「慎」の意味や由来、読み方って?「慎」を使った男の子の名前17選

スポンサードリンク
うちハピ

芸能人やアイドルの名前にも使われている「慎」。

比較的名前の漢字を探すときには男の子の名前候補に挙がりやすい漢字です。

読みやすさと漢字の知名度。

これは我が子がこれから人生を歩む上で重要なポイントです。

そこを考え合わせて名前の漢字として使う。

そんな親御さんが多いのです。

「慎」とうい漢字について

字画数:13画
音読み:しん
訓読み:つつし(む)

比較的日常に溶け込む漢字

名前に使う場合には、「のり」「ちか」「まこと」「よし」などが挙げられます。

日常的にも「慎む」という意味の漢字としては広く知られています。

「慎」を使った男の子の名前

慎(まこと)
瑛慎(えいしん)
稀慎(きしん)
慎吾(しんご)
慎治(しんじ)
慎佑(しんすけ)
慎多(しんた)
慎智(しんち)
慎翔(しんと)
慎也(しんや)
慎喜(みつき)
慎人(みつひと)
宗慎(むねちか)
優慎(ゆうじん)
龍慎(りゅうしん)
慎太郎(しんたろう)
慎之助(しんのすけ)

「慎」という漢字の響きの良さ

挫折の少ないまっすぐな人生を歩んでほしい!

そんな親の願いがそこには込められているのです。

一文字「慎」と表記しても「しん」「まこと」と二通りの読み方があります。

とても名前に使う漢字としては多様性があるのも特徴的です。

「慎」を使った芸能人、有名人の名前

うちハピ

森本 慎太郎さん
横田 慎太郎さん
竹本 慎平さん
塩浦 慎理さん
伊倉 慎之介さん
伊藤 慎吾さん
石野 慎一郎さん
川端 慎吾さん
小堀 慎平さん
寺田 慎矢さん
途中 慎吾さん
上原 慎也さん
岡崎 慎司さん
長濱 慎さん
兵藤 慎剛さん
泰河 慎一さん
堀内 慎司さん
国枝 慎吾さん
金澤 慎さん
藤森 慎吾さん
斉藤 慎二さん
山中 慎介さん
佐藤 慎一さん
間 慎太郎さん
町田 慎吾さん
勝山 慎司さん
末續 慎吾さん
村井 慎二さん
近田 慎太郎さん
阿部 慎之助さん
加藤 慎平さん
吉原 慎也さん
鈴木 慎吾さん
香取 慎吾さん
吉本 慎太郎さん
伊藤 慎さん
森 慎二さん
子安 慎伍さん
六角 慎司さん
長谷川 慎さん
羽鳥 慎一さん
今中 慎二さん
正木 慎也さん
青戸 慎司さん
柳沢 慎吾さん
藤崎 慎吾さん
石原 慎一さん
森末 慎二さん
宮崎 慎二さん
池畑 慎之介さん
永島 慎二さん
浅井 慎平さん
平松 慎吾さん
石原 慎太郎さん
岡枝 慎二さん

有名人や芸能人の中にも「慎」の付く人は多いのです。

それだけポピュラーな漢字だけに、選びやすさもある。

それが「慎」という漢字の持つ強みでもあります。

「慎」という漢字の持つ意味

スポンサードリンク


文字通り、慎んで控えめにするという意味があります。

つまり、周囲に気を配り出しゃばらない人格。

思慮深さもある子に育ってほしい。

親は名前を付けるときにはそこまで考えるものです。

「慎」は慎重の「慎」でもあります。

だからこそ、いつでも謙虚で誠実な人でありますように!

そう願いながら名前を付けるのです。

漢字の持つ潔さ

この「慎」という漢字には潔さを感じます。

常に公平で誰にでも博愛の製品で接することができるように。

親御さんは漢字を選ぶときには響きとともに意味まで網羅するものです。

一番多いのがやはり、慎しむという意味に捉える場合です。

丁寧に物事をこなすという意味においても、使えます。

そのようなことを総括しても潔さを感じさせます。

「慎」の持つ漢字のイメージ

「慎」を見て最初に思いつくのが「慎む」という意味ではないでしょうか?

小学校でも習う漢字の一つです。

だからこそ、常に物事に対して慎んだ気持ちで取り組めるような子。

これこそが親の理想形です。

簡単に言い換えると思いやりのある子になりますように。

そして慎みを持って物事を進められる人間になりますように。

それが「慎」という漢字の持つ印象です。

読み方の多い漢字「慎」

「慎」は読み方が多いのも特徴です。

その中でも男の子らしく「しん」という響きはとても受け入れやすいイメージがあります。

現代的でもあり躍動感があります。

短くそして響きの良い読みの漢字には人気が集まるものです。

一文字で名前を考える場合。

「慎」は向いていると思われます。

「慎」に併せる漢字は親次第

「慎」という漢字を一文字で名前とする場合。

もしくは、他の漢字と抱き合わせる場合。

それぞれに名前の印象は変わるものです。

現代的な名前にしたいという場合には、それなりの漢字を選びます。

例に挙げた部分で言いますと「慎翔」などが典型的な例です。

今風の字面に響きも「しんと」と斬新な感じがします。

名前というのは、漢字で印象や感じ方も変わるものです。

「慎」という漢字は地に足がついた漢字

我が子には洗練されて意味のある漢字を使いたい。

そんな親御さんの欲求を見事に満たすのが「慎」です。

良い漢字!良い意味!そんな印象が万人受けするのです。

もちろん、子供には何事も慎重で落ち度のない仕事ぶりを期待したい。

大人になってもそれを持続させてほしい。

親はそこまで見通して名前を選びます。

「慎」については、親の気持ちを鏡のように映しだした漢字です。

自信を持って我が子に授けるに値する漢字でもあります。

うちハピ