ママ&キッズのナチュラルマーククリームで妊娠線予防!5つの特徴や口コミと使い方

スポンサードリンク

妊活中、そして妊娠中の皆様、「妊娠線」というものをご存知ですか?

妊娠線とは赤ちゃんができてお腹が大きくなると腹部に現れる線のこと。

妊娠線が一度できてしまうと、二度と消えることはありません。

大事な体ですから、できれば妊娠線は残したくないというのが本音でしょう。

でも実は、しっかりケアすることで、妊娠線は予防することができます。

妊娠線のケアに是非オススメしたいのが「ナチュラルマーククリーム」という商品。

雑誌にも多数取り上げられるなど、妊娠中、産後のママたちから広く支持を集めてボディケアクリームです。

ナチュラルマーククリームの特徴や使い方、価格やどこで買えるかなどをご紹介します!

ナチュラルマーククリームとは?

ナチュラルマーククリームは、低刺激スキンケア用品を専門に扱う「株式会社ナチュラルサイエンス」が販売するボディケアクリームです。

肌を潤す保湿成分が豊富に含まれており、きれいなお肌をサポートしてくれます。

妊娠線ができてしまうメカニズム

では、そもそも妊娠線ができてしまうメカニズムとはなんなのでしょう?

皮膚は丈夫で弾力のある「真皮」、そしてその下でクッションの役割をする「皮下組織」からできています。

妊娠して急激にお腹が大きくなると、皮膚がその伸びについていけず、皮膚の組織が断裂してしまうのです。

これが妊娠線ができてしまうメカニズム。中には、お腹だけでなく、足なんかまで妊娠線が広がってしまう方もいるようです。

出産後、妊娠線の幅は狭くはなりますが、傷が完全に消えてなくなることはありません。

しかし、潤い、弾力のある肌であれば妊娠線はできづらい傾向があります。

ナチュラルマーククリームで保湿をしてあげることで、妊娠線の出づらい肌を作ることができますよ。

ナチュラルマーククリームの特徴とは?

では、ナチュラルマーククリームの特徴についてご紹介します。

妊活中のボディケアに欠かせない成分を配合

ナチュラルマーククリームには、保湿に欠かせない成分が配合されいます。

6つの主要成分を、以下の表で見てみましょう。

ツボクサエキス ヨーロッパで肌荒れ予防に用いられてきた植物エキス。潤いのある肌へと導いてくれる。
カレンデュラオイル 日本では「トウセンカエキス」と呼ばれてきた天然ハーブ。肌の炎症を防ぎ、余分な脂を除去してくれる。
アルガンオイル 肌のコンディションを保つのに欠かせないビタミンEを豊富に含んだ植物エキス。アルガンの実100キロから、わずか1リットルしか採取することができない貴重なオイル。
スーパーヒアルロン酸 ヒアルロン酸の保湿能力を、2倍に高めた成分。ヒアルロン酸は、わずか1グラムで6リットルもの保水力を持つ。
ダブルコラーゲン コラーゲンは皮膚を構成する成分の一つ。1/1000サイズで皮膚内部まで浸透する低分子タイプ、表皮を保湿してくれるモイストタイプがダブルで配合されている。
ダブルセラミド 肌の潤いキープ、ダメージからのバリア効果があるセラミドをダブルで配合。

これらの成分が、妊娠中の肌に必要な「高保湿」、「肌の弾力」、「肌の柔軟性」を実現。

肌の柔らかさがキープされるので、お腹が大きくなっても妊娠線ができづらくなるというわけです。

うれしい無香料

スポンサードリンク


「無香料」というのは、ナチュラルマーククリームの嬉しい特徴。

妊娠線の予防は、妊娠初期から始めるのが効果的です。

しかし、この頃はつわりやホルモンバランスの変化で臭いに敏感になってしまうもの。

市販のボディクリームのように臭いの強いものは極力使用を避けたいというのが妊婦さんの本音です。

その点、ナチュラルマーククリームは無香料なので、臭いを気にせずにたっぷり塗ることができます。

低刺激で肌に優しい

「低刺激」であることもこの商品の特徴です。

妊娠中の女性の肌はとっても敏感。

女性の体は妊娠で大きく変化するので、肌荒れなども起こりやすくなります。

ナチュラルマーククリームは、そんな妊娠中の肌にも優しい低刺激処方。

鉱物油やエタノール、界面活性剤などが含まれていないので、市販の商品よりも刺激が少ないです。

また、敏感肌でのパッチテストも行われているので、「普通の人より肌が弱い」という人でも安心。

妊娠中のママはもちろん、生まれてきた赤ちゃんにも使うことができますよ。

忙しい朝でもらくらく

「簡単に肌がケアできる」というのも、妊娠中のママにとっては嬉しい点です。

妊娠中の肌ケアは、とにかく継続することが大切。

サプリメントなどと同様、ボディケア用品も続けて使用しなければ効果が低くなってしまいます。

ケアを続ける上で、「マッサージが必要」など手間がかかるものは正直面倒。

また、保湿力が低く何度も塗り直さなければいけないものも、使い続けるのが億劫になりますよね。

その点、ナチュラルマーククリーム使用後のマッサージなどは一切不要。

ただ塗るだけで効果が出ます。

しかも、12時間潤いをキープしてくれるので、何度も塗り直す必要がありません。

妊娠初期は、まだ働いているママもたくさんいますよね。

これなら忙しい朝でも楽々使うことができるでしょう。

二重構造で中身が新鮮なま

「二重構造を採用している」というのも、他の美容液にはない特徴でしょう。

ナチュラルマーククリームでは、容器内側の袋が残量に合わせて潰れていく二重構造を採用。

ボディクリームは開封したあとからどんどん品質が悪くなりますが、二重構造は空気に触れないので品質を保つことができます。

また、二重構造を採用することで保存料を限りなく減らすことに成功。

品質が落ちない上、肌にも優しい品質を実現しています。

ナチュラルマーククリームの使い方

ナチュラルマーククリームの効果的な使い方をご紹介します。

1.適量(私は2〜3プッシュ)を手に取り、手のひらをこすり合わせるようにしてクリームを広げます。

2.肌になじませるように優しく塗っていきます。

この際、強くこすりすぎないように注意。

3.肌がしっかり潤うくらいにしっかりと塗り込むのがコツ。

4.お腹まわりや胸、また足や腕などにも塗布しておくことで、全身の保湿、また妊娠線の予防につながります。

毎日決まった時間に塗るのがおすすめ

ナチュラルマーククリームを塗る時間に関しては指定がありませんが、「毎日決まった時間」に塗るのがいいでしょう。

時間を決めておくことで、塗り忘れを防ぐこともできますよ。

個人的におすすめは、朝と、夜お風呂に入った後。

ナチュラルマーククリームの保湿効果は12時間なので、それ以上間隔が空かないようにできるといいですね。

ナチュラルマーククリームはどこで買える?

スポンサードリンク


ナチュラルマーククリームは公式サイトの通販で購入することができます。

公式通販の他にも楽天やAmazon、その他のオンラインストアで購入が可能です。

また、伊勢丹や高島屋などの百貨店、アカチャンホンポやトイザらスなどの店舗でも購入することができますよ。

街のドラッグストアなどでは購入ができないようです。

ナチュラルマーククリームの価格は?

ナチュラルマーククリームのラインナップは、150gと470gの二種類。

公式サイト通販での価格を見てみましょう。

内容 価格
ナチュラルマーククリーム150g ナチュラルマーククリーム150g /ビーアップホワイトサンプル /ファーミングリフトサンプル /ニプルベールサンプル 2,916円(税込)
ナチュラルマーククリーム470g ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g /ナチュラルマーククリーム30g /ビーアップホワイトサンプル /ファーミングリフトサンプル 初回限定7,850円(税込) ※通常 8,433円(税込)
ナチュラルマーククリーム470g&ビーアップホワイト ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g /ビーアップホワイト100ml /ナチュラルマーククリーム30g /オリゴミルク25ml /ベビースキンケアサンプルセット /ファーミングリフトサンプル /マルチ抗菌ポーチ 初回限定11,738円(税込) ※通常 12,810円(税込)
ナチュラルマーククリーム470g×2本&ビーアップホワイト ナチュラルマーククリームお得用サイズ470g ×2 /ナチュラルマーククリーム30g ×2 /オリゴミルク25ml /ベビースキンケアサンプルセット /ビーアップホワイトサンプル /ファーミングリフトサンプル /マルチ抗菌ポーチ 初回限定15,699円(税込) ※通常 17,355円(税込)

150gのものよりも1,000円以上もお得になるので、初回は大容量を買うのがおすすめです。

公式サイトで購入すると、初回限定でサンプルをもらうこともできますよ。

どのくらいもつの?

私はいつも470gの大容量を1日2回(2〜3プッシュ)使用していますが、2ヶ月以上は持っています。

470gの価格は通常8,433円なので、1ヶ月あたりの値段は3〜4,000円というところでしょうか。

150gのものだと1ヶ月そこらでなくなってしまうので、もし使い続けるのであれば大容量を選ぶのがいいでしょう。

詰め替え用はないの?

スポンサードリンク


ナチュラルマーククリームには、つめかえ用の商品がありません。

「いちいちボトルを買うよりは、詰替えがあったら安くていいな〜」と思うのですが、やはり特殊な二重構造を採用しているので詰め替え用は難しいのかもしれませんね。

ナチュラルマーククリームの口コミ

では、私が実際に使ってみて感じた、ナチュラルマーククリームの口コミをご紹介します!

べたつかない

使ってみてまず感じたのは、「全くベタつかない」ということ。

保湿効果はめちゃめちゃ高いのに、塗ったときに不快なべっとり感がありません。

ボディクリームの中には油っこくなってしまうものも多いですが、これはかなりポイントが高いですね。

伸びが凄くいいので使いやすい

「伸びが凄くいい」というのもこの商品の優れている点です。

スルーっと伸びてくれるので、まんべんなく塗ることができます。2〜3プッシュでお腹はカバーできるでしょう。

妊娠線ができなかった

私はこのナチュラルマーククリームを妊娠初期から使っていたせいか、妊娠線が全くできずに済みました。

毎日2回の塗布を欠かさず行っていたからだと思います。

しかし、妊娠した友人に勧めてみたところ、その方には薄い妊娠線ができてしまったようです。

その方はもともと乾燥肌だったので、効果には個人差があるのかもしれませんね。

とにかくたくさん塗った方がいい!

ナチュラルマーククリームは、遠慮せずにとにかくたくさん塗ることをおすすめします。

「節約したいから」という理由で塗る範囲を狭くしていると、妊娠線ができてしまう可能性もあります。

足なんかに傷が残ってしまったら、とても憂鬱な気分になってしまいますよね。

そうならないためにも、とにかくたくさん塗り込みましょう。お腹だけでなく全身のケアに使えるので、私は腕や足など体中に使っていました。

安くはないけど買う価値はある

ナチュラルマーククリームは、決して安い商品ではありません。

普通のドラッグストアなどで買えるボディクリームの何倍もしますし、決して気軽に買える商品ではないでしょう。

しかし、多少値が張っても必ず買う価値のある商品です。

保湿力や伸びの良さは汎用品とは比べ物になしませんし、妊娠線を防げると考えれば安いもの。

コストはかかりますが、買って後悔はしませんよ!

産後も使えるのが嬉しい

私の場合は、産後も継続してナチュラルマーククリームを使用しています。

正直とてもハマってしまいました(笑)

一度この商品の魅力に触れてしまったら、戻れなくなる人も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんの敏感肌にも使えるので、親子で毎日塗っています。

まとめ

ナチュラルマーククリームの特徴や使い方、価格や販売店などをまとめました。

妊娠線は妊婦の大敵。

「大事な赤ちゃんを産むためにはしょうがない…」と割り切っている方もいるでしょうが、これは防ぐことのできるものです。

そのためにも、ナチュラルマーククリームの使用をおすすめします。

値段が高いからとケチって、妊娠線ができてしまっては虚しいだけ。後悔先に立たずですからね。

大容量タイプもあるので、毎日のお手入れにもピッタリ。

ナチュラルマーククリームで、妊娠線の残らない、きれいなお肌を目指しましょう!