「志」の意味や由来、読み方って?「志」を使った男の子・女の子の名前35選

スポンサードリンク
うちハピ

「志」の意味や由来、読み方って?「志」を使った男の子・女の子の名前35選

ある目標に気持ちを向けるとう意味。

この「志」という文字は、昔から名付けには重宝されてきました。

何事も気合を入れて進もうという気持ちのこもった漢字。前向きな熟語なども多く、その意味も広く知られています。

「志」という漢字について

字画数:7画

音読み:し

訓読み:こころざ(す)、しる(す)、こころざし

名前に使う場合には、様々な読み方をします。

例えば止め字の場合には「じ」「むね」「ゆき」「よし」などがあります。比較的男の子の名前に使いやすい漢字の一種と言われています。

「志」について

何か目標に向かって心を向けることを「志」と指す。文体の一種でもあり記録文としても意味を成します。

心が目標に向かって突き動かされる様子を「志」と表現することは、広く知られていることです。

  • 「志」を使った男の子の名前

・瑛志(えいじ)

・環志(かんじ)

・洸志(こうし)

・志高(さねたか)

・志道(しどう)

・志伸(しのぶ)

・志真(しま)

・志門(しもん)

・志龍(しりゅう)

・志郎(しろう)

・蒼志(そうし)

・大志(たいし)

・拓志(たくし)

・丈志(たけし)

・剛志(つよし)

・陽志(はるゆき)

・人志(ひとし)

・広志(ひろし)

・政志(まさむね)

・志太(むねた)

・雄志(ゆうし)

・有志(ゆうじ)

・稜志(りょうじ)

・清志郎(きよしろう)

・大維志(たいし)

男の子らしい名前

名前に「志」を使うことで颯爽とした印象を受ける。

字の持つイメージが名前のイメージにつながっているのです。

一生懸命に努力続ける。そのような気持ちのこもっている名前を付ける場合には「志」は最適な漢字です。

うちハピ

「志」を使った女の子の名前

・沙志(さゆき)

・志織(しおり)

・志音(しおん)

・志乃(しの)

・志帆(しほ)

・志麻(しま)

・志優(しゆう)

・真志(まさね)

・志美(むねみ)

・志子(もとこ)

読み方によっては個性的な名前に

女の子の場合には、ほとんどが「し」という読みをする名前が多いのです。

その中でも特に「まさ」「むね」「もと」と読む場合には、かなり個性的な名前になります。

いずれにしても、生命力にあふれた「し」という音で先頭文字の命名が一般的です。

志を高くもって邁進する強い女性という印象があります。

「志」を使った芸能人・有名人の名前

・南波 志帆さん

・志保さん

・村上 一志さん

・酒井 志穂さん

・林田 悟志さん

・高田 詩織さん

・西野 志海さん

・吉田 智志さん

・木下 航志さん

・野原 将志さん

・渡辺 志穂さん

・藤澤 志帆さん

・向山 志穂さん

・増田 誓志さん

・平野 貴志さん

・越智 志帆さん

・会田 有志さん

・加藤 大志さん

・南部 志穂さん

・水森 志寿香さん

・相澤 貴志さん

・中山 悟志さん

・阪田 志麻さん

・岩隈 久志さん

・大黒 将志さん

・成瀬 篤志さん

・高野 志穂さん

・降谷 建志

・中村 直志

・松原 剛志

・千野 志麻

・山尾 志桜里

・大河内 志保

・若林 志穂さん

・松本 志のぶさん

・藤本 志保さん

・伊原 剛志さん

・立川 志らくさん

・鈴木 志保美さん

・内藤 剛志さん

・池波 志乃さん

・立川 志の輔さん

・円 広志さん

・忌野 清志郎

・古今亭 志ん五さん

・増井山 大志郎さん

「こころざし」の高い人になるように

スポンサードリンク


一見地味な印象のある「志」は名前を付けるときには、昔から好まれる漢字です。

その理由は、志を持つということで高みを目指して行けるような人間になりますように。

そんな親の願いが込められているからです。

心の向かう方向に

何か一つ目標を定めたらそれに向かって邁進する。

そのような習慣は子供の頃から大切なことです。

だからこそ漢字の「志」を使う名前を付けたい。

親御さんの願いはそこにあるのです。目的という漢字とほぼ、同じ意味を持つ「志」だからこそ、名前に付けることに意味があるわけです。

  • 最近のキラキラネームにはない輝きを

今流行りのキラキラネームも響きが良くて愛用されています。

そして「志」のように昔ながらで古風な印象のある漢字の人気も衰えていません。

自分の内側から湧き立つ強い思い。それを大事にできるようにと、願いをこめて「志」の名前を命名するわけです。

名前のどの部分にも使いやすい

「志」は先頭文字にしても、止め字としても名前のバランスの取れる漢字です。

だからこそ女の子の名前にも広く使われるようになっているのです。

「志」は男の子の名前?という印象があります。それでも、実は女の子にも静かな人気を保つ漢字の一つなのです。

  • 誠実でまっすぐな人生を歩んでほしい

志をしっかりと持ってほしい。そんな願いを名前に込める。

子供には将来的に活発で芯の強い子に育ってほしいと誰もが願うのです。

周囲の人に厚い信頼をもってもらえる人。それこそが「志」の名前の本当の意味でもあるのです。

「志」の名前とともに歩む

自分の立てた目標にひたむきに努力を続けること。

これは親がどれだけ望んでも子供の資質次第です。

だからこそ、名前に託して祈るような気持ちで見守る。

親とはそのようなものです。名前に恥じない志を高く持てる人生を歩めるように。

「志」への願いは強いものです。

うちハピ