妊娠中の眠気が辛い!妊婦の眠気の原因と7つの眠気解消方法と対策

スポンサードリンク
うちハピ

妊娠中のトラブルの代表的なものが眠気です。

しっかり寝ているはずなのに、あまり疲れていないはずなのに、尋常ではない眠気…わたしは病気を疑うほどでした。

妊婦さんならだれでも経験したことがある強い睡魔、一体どうしてここまで眠くなってしまうのでしょうか。

『妊婦は誰もが眠くなってしまうの?』

『妊娠中は、どうやって眠気を覚ましたらよいの?』

など、妊娠中だからこそ、気になることはたくさんありますよね。

こちらでは、

・妊婦の眠気が強くなる理由

・妊婦の眠気とホルモンの関係

・妊婦におすすめの眠気対策

・妊娠中をリラックスして過ごす方法

など、眠気と戦う妊婦さんのためになる情報を7つのポイントで解説します♪

妊婦の眠気の原因は?

原因が分からないと、妊娠中は今まで以上に不安感が強くなってしまうものです。

でも安心してください。

妊婦さんが眠くなるには、ちゃんとした理由があります。

眠気は妊婦さんあるあるなのです。

妊婦の眠気の原因はこんなにたくさんあります。

・ホルモンの変化

・エネルギー不足

・つわりによる疲労

・食べ過ぎ

・血行不良

・寝不足

複数当てはまり強い眠気を引き起こす人もいます。

妊婦の眠気はホルモンによるもの?

原因はいくつもありますが、その主なものは「ホルモンバランスの変化」です。

これは、妊娠したらさけられないことです。

妊娠継続のためには、プロゲステロン、エストロゲンと言われるホルモンが重要な働きをします。

特に、プロゲステロンは女性の体に次のような症状を起こします。

・眠気

・だるさ

・頭痛

・ほてり

・むくみ

・イライラ

・不安感

これらを生理中に感じる人も多いでしょう。

うちハピ

妊婦はエネルギー不足で眠くなる?

ホルモンが変化して眠くなりやすくなっているのに加えて、妊娠中はエネルギーが不足して、眠気が強くなります。

妊婦は、今まで以上にエネルギーを必要とする理由があります。

・胎盤を作る。

・骨盤を広げる

・子宮を大きくする。

・胎児へ栄養を送る。

胎盤はそれだけで3キロあるもので、それを短期間に作ろうとするので、体は必然的に疲れやすく眠くなりやすくなります。

食べ過ぎも眠気を引き起こす?

妊娠初期を過ぎれば、眠気は引くと思いきやそうでない人も多いです。

妊娠中期から後期にかけて、食欲が増す妊婦さんは少なくありません。

わたしも、つわりで自由に食べられなかったので、すっきりしてくるこの時期は食べるのが楽しみでした。

妊婦にとって食べることは良いことと思うかもしれませんが、食べ過ぎは様々なトラブルのもとです。

・妊娠高血圧症

・妊娠血糖症

・運動不足

・難産

・眠気

そうです。

食べ過ぎは眠気も引きおこします。

意外に思うかもしれませんが、食べ・過ぎは体に次のような影響があります。

・消化吸収のため、血流が胃腸に集中する。

・脳への血流が減少する。

・頭がボーっとする。

・貧血気味になる。

このようにして眠気がさらに強くなってしまいます。

さらに、消化不良のまま横になってしまうと、胃もたれ、吐き気を引き起こすことにもなってしまいます。

食欲が高まっても、食べ過ぎには気を付け、食後はすぐに横にならないようにしましょう。

妊婦さんにおすすめの眠気対策

スポンサードリンク


妊娠中は、NGなことも多いので、眠気を覚ますためにできないこともあります。

眠気は、体が眠りを欲しているサインですから、できれば横になる、仮眠をするのが理想ですが、いつもそうできるわけではありませんよね。

簡単にできる眠気対策は、

・ストレッチ

・ガムや飴をなめる。

・歯磨きをする。

・会話をする。

などです。わたしは、梅干しの飴がお気に入りで、眠くなる度舐めていました。

ただ、虫歯になるのが怖かったので、舐めた後は、マウスウォッシュをしていました。

その組み合わせが効果的だったのか、この方法を編み出してからは、眠気とうまく付き合えるようになりました。

眠気には運動もおすすめ!

少し時間に余裕があるなら、1番は運動です。

おすすめは、マタニティヨガです。

眠気対策になるだけでなく…

・血行促進

・自律神経を整える。

・心拍、血圧、体温の安定

・胃腸の働きをよくする。

・股関節を柔らかくする。

・安産になりやすくなる。

など、妊婦さんにはよいことづくめです。動画を見て真似するのもよいでしょう。

また、マタニティ教室でも教えてもらえます。

眠気を感じたら、ブレイクタイムを!

眠気を感じているということは、体が疲れているということ。

がっつり眠気を感じる前に、お茶やコーヒーを飲んでリラックスしましょう。

妊娠中はカフェインレスを選んでくださいね。

わたしは、カフェインレスコーヒーにはまりました。

そのまま飲むだけでなく、次のように活用するのもおすすめです。

・アーモンドミルクと割って飲む。

・コーヒーゼリーを作って常備しておく。小腹対策に。

・カフェオレにマスカルポーネを入れて凍らせる。

妊婦さんが眠くなるのは、仕方がないことです。

少しでも楽しみながら眠気対策をすれば、自然と気分も上がります。

まとめ

今回は、妊婦さんの眠気について解説してきました。

伝えたかったのは、次の4つです。

・妊婦が眠くなるには、たくさんの理由があること。

・眠気の主な原因は、ホルモンの変化によるものであること。

・エネルギー不足、食べ過ぎも眠気の原因になること。

・妊婦が眠くなるのは当たり前、無理なく対策をするとよいこと。

わたしも妊娠中は眠気がひどく、一日中寝てばかりいる時期もありました。

でも、自分なりの眠気との付き合い方を見つけてからは、うまくコントロールできるようになりました。

この記事が、ひどい眠気に悩んでいる妊婦さんのお役に立てば幸いです。

 

うちハピ