エリンギの冷凍・冷蔵の仕方と賞味期限って?保存方法と6つのメニュー

スポンサードリンク

コリコリと食感がおいしい、エリンギ。

いろいろな切り方ができて、切り方によって違った食感が楽しむことができます。

低カロリーで、コレステロールの排出を促す効果もあるので、ダイエットや健康にもいい食材ですよね。

エリンギを使った料理もいろいろあり、調理しやすい特徴があります。

でも、エリンギに限らず、きのこ全般に言えることですが、あまり持ちがよくない、すぐに傷み始める印象がないですか?

エリンギの消費期限、エリンギの上手な保存方法、冷凍したエリンギを使ったメニューなど、エリンギについて詳しく見ていきましょう。

エリンギはどのくらい日持ちする?賞味期限は5日!

エリンギは、たいていパックに入って売っていますが、そのまま野菜室で保存して5日から1週間程度の賞味期限です。

ただ、長く持たせるには、新鮮で古くないエリンギを選ぶのが大切。

エリンギの選び方は、カサが開きすぎていないもの、軸の部分は見た目で白いもの、触って硬さがあって弾力があるものを選んでください。

エリンギは歯ごたえが魅力なので、軸部分に弾力があるとあのコリコリとした歯ごたえを味わうことができます。

エリンギの保存方法!

エリンギはきのこなので、保存期間が短くなってしまいます。

正しい冷凍保存、冷蔵保存で、おいしいままエリンギを保存しましょう、

エリンギの保存方法を紹介します。

エリンギの冷凍保存方法

エリンギを冷凍保存するときは、生のまま保存袋に入れて冷凍します。

料理しやすいようにエリンギを切って保存すると、すぐに使えるので便利ですね。

しいたけやえのき、シメジ、まいたけなどとあわせて冷凍保存することで、野菜炒め、鍋、ピザにすぐに使える、冷凍きのこミックスでの保存もおすすめ。

エリンギは冷凍すると、1ヶ月の消費期限です。

使うときは凍ったまま料理に使います。

室内に少しの時間置くことで、ほぐしやすく切りやすくなります。

エリンギの冷蔵保存方法

エリンギを冷蔵保存するときは、買ったときのパックで冷蔵保存して、5日~1週間保存することができます。

パックで保存が可能なのですが、湿気がつかないように空気穴をいくつか開けて、野菜室で保存しましょう。

使い残しは、キッチンペーパーにくるんで、そのまま保存袋に入れて保存しましょう。

ワンポイントアドバイス

エリンギに限らずきのこ類は、水分に弱く水がついていると、傷みが早いので水分がつかないように保存するのがポイントです。

また使うときも、風味が落ちるので水で洗わないでそのまま使いましょう。

エリンギについているふわふわの綿のような部分は、食べることができます。

冷凍しておいたエリンギを使った5つのメニュー

スポンサードリンク


冷凍したエリンギは、凍ったまま使うことができます。

冷凍したエリンギのおすすめメニューを紹介します。

きのこのあんかけ

きのこのあんかけを覚えておくと、いろいろな料理に使うことができます。

厚揚げや豆腐、お魚やささみの上にかけることで、ボリュームが出る主菜になるのでおすすめ。

いろいろなきのこを冷凍した、きのこミックスを使えば簡単に作ることができます。

カロリーも低くておすすめのメニューです。

【材料】

冷凍エリンギ 1個
冷凍えのき 1束
冷凍しいたけ 2個
冷凍シメジ
その他好きなきのこをお好みで
ごま油 小1

★ しょうゆ小さじ1
★ 酒 小さじ1/2
★ みりん 小さじ1/2
★ ダシジル小さじ1
★ 水100cc

片栗粉 小さじ1
水 大さじ1
しょうが 1片

① しょうがはみじん切りにします。

きのこは大きかったら小さく切るか手で裂きます。

テーブルなどに少し置いておくときりやすくなります。

② フライパンにごま油をいれ、しょうがを香りが出るまで炒めます。

③ 次にきのこをいれ、炒めます。

④ きのこがしんなりしたら、★の調味料をいれ沸いたら、一度火を止め、水溶き片栗粉を入れます。

⑤ 再び火をいれ、とろみがついたら出来上がり。

好きな食材にかけて食べてください。

エリンギのホタテ風バターいため

まるで本当のホタテのような食感で、初めてだとわからないと評判のエリンギ。

エリンギの歯ごたえが、ホタテの貝柱みたいです。

輪切りに切ったエリンギを、冷凍しておくとすぐにできる一品です。

【材料】

冷凍輪切りエリンギ1本分
バター4cmくらい
塩コショウ 少々
醤油 ひとまわし

① 5mm程度に輪切りにしたエリンギの冷凍を、凍ったまま使用します。

② フライパンでバターを温めて、エリンギを入れて炒めます。

③ 塩コショウを軽く振り、焼き目をつけて裏表まんべんなく炒めます。

④ エリンギに火が通ったら、醤油をひとまわしかけて全体に絡め、汁気がなくなったらできあがりです。

お弁当や酒のつまみにもぴったりなメニューです。

エリンギのこんにゃく炒め

ピリ辛のこんにゃく炒めはエリンギにぴったり。

食卓がさびしいときにおすすめ、簡単メニューです。

【材料】

冷凍エリンギ 200g
こんにゃく 160g
赤唐辛子小口切り 少々

★ しょうゆ 小2
★ みりん 小2
★ 酢 小1/2

ごま油 小2

① こんにゃくは手やスプーンで、一口大にちぎります。

② エリンギは凍ったままさっとゆでてざるにあげます。

③ フライパンにごま油をいれ熱し、こんにゃくとエリンギと赤唐辛子を入れて炒めて、★を入れて炒めます。

エリンギだけではなく、えのき、まいたけ、しいたけなどを混ぜた、きのこミックスを使ってもおいしく仕上がります。

エリンギポテト

スポンサードリンク


細切りにして冷凍したエリンギを使った、節約メニューです。

エリンギとポテトのシンプルな組み合わせがおいしいメニュー、時間も5分程度でできるので簡単です。

【材料】

薄切り冷凍エリンギ 1本分
じゃがいも1個
バター 10g
塩コショウ 少々
乾燥パセリ 少々

① ジャガイモは薄切りにします。

② フライパンにバターを入れて熱し、じゃがいもと凍ったままのエリンギを入れて炒めます。

③ ポテトがしんなりしてきたら、塩コショウで味付けをします。

④ 器にもって乾燥パセリをかけたら、出来上がり。

ブロッコリーを加えると彩りもよく、おいしくできます。

ブロッコリーを使う場合は、最初に電子レンジで加熱してから使用しましょう。

エリンギのコーンスープ

簡単なスープは、朝食にぴったり。

エリンギを加えることで、ボリュームのあるコーンスープになります。

【材料】

細切り冷凍エリンギ 150g
コーン缶クリームタイプ 1缶
牛乳200ml
バター小2
小麦粉 小1/2
固形コンソメ1/2個
塩コショウ 少々

① 鍋にバターを入れて小麦粉を炒めます。

② コーン缶を空け、中身をいれ、凍ったままのきのこをいれます。

③ 牛乳、固形コンソメを入れ、混ぜながら煮立てます。

④ 塩コショウで味を調えて出来上がり。

きのこミックスで作ってもおいしいですね。

エリンギの作り置きメニュー

作っておくと、食卓にお弁当にも便利なエリンギの作り置きメニュー。

簡単に作れるエリンギの常備菜を紹介します。

エリンギの浅漬け

切った冷凍エリンギ 1パック
昆布茶 小4
酢 小4
みりん 大2
塩 小1/2

① エリンギは薄切りにして冷凍したもの、もしくは冷蔵保存していたものを使います。

② 保存袋にエリンギ以外の材料を入れ、混ぜます。

③ エリンギを、耐熱容器に入れて、ラップをしてレンジで2分かけます。

④ レンジにかけたエリンギを、②の保存袋に入れて混ぜ、冷蔵庫で30分以上寝かせます。

もっと簡単に作りたいときは、浅漬けの素を使ってもいいですね。

こちらだと、好みの味に調整することができるので、浅漬けの素の味があきた方はこちらでどうぞ。

まとめ

歯ごたえが合っておいしいエリンギは、保存するときに水分をしっかりふいて、冷凍、冷蔵保存するのがおすすめです。

冷凍するときは、よく使う料理に合わせて適度な大きさにきっておくと、すぐに使うことができます。

また、色々なきのこと混ぜて冷凍する、きのこミックスは、使いやすくてお勧めです。

エリンギを上手保存して、おいしいエリンギを料理に活用してください!