妊活サプリの代表選手!マカ・葉酸の強みと飲み合わせと妊活サプリ3選

スポンサードリンク




「マカ」と「葉酸」。

「妊活サプリ」といえば定番の名前ですね。妊活サプリについて調べているときには必ず上位に名前が上がります。

また、お友達やテレビなどからも「妊活にはマカがいいんだよ~」とか「葉酸が効くって!」というようなことを耳にしたりしたことがあるのではないでしょうか?

結論から先にお伝えすると、マカや葉酸は妊活中のママやパパにとって非常に大切な栄養素の1つです。

赤ちゃんを待っている方には今すぐにでも摂取していただきたいところですが、

単に「これいいよ!」といわれても中身がわからなければ手を出しにくいものだと思います。

人のお付き合いもそうですよね。

友達から「あの人とてもいい人なんだよ♪」と紹介されても、

どんないいところがあるのか、自分にとっていい人か?など

様々な彼を見つめることで好きになったりお付き合いに踏み込んだりします。

(話がそれましたが)栄養素も単に『大切といわれているから』という理由で選ぶのではなく、

栄養素そのものの性質や、メリットなどを色々知った上で選んだ方が、長く楽しくお付き合いできそうじゃないでしょうか?

ということで今回は妊活サプリに含まれるマカと葉酸について解説をしていきます。

これから、マカや葉酸が配合された妊活サプリを飲みたい方は参考にしてみてください!

「マカ」と「葉酸」って?

そもそも「マカ」と「葉酸」とは何かご存知ですか?

野菜?それとも果物?まさかの菌類!?

はじめにマカと葉酸はどんなものなのか、使われるようになった歴史や原産地等を紹介します。

  • マカ

学名: Lepidium meyenii Walp

種類:アブラナ科 大根やカブといった根菜家族の1つ。

歴史:古代インカ帝国時代以降アンデスの人々に愛されてきました。

環境:標高約4000m以上、且つ、昼夜の寒暖差が激しいという過酷な自然環境で根強く育ちます。

原産地:ペルーのアンデス高原 中でもフニン県ボンボン高地出身が多いです。最近では日本でも作られるようになりました。

  • 葉酸(folic acid)

化学式:C19H19N7O6

種類:ビタミンB複合体の一種。

発見:1941年、乳酸菌の増殖因子としてホウレンソウの抽出物から生み出されました。

葉酸が含まれている食べ物:ホウレンソウ、ブロッコリーやイチゴ、枝豆、レバーなど。

マカや葉酸が妊活サプリに多く使われるのはなぜ?

次にそれぞれの特性についてです。なぜマカや葉酸は妊活に適しているといわれているのでしょうか?

マカと葉酸それぞれの効果についてみてみましょう。

  • マカの強み

マカの強みはとにかく含まれている栄養素が豊富なこと。

アミノ酸 鉄 亜鉛 ビタミン ミネラル ポリフェノール、特有成分グルコシノレート、リノール酸、オレイン酸

など…栄養素が豊富に、しかもバランスよく含んでいます。

これだけの栄養素を含むために、マカは大地から贅沢に、栄養素をその身に取り込見ます。

それはなんと一度栽培すると数年間も土地を不毛にさせてしまうほど!

それでこれほどの高機能栄養食品になるのですね。恐るべしマカ。ドラキュラ並の精神力です。

中でも鉄や亜鉛、ビタミンは妊活には欠かせない栄養素。妊活サプリメントでもベルタ葉酸やララリパブリックなど、多くのメーカーが取り入れています。

そんな栄養たっぷりなマカを摂取することで、妊活においても様々な効果が期待されます。

今回は特に妊活に関係のある効果について9つ挙げます。

①正常な排卵を促す

②自律神経を整える

③ 貧血の予防

④冷え性の改善

⑤記憶力・集中力の向上

⑥アンチエイジング効果

⑦不妊症の改善

⑧精子の増量

⑨生理痛の改善

栄養素がたくさん含まれている分、多くの効果が見込まれていますね。

また効果の中で「精子の増量」もあることから、マカは女性のみでなく男性にも効果を発揮することがわかります。

まさに一石二鳥以上のスーパーフード!

  • 葉酸の強み

上でお話ししたように、葉酸はビタミンB群のひとつです。

ビタミンB群は別名「代謝ビタミン」といわれているほど、タンパク質・糖質・脂質のエネルギー代謝に不可欠な栄養素軍団です。

昭和時代に国民に活力を与えた、石原軍団といったところでしょうか。

ビタミンB群は単体よりもビタミンB群としての方がその効果を発揮するといわれていますが、

その中でも葉酸が妊活に役立つとされるはたらきとしては主に3つ。

①ヘモグロビンなどを作る造血作用。→妊娠には血液がたくさん必要になります。

葉酸を多く取り入れることで貧血防止に役立ちます。

②アンチエイジング効果→タンパク質の元となるアミノ酸を大量に作り出すため、体全体が潤い美肌につながります。

③神経管閉鎖障害(NTD :neural tube defects)の発症リスクの軽減→

妊娠初期は胎児の細胞増殖が盛んであるため、この時期に葉酸摂取が不足すると胎児の神経管閉鎖障害の発症リスクが高まることが示唆されています。神経管閉鎖障害とは脊椎の神経管の癒合不全による先天異常であり、日本では神経管閉鎖障害のうち脊椎に癒合不全が生じる二分脊椎が大部分を占めます。日本における二分脊椎の発症率は1999-2003年で出生1万対5.12であることが国際クリアリングハウスにより報告されています。

引用:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

そういった中で海外で研究が進み、複数の研究から、葉酸がNTDに対し発症リスクを軽減できるという効果が見込まれるようになりました。

1990年代からは欧米を中心にリスク低減対策が行われるように。

それらが元手となって、2000年に厚生労働省から日本全国に向けて「葉酸を積極的に摂るように」と通知が出されました。

ただし先にも話したように、葉酸は水溶性の栄養素のため体に溜めておくことができません。

大切な栄養素なので毎日摂りたいところですが、食事では相当量必要になるので、サプリメントを積極的に活用しましょう!

マカや葉酸の摂取時における注意点は?併用は問題ない?

スポンサードリンク


マカと葉酸の強みがそれぞれ分かったところで、最後に摂取についてお話しします。

栄養素は摂取の仕方や飲み合わせや次第で効果が大きく変わってきます。

要点をしっかりと押さえて摂取したいですね。

  • マカ×●

マカは大根などと同様に野菜なので、特に薬やサプリの飲み合わせは心配いりません。

しいてお勧めを言うならば、実は葉酸が一番!ベストパートナーです。

葉酸との組み合わせによって相乗効果が働き、より妊娠しやすい体にしてくれます。

そしてマカは副作用も特に言われることはありません。

しかし空腹時にマカを摂取すると、胃腸に刺激を与える場合も。

胃腸が弱い方は食後の摂取がお勧めです。

またマカは薬ではありませんが、有効成分の吸収をより良くするために、ジュースやコーヒーではなく、ぬるま湯と一緒に摂りましょう!

  • 葉酸×●

葉酸は厚生労働省でも必須といわれるほど大切な栄養素です。

成人が必要な摂取量は以下のようになっています。

男性 女性 妊婦 授乳婦
推奨量 240 240 480 340
耐容上限量 1400 1400 1400 1400

しかし過剰摂取も良くありません。

葉酸はビタミンB群の仲間であるビタミンB12と組み合わさることで、造血作用がより働きます。

ところがビタミンB12が不足している人が葉酸だけを摂りすぎると、ビタミンB12欠乏による重篤な疾病を見逃してしまう原因になります。

葉酸サプリメントに、ビタミンB12が含まれていることが多いのもこのためです。

よって葉酸をサプリメントから摂取している場合はさほど問題ありませんが、食品で積極的に摂っている場合は注意してください。

また、葉酸には併用が厳禁な組み合わせもあります。

それは抗てんかん薬です。葉酸と組み合わせるとお互いに血中濃度を低下させ、薬剤の効果が弱くなってしまいます。

てんかんの持病がある場合は必ずかかりつけの医師に相談の上摂取をしてください。

マカ・葉酸が配合されたオススメ妊活サプリ3選

スポンサードリンク


これまで「マカ」と「葉酸」が妊活には大切な栄養素ということを解説しました。

ここまで読み進めていただいた方の中で「じゃあどのサプリメントが良いの?」と疑問に思われたあなた!

朗報です♪

ここで、今まで解説したことを総合し、マカ・葉酸に特化したオススメしたい妊活サプリ3選のご紹介です。

(オススメ理由も3つずつお付けしちゃいます。必読ですよ!)

1.はぐくみの恵み

マカ配合妊活サプリといえばこれ!

累計販売数20万袋突破している、大人気の妊活サプリメントです。

早速オススメ理由3ワードを挙げましょう。

2か国のマカをオリジナルブレンド!

アンデス産の有機マカに加え、なんと日本産のマカも使用しています。

そのマカが1日摂取量(4粒)には驚きの800mg以上も配合!

これは業界トップクラスの配合量なんです。

さらに魅力的なのは、どちらのマカも農薬不使用(栽培期間中)という点。

無農薬なら、赤ちゃんへの影響の心配もしなくて済みますね♪

ザクロの種子エキス、入ってます

ザクロの種には、体のバランスに影響し、女性らしさをサポートしてくれる力があります。

ザクロの栄養素を体に取り入れることによって、体を内側からあたため、月のリズムを整えてくれる効果が期待されます。

109種類の植物発酵エキス

マカにも十分な栄養素が含まれていますが、さらに栄養補給のバランスを考え、

109種類もの野菜や果物・植物などから栄養素をギュギュっと抽出しています。

このことで、ビタミンEをはじめより多くのマルチビタミンが摂取できます。

補足:同じ会社から「はぐくみ葉酸」という商品が出ています。こちらは葉酸の配合を中心に考えられた妊活サプリ。

現在キャンペーンを行っており、はぐくみの恵を注文すると、なんと特別に「はぐくみ葉酸」を1袋プレゼント中

今ならマカに合わせて葉酸も一緒にお得に摂取できます!

また時期によって割引価格で販売しているので、公式ホームページをチェックしてみましょう。

マカを中心に妊活サプリを考えてるなら、「はぐくみの恵」で決まり♪

はぐくみの恵み 通常価格 7,480円/袋 300mg×120粒(約30日分/1日4粒目安)

2.ララリパブリック 

スポンサードリンク


葉酸に特化した妊活サプリの中でオススメしたい1つ。

女優の山田優さんが愛用していることでも有名な妊活サプリです。

①厚生労働省推奨の葉酸を配合

実は葉酸には2種類あります。

1つは天然の食材から摂れる「ポリグルタミン酸型葉酸」、もう1つは合成の「モノグルタミン酸型葉酸」です。

一見天然からの摂取の方が良いように思われがちですが、

天然の「ポリグルタミン酸型葉酸」では、調理の段階や消化の途中で葉酸が摂取量の約50%も失われてしまうと言われているのです。

そのため厚生労働省が謳っている、妊娠を計画している女性が必要な葉酸1日400㎍分を天然の食材から摂取しようとすると、

普段の食事の3.5倍の量を食べなければならないことになってしまいます。

一方合成の「モノグルタミン酸型葉酸」であれば、調理等で壊れることがありません。

よって厚生労働省もこの「モノグルタミン酸型葉酸」の摂取を推奨しています。

とは言え妊活サプリの全てが「モノグルタミン酸型葉酸」とは限りません。

その点ララリパブリックは安心の「モノグルタミン酸型葉酸」!

厳しい基準をクリアしながら大事に作られた1粒にギュッと閉じ込めています。

②国産の栄養素たちを配合

ララリパブリックのこだわりは、なんといっても不足しがちな栄養素をバランスよく配合していること。

健康野菜として知られているケールやホウレンソウ、サツマイモなど、8種類の野菜パウダーをミックスしています。

しかもなんとすべて国産!

公式ホームページでは、日本のどこでとれた野菜を使用しているかを、わかりやすく図にして公開しています。

原産地が明確にされているととても安心できますよね。

③栄養機能食品の「鉄」配合

ララリパブリックには不足しがちな「」も、1日に女性が必要な推奨量より多い10.0mgを配合しています。

おさらいですが、葉酸×鉄は相乗効果を生む相性のよい組み合わせです。

もちろんビタミンB12も配合されています。

これらのことから、ララリパブリックはママの体も胎児のリスクもしっかり考えられている妊活サプリといえますね。

ララリパブリック  価格:3,980円 350mg×120粒(約30日分/1日4粒目安)

3.makana-マカナ-

マカナは、数ある妊活サプリの中でも支持率が非常に高い商品です。

様々なメディアでも取り上げられているため、一度は名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

それでは早速ご紹介しましょう。

マカナもポイントは3つあります。

①これぞ「オールインワン妊活サプリ

実はマカナはオールインワン妊活サプリとしても呼び声が高い商品なんです。

どういうことかしらって?

赤ちゃんを授かる上で、女性には本当にたくさんの栄養が必要になります。

赤ちゃんをおなかの中で育てる環境を整えるためにも、赤ちゃん自身にきちんと栄養を届けられるようにも。

それにはマカや葉酸だけではなく、ビタミンやミネラル類などの栄養素も必要です。

そういった必要栄養素を高いレベルで備えたのが「オールインワン妊活サプリ」=マカナです。

「マカナ」というだけあって、マカはもちろん配合されています。

しかもなんと、日本産のマカを100%使用!

それだけではありません。

マカナには厚生労働省推奨の「モノグルタミン酸型葉酸」も入っているという充実っぷり。配合量もしっかり400㎍です。

ここまで栄養素がふんだんに配合されているサプリメントはなかなかありません。

②究極の無添加

マカナはとことん無添加にこだわっています。それもすべて赤ちゃんのことを第一に考えているから。

よって、香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・増粘安定剤 はすべて未使用とのことです。

③妊活を熟知した管理栄養士が開発に参加

いくら「この妊活サプリには栄養素がこれだけ入ってるよ!」と魅力を謳われても、

成分の分量や効果など、細かいところまで素人目線ではわからないこともあります。

そういったとき、管理栄養士というその道のプロが妊活サプリを作る段階から関わっているとすれば安心ですよね。

本当に必要な栄養素がこの妊活サプリには入っているんだと、自信を持って摂取できます。

また、商品を購入したマカナユーザーに限り、管理栄養士が食事や生活習慣の見直しを無料でマンツーマン指導してくれるサービスも。

いろんな面で心強い「オールインワン妊活サプリ」、向かうところ敵なしです。ぜひ一度公式ホームページをのぞいてみてください!

makana-マカナ-  通常販売価格:6,580円 402mg×120粒(約30日分/1日4粒目安)

まとめ

スポンサードリンク


いかがでしたか?

マカと葉酸。似たような仲間かと思いきや、”根菜”と”栄養素”というそもそもの違いから、発揮する効能も異なることがわかりました。

マカと葉酸以外にも、妊活サプリにはオススメな栄養素がたくさんあります。

今回のこともご参考に、ぜひご自身に合った妊活サプリを見つけてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です