妊娠後期の胸焼けがひどい!妊娠後期の胸焼け7つの対策と食べ物

スポンサードリンク




妊娠中のトラブルで多いのは吐き気や胸焼け。

妊娠初期にはつわりで吐き気は胸焼けが起こりますが、実は妊娠後期にも多い症状なのです。

妊娠後期の胸焼けはどうして起こるのでしょうか。

妊娠後期の胸焼けの原因を5つご紹介します。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 大きくなったお腹に胃が圧迫される
  • 食べ過ぎ
  • 不安やストレス
  • 妊娠高血圧症などの病気

妊娠後期の胸焼けにはなるべく消化に良いものを食べるのが良いでしょう。

胸焼けがひどい時の対策を7つご紹介します。

  • 食事は小分けにして食べる
  • 消化に良いものを食べる
  • ストレスをなくしリラックスする
  • 食後すぐ横にならない
  • 適度な運動を心がける
  • 炭酸飲料は控える
  • 水分補給は白湯がオススメ

妊娠後期にもあるつわり?妊娠後期の胸焼けの原因とは?

妊娠初期はつわりがあり胸焼けや吐き気があることが多いです。

実は妊娠後期にも後期つわりというものがあり吐き気や胸焼けが起こります。

他にも妊娠後期には胸焼けの起こる原因がいくつかあります。

妊娠後期の胸焼けの原因を5つご紹介します。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れからくる妊娠後期の胸焼けは「後期つわり」と言われるもので、妊娠初期のつわりと同じです。

妊娠することでホルモンのバランスが乱れ吐き気や胸焼けが起こってしまいます。

大きくなったお腹に胃が圧迫される

妊娠後期の胸焼けで一番多い原因はこれではないでしょうか。

妊娠後期は赤ちゃんも大きくなっているので当然お腹もだいぶ大きいです。

そんな大きなお腹に胃が圧迫されるようになるので胸焼けとして症状が出ます。

食べ過ぎ

妊娠中はどうしてもお腹がすきますよね。

妊娠後期はお腹の赤ちゃんも大きくなってたくさんの栄養をママからもらっているので、ママの方も普段よりもお腹がすきやすくなります。

とてもお腹が空いているとどか食いしてしまいがちなのですが、どか食いすると胸焼けの原因になってしまいます。食べ過ぎないように注意しましょう。

不安やストレス

妊娠後期は出産が近づいてきているので不安に思っていたりストレスを抱えている妊婦さんがほとんどなのではないでしょうか。

不安やストレスがあると胃腸の動きが鈍くなるので胸焼けにつながります。

あまり心配しすぎずにリラックスして過ごしましょう。

妊娠高血圧症などの病気

スポンサードリンク


妊娠後期の胸焼けで心配なのが妊娠高血圧症などの病気から来るものです。

妊娠後期は頻繁に妊婦健診に行っているので検査はされているはずですが、あまりにも胸焼けがひどくて心配なようならかかりつけ医に相談してみましょう。

妊娠後期のいやな胸焼け、7つの対処法

妊娠後期の胸焼け、せっかくつわりも終わってもうすぐ出産だというのに解消したいですよね。

妊娠後期の胸焼けの対処法を7つご紹介します。

食事は小分けにして食べる

どか食いすると胃に一気に食べ物が入るので、胸焼けする可能性が高くなります。

できれば食事は少量ずつを小分けに食べると胸焼けしなくて済みますよ。

消化に良いものを食べる

油物などを食べるとどうしても胸焼けしてしまいます。

脂っこくない消化に良いものを食べるようにしましょう。

ストレスをなくしリラックスする

ストレスがあると胃腸の働きが弱まって胸焼けしやすくなります。

なるべくストレスは取り除いてリラックスして過ごしましょう。

食後すぐ横にならない

食後すぐに横になると食べたものが逆流してきて胸焼けの原因に!

食後は少し座っておくと良いでしょう。

適度な運動を心がける

妊娠後期でお腹も大きいとなかなか動くのも大変です。

しかしあまりにも動かないでいると胃腸の働きも鈍くなり胸焼けの原因に。

散歩や家事などの軽い運動は体調の許す限り妊娠後期でもやった方が良いでしょう。

炭酸飲料は控える

炭酸飲料はお腹が張ってしまい胸焼けの原因になってしまいます。

大きくなった子宮で圧迫されてただでさえ苦しいのに胃の中にガスが入ってはもっと胸焼けがひどくなります。

炭酸飲料は控えた方が良いでしょう。

水分補給は白湯がオススメ

スポンサードリンク


喉が渇いた時はガスも含まない胃にも優しい白湯がオススメ。

ジュースは糖分が心配ですしカフェインは妊娠中はよくありません。

お茶も胃には刺激が強いのです。

白湯が一番のオススメですよ

妊娠後期の胸焼けの時の食べ物。オススメ

妊娠後期に胸焼けがするときには消化の良いものを食べた方が良いですね。

そんなときにオススメの食事をご紹介します。

おかゆや雑炊

水分が多く食べやすい。胃にも優しいので胸焼けも軽減されます。

ヨーグルト

ヨーグルトは消化にも良いですし腸内環境をよくしてくれるので胸焼けのときにオススメの食べ物です。

うどん

うどんも消化が良いのえオススメ。胸焼けで食欲がない時でもつるっと食べやすいのも嬉しいですね。

白身魚

白身魚は淡白なので胸焼けしにくいのでオススメです。

調理方法には気をつけましょう。

フライなどはNGですよ。煮物やホイル焼きなどがさっ敗としてオススメです。

ササミ肉

鶏のササミも脂分が少なくてオススメ。こちらも茹でたりして食べましょう。

こってりした味付けにすると胸焼けするので注意です。

妊娠後期の胸焼け、食べ物に気をつけて乗り切ろう

妊娠後期に胸焼けが起こるとお腹も大きいのに辛いですよね。

横になっても苦しいし、でも胸焼けしていて気分は悪いし辛いです。

妊娠後期に胸焼けが起きてしまったら、消化に良いものを食べてリラックスするなど対処法を試してみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です