「澪」の意味や由来、読み方って?「澪」を使った男の子・女の子の名前32選

スポンサードリンク

「澪」の意味や由来、読み方って?「澪」を使った男の子・女の子の名前32選

女の子の名前で使いたい漢字。とても人気のある漢字が「澪」です。

そのままでも「みお」と読めて洗練された雰囲気があります。響きも漢字の佇まいも素敵な「澪」いついてまとめてみました。

「澪」について

字画数:16画

音読み:りょう・れい

訓良い:みお

何となく水が流れるようなイメージです。

美しく凛とした名前の印象が強い「澪」は女の子の名前で使われることが圧倒的に多いのです。

そんな中、男の子にも素敵な名前を付けた人もいます。

「澪」を使った男の子の名前

・澪(れい)

・澄澪(すみお)

・澪斗(みおと)

・未澪(みれい)

・澪士(れいし)

・澪太(れいじ)

・澪央(れお)

近未来的な名前になる

男の子の場合に「澪」を使うととても活力を感じる名前になります。

信頼感のある名前です。明るさや華やかさを感じる名前。

今風の名前という印象と、知的な雰囲気。両方を持ち合わせる名前になります。

「澪」を使った女の子の名前

・澪(みお)

・彩澪(あやみ)

・澪羽(みう)

・澪子(みおこ)

・澪奈(みおな)

・澪乃(みおの)

・澪葉(みおは)

・澪里(みおり)

・澪莉(みおり)

・澪音(みおん)

・澪月(みづき)

・澪晴(みはる)

・澪優(みゆう)

・美澪(みれい)

・瑠澪(るみ)

・澪亜(れいあ)

・澪花(れいか)

・澪湖(れいこ)

・澪南(れいな)

・澪美(れいみ)

・澪良(れいら)

・絵澪奈(えれな)

・世澪奈(せれな)

・澪奈緒(みなお)

・澪世子(みよこ)

読み方によって雰囲気が変わる名前

スポンサードリンク


周囲に活力を与える漢字。これが「澪」という漢字の魅力の一つです。

そしてスマートで、どこか高貴な雰囲気も漂うのです。現代的な名前という印象が強い、

「澪」を使った名付けです。

  • 「澪」を使った名前の芸能人・有名人

・山田澪花さん

・大谷 澪さん

・向野 澪さん

・桐野 澪さん

・高樹 澪さん

  • 澪の本当の意味

水の流れによって自然にできる溝があります。

これは浅い湖や遠浅の海底にできるものです。

そもそも、水に関連する言葉でもあるのです。

この水に関する言葉と名付けの関係性は?と思うところです。実際には、どこか神聖なイメージもあって、名前に使いたくなる漢字の一つなのです。

お酒の名前にも使われているほどに、都会的であか抜けたイメージがありますよね。

本当は水に関する様子を現しています。水路を知らせる目印という表現もあるほどです。

人の上に立てる人間に

川や海で船がまっすぐに運行するための道筋を澪と言います。

やはり子供にも目標をもって邁進してもらいたい。そんな思いを込めて「澪」という漢字を選ぶ場合が多いのです。

響き的にも性別にこだわらず使える漢字なのです・

「澪」は読み方によって雰囲気が変わる

「みお」「れい」と読み方でかなり印象も変わるものです。

だからこそ、「澪」という漢字には魅力があるのです。まだ名前の漢字として使われるようになってから、それほど時間が経っていない漢字です。

カタカナで書いても十分に通用するような「ミオ」「レイ」という響きは、現代風の名前としては最適です。

男の子の場合も女の子も「澪」と一文字で名前を付けることも可能です。なかなかストイックな感じがして個性を感じます。

「澪」が醸し出す、みずみずしさ

源氏物語の一説にもある。「みをつくし 恋ふるしるしに ここまでもめぐり 逢ひけるえには 深しな」は一途な恋を表現しています。

つまり「みおつくし」というのは、「身を尽くす」意味なのです。名前として考えるときに、この「澪」という漢字には、人のために尽くすという意味も込められていると考えることもできるわけです。

「澪」はポジティブなイメージを湧き立たせる漢字

名前の響きもとても素敵。

そして漢字が含んでいる意味についても、人を助けて優しい人間になりますように、という願いが込められている。

水路の枕になるという意味からも、人を導ける人間になってほしい。そんな親の願望までもが反映されているわけです。

漢字の組み合わせで限りなく広がる名前の世界

「澪」を使った名前には、ハイカラなイメージがあります。

古風な響きというよりも未来的な名前の響きという印象の方が強いのです。

親御さんが名前に付ける漢字を組み合わせてその子に一番見合う名前にしてあげること。

これが何よりも大切です。都会的でアクティブな名前。そんな先進的な生き方ができる子供へと親御さんは祈りを込めるのです。

  • 「澪」に込めた未来

子供は自分の名前と一生付き合います。

最初の頃は漢字自体が難しいと感じるでしょう。

それでも徐々に大人になるにつれて「澪」の意味がわかってくる。

そのときに、親がどのような思いで「澪」を選んだのかがわかるのです。

名前としてのインパクトも大きく洗練された雰囲気を醸し出す名前になります。

数多い漢字の中でも群を抜いて美しい佇まいを持つ。それが澪という漢字の最大限の魅力です。

名前に使う場合にも雰囲気のある名前を生み出すことになるわけです。