ベジママはいつからいつまで飲めばいい?飲み方とタイミングや口コミをプロが解析!

スポンサードリンク
うちハピ

葉酸サプリベジママの4つの特徴をプロが解説♪

数々の妊活専門雑誌で紹介されている葉酸サプリの「ベジママ」。

いろいろな葉酸サプリを試したけれど、いまいち妊活がうまくいかないとお悩みの人のために、葉酸サプリとしてはめずらしいピニトールなどの成分が入っています。

ここでは、ベジママとはどんなサプリなのかその特徴をご紹介しますね。

まずはベジママはどんな葉酸サプリなのか知ろう!早速試してみました!

ベジママは公式サイトから注文すると3日程で自宅に届けてくれます。

サイズはちょうどヤクルトのジョアと同じくらい。

そのまま旅行や会社にも持っていきやすいサイズです。

裏にはベジママに含まれている栄養素と注意点が記載されています。

勿論、飲み過ぎは良くありませんが普通に飲めば特に注意すべきことはありません。

外包のビニール袋を外すとこんな感じ。

葉酸サプリは体に入れるものですが丁寧に梱包がされているので、安心です。

中に入っているビニールをどかすとベジママが入っています。

120粒入っていて、1回に4錠なのでちょうど1ヶ月分という計算になります。

サイズ感も飲み終わる目安もちょうどいいですね。

サプリを出してみましょう。

特に、嫌な臭いもしません。ごく一般的に販売されているタイプと変わりません。

分かりにくいので一般的に処方される薬と比べてみます。

サイズもほぼ変わらないことがわかりますね。

それではベジママの特徴、口コミについて総合的に見ていきましょう♪

特徴①注目の妊活成分「ピニトール」を配合している

ベジママの一番の特徴は、ピニトールという妊活成分が入っていること。

ピニトールはヨーロッパでは昔から食べられている「アイスプラント」という植物に入っている成分のこと。

アイスプラントは表面に透明なツブツブがついたシャキシャキした食感と、ほのかな塩味が特徴の不思議な野菜です。

日本でも取り扱っているスーパーが増えてきていて、イタリア料理やサラダなどのおしゃれな料理に使われています!

そんなアイスプラントに含まれるピニトールは、ミネラルが豊富で女性の体のリズムを整える働きも持っていると、今妊活サポート成分として大注目されているんです。

妊活は毎月の体のリズムを整えて、健康的な日々を送ることが大切。

ピニトールは体内で「カイロイノシトール」という物質の分泌をサポートします

このカイロイノシトールは、妊活のさまたげになる多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の改善に役立つことが研究で明らかになっています。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、卵巣の中に卵子を包んでいる卵胞が増えすぎる病気のこと。

本来卵子は大きく成長して、卵管から子宮に向かって排卵が行われます。

ですが、卵胞が多すぎると卵子がしっかり成長できずに排卵自体ができにくい状態に。

生理があっても赤ちゃんの卵がない、無排卵になってしまうんですね。

アメリカの研究では、ピニトールのカイロイノシトールを多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の女性に投与した結果、男性ホルモンの量が低下して排卵が起きる割合が高くなりました。

情報元:多嚢胞性卵巣症候群のカイロイノシトールが排卵と代謝に及ぼす影響

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10219066

つまり、科学的にきちんと不妊に作用する成分だと認められているんです。

しかもベジママに使っているアイスプラントは、なんとすべて自社栽培!

室内で大切に育てた苗からピニトールを採取して、サプリメントに使っているというこだわりが詰まっています。

ベジママは1日260㎎分のピニトールをとることができますが、これは豆乳なら1日約700ml。

大豆なら1日で約433粒分という量!

これをたった4粒で補えると思うと、食べ物から摂るよりも本当にお手軽でお得ですよね。

特徴②吸収率の高いモノグルタミン酸型の葉酸を400μg分配合

スポンサードリンク


ベジママは体への吸収率が高い、モノグルタミン酸型の葉酸を採用しています。

厚生労働省では妊娠前から1日あたりに葉酸400μg分を、サプリメントからとることをおすすめしています。

葉酸には食べ物に含まれる天然葉酸の「ポリグルタミン酸型」と、化学合成で作られる「モノグルタミン酸型」の2種類があるのを知っていますか?

このうち体への吸収率が高いのは合成のモノグルタミン酸型!

天然のポリグルタミン酸型は50%以下の吸収率に対して、モノグルタミン酸型は85%以上という違いがあります。

ベジママはモノグルタミン酸型の葉酸を1日分で400μgをしっかり摂れるので、妊活中はもちろん妊娠中から産後まで、ずっと飲み続けられるサプリメントです。

特徴③自社工場だからこその低価格でコスパ抜群!

ベジママは成分にこだわっているだけでなく、続けやすい低価格も実現したお財布に優しサプリメントです。

ベジママはすべてアイスプラントをはじめとする原料を、ほかの製造会社からの仕入れに頼らずに自社で作っています。

だからこそ、仕入れのコストが少ない分低価格で高品質な葉酸サプリを作ることに成功しました。

なんと定期コースなら、初回価格2,750円という低価格でベジママをお試しできます!

2回目以降も4,680円という割引価格で購入できるので、複数のサプリメントを飲んでいるよりもかなりコストをおさえられますよ。

特にベジママはピニトールやルイボスなど、通常の葉酸サプリには入っていない栄養も盛りだくさん!

それぞれの成分をサプリメントで飲んでいくよりも、ベジママ1つでたくさんの栄養がとれるので、あまりコストをかけずに妊活成分をしっかり摂っていきたい人におすすめですよ。

特徴④なんと無期限の返金保証つき!体に合わなければいつでも返品OK

ベジママのすごいところは、毎月先着500名様に限り期限なしの返金保証が用意されているところ。

商品に自信があるからこそ、まずは本当にお客様の体に合っているかどうか試してほしい。

うちハピ

その想いから、ベジママは実際に使ってみたあとに体に合わなかった、効果が実感できなかった場合は、いつでも商品代金を返金する期限なしの返金保証を用意しているんです。

条件は1回目の購入に限りますが、電話で連絡をすれば返金のときにかかる振込手数料も、向こうで負担してくれます。

なので、完全全額返金してもらうことができますよ!

ベジママは葉酸サプリとして見てみると、そこまで低価格の商品ではありません。

ですがその分品質や原材料にこだわっているからこそ、製品にも自信を持っているんですね。

もし体に合わなかったら返金してもらえると思うと、気軽にお試しできますよね。

ベジママの成分は?

ベジママはピニトールと葉酸のほかにも、こだわりの成分が入っています!

体の内側からキレイになれる「ルイボス」

妊活ティーとして有名なルイボスのエキスも、ベジママに配合されています。

ルイボスには老化や病気などの原因物質になる、活性酸素を除去する抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用によって妊娠を望んでいる女性の子宮の環境を整えたり、卵子の老化を遅らせたりと、妊活をサポートする働きが期待できるんです。

さらに、ルイボスティーはカルシウムに鉄分、マグネシウムやミネラルが豊富!

ミネラルは人が生きていくのに欠かせない栄養素。

骨や歯、筋肉や神経を作るなど、人としての機能を保つのに常に消費されている栄養素です。

ミネラル不足は体が疲れやすい、気持ちが不安定になるなど、肉体的にも精神的にも不安定になる原因に!

ベジママのルイボスは、こうした体の調子を整えて妊活サポートをしてくれるんです。

ビタミンE・C・B12などのビタミン類が豊富

ベジママは葉酸といっしょに摂りたい、ビタミンCとE、そしてB12も含まれています。

ビタミンB12は葉酸の吸収率を高める働きを持っているので、同時摂取をすることでさらに効率的に葉酸の栄養を補えますよ。

またビタミンCやEも高い抗酸化作用を持っていて、ルイボスと合わせて体の調子を整えてくれます。

ベジママの飲み方について

スポンサードリンク


ベジママは1日4粒で必要な栄養をしっかり摂れるサプリメントです。

特に飲むタイミングや回数は指定されていないので、飲みやすい時間帯を選んで摂ることをおすすめします!

ただし、2日分をまとめて飲むなど規定量以上のサプリを飲んでしまうと、ビタミンの過剰摂取になって、吸収されずにそのまま排出される原因に。

面倒だからと数日分をまとめて飲まずに、毎日決まった量を飲み続けることが大切です!

ベジママに期待できる3つの効果

葉酸サプリ、ベジママを飲むことで期待できる効果をご紹介します!

女性の体のリズムを整えて妊娠力を高める

ベジママのメイン成分である「ピニトール」は、女性の妊娠力を高めるサポートをしてくれます。

ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群の改善効果が実験で認められていて、赤ちゃんを授かりたい人はぜひ摂りたい栄養素。

ピニトールは大豆などの野菜に多く含まれていますが、水溶性のため豆腐などの加工をするとそのほとんどがなくなってしまいます。

ですが、ベジママはこのピニトールが多く入ったアイスプラントを自社栽培し、新鮮なエキスを抽出して配合しているので、効率よくピニトールを摂ることができるんです。

冷え性の改善

ベジママのルイボス茶エキスは、体の血行を促進して芯から温める働きがあります。

しかもノンカフェインなので、カフェインが気になる妊娠中や産後も安心して飲めますよ。

ルイボスは女性の体のリズムを整えて、月経周期の乱れを正したりホルモンバランスを整えたりする効果も期待できます。

ルイボスティーそのものの味が苦手な人でも、サプリメントなら気軽に摂れますよね。

冷えは子宮や卵巣も冷やしてしまい、機能を低下させる大きな原因になってしまいます。

ルイボスで体のめぐりを良くしていけば、冷え性の改善=妊娠力アップにつながっていきますよ。

肌荒れ改善・美肌につながる

ベジママはビタミン群も豊富に入っている葉酸サプリです。

このビタミン類は抗酸化作用が高く、さらに体の粘膜や細胞を正常に保つために使われています。

ビタミン不足は体が疲れやすいなどの不調のほか、お肌もボロボロになる原因に…。

ベジママはビタミンCとE、そしてB12が配合されているので、体の調子を整えて肌荒れ予防にもつながります!

ベジママはいつからいつまで飲んだらいいの?

ベジママは妊娠前から産後まで、長い間飲むことができる葉酸サプリです。

ですが、主な成分がピニトールなどの妊活向けになっているので、基本的には妊娠前から飲み続けることをおすすめします。

妊娠中も授乳期にも必要な栄養素が入っているので、長く続けることで初めてゆるやかに健康サポートをしていくとベジママの公式サイトでも説明されています。

妊娠中も続けるのが心配だという人は、担当の医師や薬剤師に相談してみてはいかがでしょうか。

ベジママの品質と衛生面は大丈夫?

ベジママは原料の製法からこだわりがある、高品質な葉酸サプリです。

主成分のピニトールを抽出しているアイスプラントは、すべてベジママのクリーンファームという自社栽培工場で栽培しています。

クリーンファームは特殊な水耕栽培のことで、室内で無農薬はもちろん栄養管理も徹底した環境で作られている、今注目の植物栽培工場システム。

このアイスプラントを生産している場所も、国内GMP認定工場です。

GMPは「医薬品及び医薬部外品の製造管理と品質管理の厳しい基準」のことで、医薬品を製造するレベルの管理下で、原材料の搬入から出荷まで常に一定以上の高い品質管理を徹底していることの証。

口に入るものだからこそ、高い安全基準をクリアしたサプリメントだけ出荷されているんです。

ベジママの副作用と注意点は?

ベジママは添加物もほとんどなく、とても安全性の高い葉酸サプリです。

特に聞きなれないピニトールも、すでに世界的に不妊治療の一環としてサプリメントに取り入れられているもので、医薬品のホルモン剤などと違って副作用は認められていません。

妊活をしたいけれど、本格的にクリニックに行くのは抵抗がある人、不妊治療をしながら自分でもできる妊活をしたい、というどちらの人にもおすすめできるサプリメントですよ。

ベジママは男性でも飲める?

スポンサードリンク


ベジママの主成分であるピニトールは、女性の体のリズムを正常化していくだけでなく、実は糖尿病予防にも役立つことが明らかになっています。

年齢を重ねるごとに、体型や健康が気になる男性は少なくないですよね。

ベジママはピニトールのほかに、ビタミン類も豊富なので男性でも日々の健康管理に役立つ葉酸サプリですよ。

ベジママを飲んでいる芸能人

葉酸サプリはたくさんの種類がありますが、有名な芸能人が使っているものを試したい、安心感があると考えている人もいるのではないでしょうか?

調べてみたところ、残念ながらベジママを愛用していると公表している芸能人の方はいませんでした。

ですが、ベジママの主成分ピニトールは多嚢胞性卵巣症候群の改善効果が認められている成分です。

妊活サプリとして数多くの有名雑誌に紹介されていて、リピーターも多い商品です。

もし妊活を効率的に進めていきたい、毎月の生理周期を整えたい、無排卵を改善したいなど、妊活に取り組みたい人は、こうした葉酸サプリを生活に取り入れることが健康的な体づくりにつながっていきますよ。

ベジママは定期便の回数縛りもないので、気軽に申し込みも解約もできますよ。

ベジママの価格は?

公式サイト 楽天 Amazon Yahoo!ショッピング
定価 5,500円 なし 4,327円 なし
定期コース 初回2,750円

2回目以降 4,680円

なし なし なし
1日のコスト 約156円 なし 約144円 なし

ベジママは公式サイトのほかに、アマゾンでの取り扱いがあります。

1日のコストをくらべると、アマゾンの方がお買い得に見えますがおすすめしたいのは断然公式通販サイトからの購入です!

公式通販なら初回が2,750円とかなりお買い得なので、まずはベジママを試したいという人にぴったりですよ。

しかも2回目以降は毎月自動で届けてもらえるうえ、定価よりもお買い得価格になっています。

アマゾンはいつ取り扱いがなくなるか、在庫切れになるかもわからないので、ずっと飲み続けていくためにも公式通販がおすすめですよ!

ベジママの解約方法は?

ベジママは定期コースでも、回数縛りがなくいつでも好きな時に解約ができるのが魅力です。

なかには3回や6回以上などの購入条件がある葉酸サプリもありますが、ベジママは体に合わないと思ったらすぐに解約ができるので、金銭的な負担がかなり少ないですよ。

解約方法は電話での申し込みです。

定期コースの解約は次回発送予定日の「2営業日前」までに連絡をすればOK!

つまり、発送予定日が1月3日だったら1月1日までに電話をすることで、解約ができますよ。

ただし、連休などの休日の関係で、発送日が普段よりも早くなる時期もあるとのこと。

解約をしたい場合は、早めに電話をすることをおすすめします。

フリーダイヤル 0120-149-035

ベジママの評判!良い口コミ・悪い口コミを調べました!

スポンサードリンク


実際にベジママを飲んでいる人の良い口コミ、悪い口コミの両方を集めました!

悪い口コミ

・私には粒が大きくて飲み込むのがつらかったです。つわりのせいかニオイも気になりました(30代女性)

・ピニトールを配合していることに興味があって飲み始めました。2か月ほど経ちますが特に体に変化もありません(20代女性)

・ピニトールは魅力的ですが、ビタミンだけじゃなく鉄分も摂れるサプリメントが良かったです。(20代女性)

・価格が葉酸サプリとしては高いかなと思います。また妊娠中に飲んでいいのかちょっと不安な成分です(30代女性)

・私の体には合わなかったのか、3か月飲み続けましたが体調は変わらずでした(30代女性)

・独特の臭いがあって「うっ」となってしまいました。頑張って飲み続けたいとは思いますが、もう少し飲みやすいサプリが良いですね(20代女性)

・1年間飲み続けていますが今のところ妊娠していません。(20代女性)

・この年齢じゃもうむずかしいかなと思いながらもベジママを飲んでいます。不妊治療もしているので、毎月4000円以上の出費は正直きついかなと感じるときがあります。(40代女性)

良い口コミ

・妊活期間2年目に突入し、新しいものを取り入れたいとベジママを飲み始めました。生理不順が落ち着いてきて、肌もきれいになった気がします。(30代女性)

・生理不順がずっと続いていて、基礎体温も高温期がほとんどありませんでした。ですがベジママを飲み始めて基礎体温がきれいな折れ線に!妊娠に向けての体づくりができてきていると実感しています!(20代女性)

・かなりの冷え性で冬は厚手の靴下を重ね履きしても、寒くて眠れない日があります。ベジママを飲み始めてから体のめぐりが良くなったのか、冷えが少し改善してきた気がします。(30代女性)

・かれこれ半年ほどベジママを飲んでいます。妊娠はまだですが、肌ツヤが良くなってきたと褒められました。ビタミンもしっかり摂れるところが気に入っています。(30代女性)

・もともとピニトールを別のサプリメントで摂っていましたが、こちらは葉酸やビタミンもいっしょに配合されているので毎月のサプリ代がお得になりました!(20代女性)

・小粒なので、つわり中でも飲みやすかったです。確かにニオイは気になりますが良薬口に苦しとはこのことかなと思って、飲み続けています。(30代女性)

・ここ半年毎日かかさず飲んでいます。生理前はいつもニキビに悩まされるのですが、最近は肌の調子も良く気持ちも安定している気がします。(20代女性)

・ベジママを飲んでから朝にパッと目覚められるようになりました。基礎体温も前よりちょっと上がって健康的な生活を送れています。

ベジママは妊活中の女性を中心に、高い支持を集めていました。

悪い口コミでは価格が高い、味やにおいが気になるというものがありましたが、全体的には飲みやすい、つわりでも続けられたという意見が目立ちました!

何より葉酸だけでなく、ピニトールやルイボスといった妊活成分がたっぷり摂れるところがベジママの魅力です。

多少ほかの葉酸サプリよりもお高めですが、解約も気軽にできますし初回は全額返金サービスもしています。

気軽に始めやすく、合わなければお断りしやすいよう心配りされているので、まずは妊活サプリを飲んでみたいという初心者さんにもおすすめですよ。

ベジママに関するQ&A

ベジママに関して、みなさんが気になっている疑問を調べてみました!

ベジママを飲むと便秘が解消できるってホント?

スポンサードリンク


口コミを見てみると、ベジママを飲み始めてから便秘しなくなったという、女性にうれしい口コミがありました。

調べてみると、ベジママ自体は妊活向けのサプリで便秘解消のための商品ではありませんが、中に入っている葉酸とルイボスが便秘解消につながる可能性があります。

葉酸は血液を作るサポートをする働きがあり、血行促進効果が期待できます。

血行が悪い状態はそれぞれの内臓に、新鮮な酸素と栄養を送ることができず、やがて機能低下の原因になってしまいます。

もちろん胃腸も血行が悪ければ働きが鈍って、便秘が続いてしまう可能性があります。

そこでベジママの葉酸で血行が促進されれば、内臓の働きも活発になり便秘解消のサポートになるんです!

ちなみにルイボスも便をやわらかくして、便通を良くするマグネシウムが豊富。

実際に私も妊娠中にルイボスティーを飲んでいましたが、便秘が続いていてもルイボスティーを飲んだ翌日にはお通じがあった記憶があります。

直接的に便秘解消効果があるとは言えませんが、結果的にお通じを良くする働きが期待できますよ。

ベジママとクロミッドは両方飲んでも大丈夫?

排卵障害がある人や妊活をしたい女性に、婦人科で良く処方されるクロミッド。

クロミッドは卵胞刺激ホルモンを活性化させるので、普段よりもホルモン量が多くなり排卵しやすい状態に導く医薬品です。

このクロミッドと、ベジママの両方を同時に飲んでも大丈夫かとお悩みの人がいるようですが、結論からご紹介しますと同時摂取しても問題ないと言えます。

ベジママはあくまで薬ではなく、食品に分類されるもの。

そのため医薬品と併用しても問題がないと、公式サイトでも発表されています。

むしろ、ベジママの主成分であるピニトールは、多嚢胞性卵巣症候群の改善につながるとの研究データもあるので、妊活中の人にこそ積極的に摂ってほしい成分なんです。

不安な人は、今飲んでいる薬を組み合わせても良いか、ベジママを担当の医師や薬剤師にチェックしてもらうことをおすすめします!

ベジママのサンプルはもらえる?

葉酸サプリによっては、数日分のサンプルがもらえる商品もありますよね。

基本的にベジママはサンプルが用意されていません。

ですが、初回購入は半額以下の2,750円とお買い得なうえ、なんと全額返金保証つき!

定期コースに申し込んでも体に合わなかったとなれば、電話で申し込めば商品代金を返してもらえますよ。

実質無料でベジママをお試しできるので、ぜひ気軽に購入してみてください!

以上、妊活&葉酸サプリのベジママのご紹介でした!

・妊活を始めたい

・不妊治療のほかに自分でできる妊活をやりたい

・いろいろな栄養が摂れる葉酸サプリを探している

・定期コースを解約しやすい葉酸サプリが良い

このような人はぜひベジママを試してみてください!

妊活中から産後まで、長い間毎日の健康をサポートしてくれますよ。

うちハピ