赤ちゃんにおすすめの布絵本おすすめ9選♪先輩ママが教える洗い方や作り方

赤ちゃんにぴったりなおもちゃの一つに、布絵本があります。

布絵本は、紙の絵本と違って文字は少ないですが、小さな赤ちゃんが触って楽しむことができる面白い仕掛けがたくさんあります。

今回はそんな布絵本について、以下4点の内容を詳しく紹介します。

  • 布絵本が人気な理由
  • 布絵本の洗い方
  • 布絵本の作り方
  • おすすめ布絵本9選

布絵本は、赤ちゃんが見て、触って、舐めて、聞いてと五感を使って楽しむことができる楽しいおもちゃです。

是非、今回の内容を参考にして、赤ちゃんに魅力的な布絵本をプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。

もくじ

赤ちゃんに布絵本が人気な5つの理由!布絵本の魅力は何?

布絵本は、小さな赤ちゃんにとても人気なおもちゃですが、ふつうの絵本と違いどの点が魅力で人気があるのでしょうか。

布絵本の特徴とも言える人気のポイントは、主に以下5点あります。

1. 赤ちゃんの五感を刺激する

布絵本は、紐やボタンがついていたり、布がペラペラめくれる部分があったりなど、手を動かして触って楽しむことができます。

また、触るとカシャカシャと布が滑る音がしたり、押すとキュッキュシュと音がする鳴き笛などが仕掛けられたものもあります。

このように布絵本は、見るだけでなく触ったり、音を聞いたり、ときには口で舐めてみるなどして、赤ちゃんが五感を働かせて楽しむことができます。

遊びながら赤ちゃんの五感を刺激することができる点が、布絵本の一番の魅力でしょう。

2. 赤ちゃんの想像力や好奇心を育む

布絵本は、文字が少ないものが多く、代わりに絵やさまざまな仕掛けで絵本が成り立っています。

よって、そこからどんなストーリーを見出すかは人それぞれで、一つのページでも色々なお話を想像することができるでしょう。

また、「ここをひっぱったらどうなるかな」「このボタンは何だろう」と、さまざまな仕掛けが、赤ちゃんの好奇心を育みます。

布絵本で遊ぶときは是非ママやパパも、そうした赤ちゃんの想像力や知的好奇心をより刺激するような働きかけができると良いですね。

3. 赤ちゃんが舐めたり投げたりしても安心

紙の絵本の場合、赤ちゃんが舐めてしまうと紙が破れたりよれよれになってしまうことがあります。

また、紙のかたい絵本は赤ちゃんが投げると危険ですし、本自体にも傷がついてしまうことがあります。

布絵本であれば、赤ちゃんが舐めても破れたりよれたりする心配はありません。

また、布なので投げても壊れることなく、安全安心なところが赤ちゃんに人気の理由の一つです。

4. 手洗いすることができる

多くの布絵本製品は、汚れたら手洗いで洗うことができます。

洗うことができるので、赤ちゃんが繰り返し舐めたり噛んだりしても衛生的で安心です。

ただし、布絵本の商品によっては、水に浸けて洗うのではなく、濡れた布で拭き洗いをすることを薦めているものもありますので、洗い方は各商品の説明書に従うようにしましょう。

5. 軽くて持ち運びにも便利

スポンサードリンク


布絵本は、紙製の絵本よりも軽いため、持ち運びに便利という利点があります。

赤ちゃんと一緒に外出するときに、赤ちゃんのご機嫌対策として持ち運んでも、軽いのでママやパパの負担になりませんね。

また、赤ちゃん自身にとっても軽い布絵本は、紙の絵本よりも手に持ちやすいです。

よく、布絵本を手に持ったままベビーカーなどに乗ってご機嫌に遊んでいる赤ちゃんがいるのはそのためでしょう。

布絵本の洗い方は?布絵本の基本的なお手入れ方法について

布絵本の魅力の一つに、手洗いができるので清潔を保つことができるというポイントがあります。

ここでは、布絵本の一般的な洗い方を紹介します。

<布絵本の洗い方>

・洗剤を入れた洗面器などの中で、やさしくもみ洗いをする。

・よくすすいだ後で、絞らずにタオルなどを押し付けるように水分を切り、形を整えて日陰干しする。

・色落ちする可能性があるので、他のものと一緒には洗わない。
・漂白剤や洗濯機、乾燥機などは使用しない。

参考 コンビ株式会社 / Q『はじえて布絵本』お手入れ方法

布絵本は手作りもできる!基本的な布絵本の作り方について

赤ちゃんが大好きな布絵本は、フェルトや、その他自宅にある余った布やリボンなどを使って手作りすることもできます。

手作り布絵本であれば、赤ちゃんが気に入りそうな仕掛けや、例えばボタンがけなどママが赤ちゃんに教えたいことを仕掛けにして作ることができます。

布絵本の基本的な作り方の流れを説明します。

1. 材料を用意する

まずは、布絵本の土台にもなるメインの布を始めとした、布絵本作成に必要な材料を揃えましょう。

<布絵本の主な材料>

・土台やパーツに使う布(どんな種類の布でも良いですが、はじめての場合は特に台紙の布はフェルトが縫いやすく肌触りも良くておすすめです。)

・縫い糸(手縫い糸やミシン糸など)

・ボタンや紐、ファスナー、マジックテープ、鈴など仕掛けに使いたい小物

2. 土台の布を、布絵本のページ数×2用意する

土台用の布を絵本の1ページの大きさにカットします。

土台は後で2枚縫い合わせて1ページとして頑丈にするので、作成したいページ数の倍の数だけ用意してください。

 3. 各ページのパーツを作る

スポンサードリンク


布絵本の各ページにつけるパーツを作ります。

フェルトでお花や動物を作ったり、ボタンがけのページを作ったり、紐通しができるページを作ったりなど、アイデアは無限大にありますね。

4. 土台の布にパーツを縫い付ける

2で作った土台用の布に、3で作った各ページのパーツを縫い付けていきましょう。

土台は後で2枚縫い合わせるので、土台の裏側に縫い代が見えてしまっていても問題ありません。

5. 土台の布を2枚縫い合わせる

パーツを縫い付けた土台と、何も縫い付けていない土台用の布を2枚縫い合わせて、土台を分厚く補強します。

その際、必要に応じ2枚の土台の間に中綿などを入れると、ふかふかの布絵本にすることができます。

また、2枚の布を縫い合わせるときは、ブランケットステッチという方法で布の周りを糸が囲むように縫うと、布の端がめくれ上がることがなく、縫い目もおしゃれにすることができます。

6. 各土台の中心を縫いとじて絵本の形にする

絵本の形になるように各土台の中心部分を縫いとじていきます。

赤ちゃんが引っ張ったりしても分解しないように、しっかりと縫いとじていきましょう。

これで、基本的な布絵本は完成です。

参考 布絵本のふかふか絵本 / 布絵本の作り方

おすすめの布絵本9選!赤ちゃん受けが良い人気の布絵本はこれ!

赤ちゃんに買ってあげるのにおすすめの布絵本を紹介します。

布絵本には、とにかく色々な仕掛けがついていて楽しめるものから、温かみのある素材感のもの、英語の勉強にもなるもの、人気キャラクターが登場するものなどさまざまな種類があります。

今回は、いろいろな種類の布絵本から赤ちゃん受けが良い人気の商品を9点紹介します。

1. <色んな仕掛けが楽しい!> はじめてのほん Baby’s Book「あひるさん」

税込価格:2,700円(楽天掲載価格)

色や音、手触りを楽しむことができる仕掛けがいっぱいの布絵本です。

表紙・裏表紙含め8ページあり、各ページに音の出る仕組みがあったり鏡がついていたりなど、ページ数と仕掛けの多さが口コミで高い評価を得ています。

無料でラッピングもしてもらうことができるので、出産祝いなどのプレゼントとしても人気の商品です。

楽天商品紹介ページ:はじめてのほん Baby’s Book「あひるさん」

2. <色んな仕掛けが楽しい!> HABA クロースブック・リトルリーフハウス

税込価格:6,264円(楽天掲載価格)

可愛いマスコット人形つきのドイツのハバ(HABA)社の布絵本です。

表紙のマスコットがポケットの中から取り出せる仕組みになっており、マスコットは指人形として使うことができます。

ママがマスコットを指にはめて遊びながら読み進めることができますよ。

鏡の仕掛けやくるくる回す仕掛けなど、各ページに楽しい仕掛けがたくさんあるこだわりの作りの布絵本です。

楽天商品紹介ページ:HABA クロースブック・リトルリーフハウス

3. <色んな仕掛けが楽しい!> コンビ はじめて布絵本

スポンサードリンク


税込価格:1,922円(楽天掲載価格)

ベビーグッズメーカーのコンビの布絵本です。

ページごとに6種類の動物などおともだちの「いないいないばぁ」で遊ぶことができます。

触るとカシャカシャなるページや、押すと音が鳴るページがあり、色々な仕掛けも楽しむことができます。

赤ちゃんはいないいないばぁが大好きなので、表紙のくまさんでいないいないばぁをしただけで、赤ちゃんが大喜びしたという口コミもありますよ。

楽天商品紹介ページ:コンビ はじめて布絵本

4. <ベビーにぴったり!布の感触を楽しむ!> フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん

税込価格:1,296円(楽天掲載価格)

小さなウシさんが絵本の中でお散歩をしながら、いろいろなお友達に出会うというお話が楽しめる布絵本です。

主人公のウシさんは、ラトル入りで絵本から取り出すことができます。

絵本の各ページで色々な動物が登場するので、赤ちゃんに動物を教えながら楽しく読むことができます。

凝った仕掛けはありませんが、布の素材がやわらかで、各ページカラフルなので、小さな赤ちゃんが持ったり見たりして遊ぶのにぴったりです。

楽天商品紹介ページ:フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん

5. <ベビーにぴったり!布の感触を楽しむ!> IKEA LEKA 布絵本

税込価格:1,089円(楽天掲載価格)

カラフルで凝った仕掛けのある布絵本と違い、あたたかみのある雰囲気や、やさしい布の感触を楽しむことができるのがイケアの布絵本の特徴です。

表紙の羊は、もこもこの毛が立体的についているので、赤ちゃんが触って楽しむことができます。

シンプルですが、登場する動物ごとに合った素材の布が使われていたり、最後のページの太陽には赤ちゃんが大好きな鏡がついているなど、ベビーが気に入るポイントをおさえた商品です。

楽天商品紹介ページ:IKEA LEKA 布絵本

6. <英語に触れることができる!> ジャングルファン 布絵本

税込価格:1,944円(楽天掲載価格)

各ページにゾウさんやキリンさん、おさるさんなど色々な動物がいます。

音の鳴る仕掛けがたくさんあったり、布をめくると隠れている動物を見つけたりして遊ぶこともできます。

動物たちの様子を通して、「small」「big」「up」など簡単な英単語を学べる作りになっているので、赤ちゃんを英語に触れさせたい方にもおすすめの絵本です。

楽天商品紹介ページ:ジャングルファン 布絵本

7. <英語に触れることができる!> マイクワイエット ブック

スポンサードリンク


税込価格:6,264円(楽天掲載価格)

全14ページに、ファスナーやボタン、ひも結び、マジックテープ、時計、スナップ、バックル、形合わせなど、あらゆる遊びが詰まった知育布絵本です。

指先を使う遊びがたくさんあるので、赤ちゃんが遊びを通して五感を発達させることができます。

各ページの表記はすべて英語になっているので、簡単な日常動作を英語で覚えるのにも役立ちますよ。

楽天商品紹介ページ:マイクワイエット ブック

8. <人気キャラクターが登場!> エリック・カール  はらぺこあおむし どこでもソフトブック

税込価格:2,160円(楽天掲載価格)

絵本が赤ちゃんに大人気のはらぺこあおむしの布絵本バージョンです。

りんごの中のあおむしをつまむことができたり、カシャカシャの葉っぱをめくると下にあおむしが隠れていたりなど、手先を使って遊びながらはらぺこあおむしの世界観を楽しむことができます。

紙の絵本であらかじめストーリーを知った上で、布絵本で触って遊ぶ、という楽しみ方もおすすめですよ。

楽天商品紹介ページ:エリック・カール  はらぺこあおむし どこでもソフトブック

9. <人気キャラクターが登場!> バンダイ アンパンマン しかけい~っぱい!布えほん

税込価格:2,580円(楽天掲載価格)

定番のキャラクターアンパンマンの布絵本です。

商品名の通り、各ページに飛び出す仕掛けや、舐めて遊ぶタグ、鈴入りのアンパンマンのマスコット、パリパリの感触など、触って、見て、舐めて楽しめる工夫がたくさんあります。

絵本型以外にも、全ページを長く一列に広げて立てることができるので、赤ちゃんがまだ小さいうちは、ねんねしている赤ちゃんの周りに立てかけておくだけで、見て楽しませることもできますよ。

楽天商品紹介ページ:バンダイ アンパンマン しかけい~っぱい!布えほん

楽しい布絵本で赤ちゃんの五感・好奇心を刺激して遊ぼう!

布絵本には、赤ちゃんの五感や好奇心を刺激したり、洗いやすい、軽くて持ち運びやすいと言ったメリットがたくさんあります。

また、フェルトやいらない布、ボタンなど好きなパーツを使って、自分で手作りすることも可能です。

布絵本は、機械でできたおもちゃや木製のおもちゃと比べると、安価で手に入るものも多いです。

是非、布絵本を活用して赤ちゃんの五感や好奇心を刺激しながら楽しく遊ばせてあげましょう。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です