つわり中に蕎麦が食べたい!悪阻が辛い時にはそばが効果的?

スポンサードリンク

つわりがひどくて、何も食べられない時にこそ、おすすめの食品があります。

それは、そばです。

つわりにそばが効くとは聞きなれないと思いますが、おすすめの訳を教えます。

『つわりに、そばがいいって本当?』

『妊娠中、そばをたくさん食べるなら気を付けることはあるの?』

など、妊娠中だからこそ、食生活は人一倍気になるところですよね。

こちらでは、

・つわりの症状と対処法
・つわりにそばがよい訳
・そばを食べる時の注意点
・つわりに効くそばレシピ

など、妊婦さんがそばを食べる上でのポイントや注意点を9つ解説します♪

1.つわりの症状はそれぞれ

つわりは、妊婦さんなら誰でもが経験することです。

でも、その症状は人それぞれです。

わたしもマタニティ教室でたくさんの妊婦さんとお話ししたのですが、それぞれでした。

・食欲が低下し何も食べられない人。
・脱水症状、栄養不足になり入院した人。
・つわりで10キロも体重が落ちた人。
・食べづわりで体重が10キロも増えた人。
・同じ種類の食材しか受け付けなくなった人。
・ジャンクフードが食べたくて仕方なくなった人。

食欲も、低下する人もいれば、旺盛になる人もいます。

180度違うので不思議ですよね。

また、食べ物の好みが変わる人も多いです。

2.つわりの時期は大切な時期

わたしがつわりで食欲低下してしまった時、お医者さんに相談しましたが、

「つわりの時期は、赤ちゃんも大切な時期なのであまり薬は出したくない。」

と言われました。

結局、次のような対応をしてもらいました。

・ビオフェルミンを処方してもらった。
・とにかく水分をとるように言われた。
・栄養バランスは気にせず、とにかく食べ物を口にするようアドバイスされた。

妊娠中は、赤ちゃんのためにと栄養バランスが気になりますが、つわり中はそんなことも言っていられません。

とにかくつわり中でも食べられる食材を見つけるのがポイントです。

3.つわりにおすすめなのは、そば!

つわりで何がきついかと言えば…

・におい
・食感
・量を食べること
・胸やけ、胃もたれ
・水分補給
・料理

これらをクリアするのが、そばでした。

4.そばは万能食材!

妊娠中、白米を炊くにおいがきつかったという妊婦さんは多いです。

しかし、白米を食べないとなると…

・カロリー摂取が乏しくなる。
・おかずだけになり、食塩過多になる。
・家族の食事準備ができなくなる。

など色んな弊害が出てきます。

そこでおすすめなのが、そばです。

そばは乾麺の場合もゆで時間が5、6分と、パスタやうどんよりも短く、火の元に立つ時間が少なくて済みます。

また、においもほとんどしません。

また、カロリーに関しても

・そば1食270カロリーほど
・白米1膳260カロリーほど   (食品データベースより)

なので、白米と同等のカロリーを摂取できます。

5.そばは調理も簡単!

スポンサードリンク


調理が簡単なのも魅力的です。

・そばを茹で
・めんつゆ、薬味を用意して
・食べる

これだけのステップです。

つわり中は、食事の準備をするのも億劫です。

ゆでそばを買ってくれば、盛り付けるだけです。

そばであれば、薬味や付け合せを工夫すれば、マンネリも防げます。

家族の食事としても最適ですよね。

6.ルチンは、妊婦さんにおすすめ!

妊娠中の病気で怖いのが、妊娠高血圧症候群です。

症状としては、

・血圧が上がる
・タンパク尿がでる
・けいれん
・早期胎盤剥離など分娩時の異常
・胎児発育不全

など、最悪の場合、赤ちゃんを危険な状況にさらしてしまいます。

妊娠中できることと言えば、血圧管理です。

血圧を上げないようにするには、

・塩分を控える
・水分をとる
・食生活を見直す

などができることです。

血圧上昇を未然に防ぐことが大切です。

そこでおすすめなのが、そばに含まれる栄養素「ルチン」です。

ルチンは、穀類ではそばだけがもっている栄養素で次のような効果があります。

・毛細血管に弾力を与える。
・血管を強くする。
・血液をさらさらにする。
・血圧を下げる。
・肝臓の働きを助ける。

高齢で血圧を気にされる人が、そばをよく食べるのはそのためです。

7.つわり中に嬉しい栄養素!

他にも、妊婦さんに是非とってほしい栄養素がたくさんふくまれています。

・食物繊維

妊娠中は、ホルモンの影響で便秘がちになります。

そばは食物繊維を多く含んでいるので、便秘を緩和してくれます。

・カリウム

妊娠中は高血圧を防ぐためにも、食塩過多にならないように注意が必要です。

カリウムは体内の食塩を排出する働きをします。

・ビタミンB1

疲労回復効果があります。

また、イライラを鎮めてくれる働きもします。

また、食欲不振の緩和にもなります。

8.つわりに!そばレシピ3

スポンサードリンク


毎日食べても飽きないように、そばのレシピを紹介します。

「ピリ辛そば」

つわり中、辛味を取り入れると食欲が増します。

・そば
・食べるラー油
・麺つゆ

ポイントは、めんつゆをそのまま薄めず、絡めることです。

そばは氷水でしめると、一層さっぱりしておいしいです。

「そばサラダ」

野菜が足りないときは、そばをサラダ風にアレンジしましょう。

・そば
・レタス
・白髪ねぎ
・千切りきゅうり
・トマト
・オリーブオイル
・ぽんず

ポイントは、しっかり水気を切って、たっぷりのオリーブオイルであえることです。

野菜は、トッピングをして、最後にめんつゆをかけます。

「そばペペロン」

においが気にならなければ、にんにくも食欲増進になります。

・そば
・にんにく
・オリーブオイル
・タカの目
・しょうゆ
・塩コショウ

ポイントは、そばを固めにゆでることです。

にんにく、鷹の爪をオリーブオイルで炒め香りを出し、そばゆを少し加えてソースを作ります。

そこにそばを投入し、軽くいためて、味付けをします。

9.そばを食べる時に気を付けること!

毎日でも食べてほしいそばですが、妊娠中は気を付けることもあります。

・めんつゆを飲み干さないこと。
・食べ過ぎに注意すること。

塩分過多になると、妊娠高血圧症候群になりやすくなります。

また、体重が増加しすぎるとお産が辛くなったり、糖尿病を発症したりすることもあります。

食べすぎると、突然そばアレルギーを発症してしまうこともあります。

まとめ

今回は、つわり中、そばがおすすめな訳を解説してきました。

伝えたかったのは、次の4つです。

・つわりは人それぞれ、合う食材を見つけるのが大切であること。
・そばには、つわり中に嬉しい食材であること。
・妊娠中にとって欲しい栄養素が豊富であること。
・アレンジレシピでマンネリ化も防げること。

つわり中は、とにかく食べられる食材を見つけて栄養補給するのが大切です。

わたしは、そばのおかげで、つわりを乗り切ることができました。

もちろん、そうめんやうどんもつわりには、もってこいですが、栄養価の面ではそばが1番です。

この記事がつわりに悩む妊婦さんのお役に立てば嬉しいです。