「瀬長島ウミカジテラス」に子供連れで行ってきたよ♪沖縄☆那覇空港から車で約15分!

スポンサードリンク

那覇空港から車で約15分。

日中には西海岸の海と飛行機の離着陸が望め、夕方には美しいサンセット、そして夜には綺麗な星空と色とりどりに輝く滑走路を眺めることができる瀬長島。

そんな瀬長島に2015年の夏、アイランドリゾートとして「ウミカジテラス」がオープンしたとのこと。

今年は家族揃って沖縄に帰省したので、新名所となりつつある瀬長島ウミカジテラスに行ってきました~!

ウミカジテラスの周辺にはパワースポットや走り回れる広場も!

那覇空港から一番近い離島・瀬長島は、車で15分で行けちゃう距離。

瀬長島は全長約2kmほどの小さな島で、ウミカジテラスを中心にぐるりと一周できるようになっています。

瀬長島入口から入っていくと瀬長野球場が右手に見えてきますので、その先の分かれ道で左に曲がります。

すると、南西の方向に見えてくるのが「子宝岩」です。

地元では「イシイリー」と呼ばれる2つの穴が開いている岩で、子宝に恵まれない人がその穴めがけて石を投げます。

上の穴に石が入れば男の子、下の穴に石が入れば女の子を授かるという言い伝えがあり、パワースポットになっているそうですよ。

さらに進んでいくとサンセットパークが。

海に面した芝生の広場になっていて、キャッチボールをしたり、思いっきり走り回ることもできます。

ちょうど夏休み期間ということもあって、この日は夏祭りイベントの準備中でした。

サンセットパーク周辺には無料駐車場もたくさんあるので、この辺りに駐車しておくと散策や買い物に便利ですよ!

2015年にオープンした複合商業施設「瀬長ウミカジテラス」とは?

島の丘の傾斜地に建てられた白い大型複合商業施設・ウミカジテラスはまるで地中海のリゾートを彷彿とさせる景観です!

その建物の中には、沖縄ならではの食材を使った飲食店やスイーツ店がいっぱい!

白い建物と青い空、南国らしい植物がマッチしてて沖縄らしさが感じられます。

360度パノラマでエメラルドグリーンの海を眺めながら、テラス席でゆっくりと食事を楽しむことができますよ♪

他にも、ジュエリーショップやコスメショップ、ヘッドスパなどの癒し体験のできるお店も。

50店舗以上のお店があるので、海風に吹かれながら散策するのもGOOD!

日中の太陽の光がキラキラ輝く海を眺めて楽しむのも良いのですが、夕方の刻一刻と変わっていく空の色を眺めるのもオススメです。

スポンサードリンク


思わず目を引く表札!お店の名前を覚えるより楽チン♪

お店には表札の代わりとなる番号が付いていました。

藍色のグラデーションがなんともオシャレですよね。思わずパチリ!

ウミカジテラスは階段多し!こんな工夫で足元注意

スポンサードリンク


階段が多いのでベビーカーには不向きですが、手すりを使えば小さい子も安心です。

白い階段は目の錯覚を起こして足を踏み外すことのないように、水色のラインで目印されていました。こんな工夫はありがたいですね。

狭いトイレにクーラーも!?少しの時間も快適に過ごせます(笑)

女子トイレの中にはなんとクーラーが!沖縄でも珍しいです。

沖縄でも珍しい天然温泉のある「琉球温泉瀬長島ホテル」

サンセットパークの右側に坂道が伸びています。

その坂を車で上っていくと、天然温泉が自慢の琉球温泉瀬長島ホテルがあります。

沖縄らしくシーサーがお出迎え。

地下1000mから湧き出る天然温泉は、別名「子宝の湯」とも呼ばれているそうで、毎分500Lもの湯量が湧き出ているそう。

オススメは「立湯露天風呂」という、立ったまま入る露天風呂です。

島の一番高いところに立地しているだけあってオーシャンビューはもちろんのこと、慶良間諸島が一望できるんですよ♪

沈みゆく夕陽を見ながら疲れを癒したいものですが、今回はお預け。

ホテルの傍にある絶景スポットで飛行機の離発着を眺めることにしました。

▲海を眺めながらの温泉やインフィニティプールが魅力的な天然温泉ホテル
琉球温泉瀬長島ホテル
住所:沖縄県豊見城市瀬長174-5
TEL:098-851-7077
https://www.hotelwbf.com/senaga/index.html?utm_source=tabirai&utm_medium=referral&utm_campaign=tabiraiHotel

至る所に絶景ポイントが!海と飛行機の離発着を同時に楽しめる☆

スポンサードリンク


周りを海に囲まれた瀬長島は、エメラルドグリーンや藍色のグラデーションが美しいオーシャンビューを楽しむことができます。

瀬長島ホテルのすぐそばにも絶景スポットがあり、海と一緒に那覇空港に離発着する飛行機が数分おきに見ることもできるんですよ♪

その他にも、サンセットが美しく眺められるスポットや、海と植物の緑のコントラストが映えるスポットなど、写真映えするエリアもいっぱいです!

中でもオススメは、滑走路が一直線に伸びるのが見えて、飛行機のお腹が間近に見ることができるスポットです!

子ども達も大喜び♪滑走路からまっすぐ繋がる絶景ポイント

瀬長島の出入口近辺に「瀬長野球場駐車場」があります。

そこに車を停め、入口側に戻るように歩いていくと左側に那覇空港の滑走路が見える場所があります。

そう!滑走路がまっすぐ見えるポイントなんです!

もちろん飛行機は滑走路めがけて着陸していくので、飛行機が真上を通過していくんです!

なかなか見ることのできない距離から飛行機のお腹を見ることができるとあって、県内外からも写真家が訪れるスポットになっているんですよ♪

飛行機の轟音とともにとても近くで見る飛行機は迫力があってカッコイイ!

乗り物好きのキッズなら、大喜びすること間違いなしですよ☆

また、日が暮れると滑走路に色とりどりのライトが輝くのも見もの!

夕方から日暮れの時間帯に訪れて欲しいスポットです。

小さい子でも安心して遊べる遠浅のビーチで磯遊びや貝拾いを楽しもう!

瀬長島野球場の近くには、小さい子連れのファミリーがよく訪れるスポットがあります。

遠浅の天然ビーチがあり、監視員がいない・ネットが張られていないため遊泳禁止ではありますが、貝拾いや磯遊び程度なら安心して楽しむことができます。

少し深い所の方ではマリンスポーツを楽しんでいたり、BBQを楽しむ観光客の姿も。

ウミカジテラス内にあるお店で予約をすることができるので、時間がある方にはオススメです。

すぐ近くを飛行機が数分おきに通過します。

▲手ぶらでアメリカンBBQを楽しめる他、優雅で快適なグランピング体験が楽しめる
ISLAND MAJIC SENAGAJIMA by WBF
住所:〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長173(瀬長島コミュニティスポーツ広場隣り)
TEL:098-851-5525(受付時間10:30-18:00)
https://island-magic.jp/

▲ダイビングやシュノーケルの他、SUPやマーメイドフォトが楽しめる
瀬長島マリンサービス(ウミカジテラス30番)
住所:沖縄県豊見城市瀬長174-6 ウミカジテラス30番
TEL:098-894-6890
https://www.umikajiterrace.com/profile/senagajima-marine-service/

駐車場には手洗い場やトイレ、自動販売機などもあります。

すぐ横にはカニの親子の遊具も。

スポンサードリンク


無料シャトルバスは誰でも利用可能♪那覇市内に行くのに便利

駐車場がたくさんある瀬長島は自家用車やレンタカーで訪れる人も多いのですが、実は無料のシャトルバスも出ているんです。

瀬長島⇔赤嶺駅(送りのみ、赤嶺駅経由で那覇空港へ行くことも可能)、瀬長島⇔パレット久茂地(夜間のみ)です。

シャトルバスの乗り場は瀬長島ホテル入口向かいになります。

▲瀬長島ウミカジテラス施設情報
住所:〒901-0233沖縄県豊見城市瀬長174番地6
営業時間:10:00-21:00(店舗により一部異なる)
定休日:年中無休
店舗数:飲食物販38店、体験・マッサージ等4店)

まとめ

那覇空港に近い瀬長島は、小さい子連れのファミリーでも楽しめるスポットがいっぱいです。

浅瀬の海や芝生のサンセット広場、キラキラと輝くエメラルドグリーンの海や飛行機の離発着を眺めるだけでも非日常的気分を味わえます。

傾斜地に建てられたウミカジテラスでは、沖縄ならではの食べ物やスイーツをテラス席でのんびり満喫♪

フォトジェニックなポイントがたくさんあるので、沖縄での思い出作りにもオススメです。

地元の方はもちろんのこと、沖縄に到着したばかり・出発まで時間が空いてしまったという観光客の方にも楽しんでもらえるのでオススメですよ!