宇を使った名前18選~宇の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「宇」という漢字について

字画数:6画
音読み:ウ
訓読み:
主な名乗り:たか・のき

「宇」の意味や由来や成り立ちと特徴

「宇」という漢字は、屋根や家屋を表す象形と、弓の反りを正すための道具の象形からできました。

元々は家の軒や家、屋根を表す字として使われていました。

そこから屋根は高いところにあるという意味で「たか」という訓読みができたそうです。

また、屋根は高く、大きいというイメージから、空や天、世界を表すようになりました。「宇宙」がその例です。

「宇」という漢字を名付けに使う時に込められる思い

「宇」という漢字は、大空や天、宇世界、宇宙をイメージさせます。

そのため、「宇」という漢字を名付けに使う時には

「スケールの大きな子になって欲しい」
「世界に翔ける子になって欲しい」
「心の広い子になって欲しい」
「大きな可能性がある子になって欲しい」

という思いを込められます。

また、元々は家や軒という意味であったため、

「強く揺るぎない子になって欲しい」
「頼り甲斐のある子になって欲しい」
「しっかりとした意思のある子になって欲しい」

という思いを込められます。

「宇」という漢字から受ける印象

「宇」という漢字からは、宇宙という言葉を連想させます。

無限の可能性を感じさせる字です。

また、元々は軒や家、屋根という意味でもあったことから、家族を守る強さのようなものも感じます。

また、真ん中に線があることからしっかりとした安定感を感じられます。

苗字や名前の組み合わせる漢字とのバランスも取りやすいでしょう。

「う」という響きが一般的で、名付けでは「たか」「のき」と読ませることもできます。

「う」という響きからは、豊かな才能と、誰からも愛され、大切にされるという印象を受けます。

「たか」という響きには、誇りが高く日々努力を惜しまないがんばり屋さんのイメージがあります。

「のき」という響きには、優しさと責任感の強さを感じます。

新鮮な印象を与える「宇」という漢字

スポンサードリンク


「う」という読み方をする漢字は他にも「生」「雨」「羽」など様々な感じがありますが、「宇」という漢字はまだそこまで名付けに使われた例も多くないので、新鮮で新しい印象を受けます。

宇宙など、知的でハイセンスな印象もありますね。

「みう」「ゆう」などは女の子の名付けで人気がある名前ですが、他の子と被らないようにするために「宇」という漢字を使うのも良いでしょう。

また「宇」という漢字は、名付けでは「たか」「のき」という読み方もすることができます。

普段の読み方ではないため、初見では読んでもらえないことが多いかもしれません。

ですが、きちんと名付けとしてある読み方なので、当て字というわけではありません。

家という意味を持つ「宇」という漢字について知っていれば「たか」「のき」という読み方も納得ですね。

また、名付けでは、口頭で相手に伝えやすいかというところも大切なポイントになります。

「宇」という漢字は「宇宙の宇」です。

この例えで大概の人には伝わるでしょう。

画数が少なく子供でも書きやすい漢字であるところも良いですね。

「宇」を使った熟語

一宇(いちう)

宇は屋根という意味。

一宇なので、一軒の家ということ。

気宇(きう)

心の広さのこと。

心構えのこと。

気宇壮大(きうそうだい)

人よりも心が広く、心構えも立派だということ。

天宇地廬(てんうちろ)

宇は、屋根という意味があり、天宇なので空の屋根。

広い空や世界を表している。

地廬は、大地のこと。

天と地。世界中という意味。

気宇広大(きうこうだい)

気宇壮大と同じ意味で使われる。

人よりも心が広く、心構えも立派だということ。

四宇和平(しうわへい)

宇は屋根という意味があり、四宇で、広く屋根のように広がる空という意味。

世界中が平和で穏やかだということ。

「宇」の説明の仕方

電話でのやり取りのときに、あなたの名前がどの漢字を使っているか聞かれることがありますよね?

そういったシーンで「宇」を説明する例を紹介します。

例えば、

A「名前は、〇〇宇衣といいます。」

と伝えると、

B「〇〇ういさんですね。「うい」はどういった漢字を使いますか?」

と聞かれた場合、宇の部分の説明の仕方としては、

・A「うは、宇宙の宇です。」
・A「うは、宇都宮の宇です。」
・A「うは、香椎由宇さんの宇です。」

などが挙げられます。

いくつかパターンを持っておくと、確実に相手に伝わりますよ!

「宇」を使った名前の有名人・芸能人

香椎 由宇さん
佐武 宇綺さん
庄司 宇芽香さん

「宇」を使った名付け候補

スポンサードリンク


宇衣(うい)
宇京(うきょう)
宇多(うた)
宇天那(うてな)
宇乃(うの)
宇海(うみ)
宇優(うゆ)
宇羅々(うらら)
宇蘭(うらん)
久宇(くう)
詩宇(しう)
宇恵(たかえ)
宇亜(のきあ)
芙宇(ふう)
弥宇(みう)
柚宇(ゆう)
李宇(りう)
流宇(るう)

まとめ

無限の可能性や強さを感じられる「宇」という漢字をご紹介しました。

お子さまの名付けの参考にしていただけるとうれしいです。