過多な摂取

などが挙げられます。

これらを頭に入れ、適切な量を摂取する分には問題はありません。

また、炭酸飲料も絶対ダメ!という事ではないですが、大量にかつ毎日摂取するのは控えた方がいいと言えます。

いかがでしたか?

妊娠中は炭酸水をフル活用して、快適なマタニティライフを送りたいですね。