妊娠中にゲームをしても大丈夫?妊婦のゲームの影響や5つの注意点

スポンサードリンク

妊娠前からTVゲームや携帯ゲームを楽しむ人は多くいらっしゃいます。

妊娠中でも気分転換やストレス解消に、また、悪阻や切迫早産で安静にする必要がある人は暇つぶしにゲームを行う人もいらっしゃいます。

しかし、妊娠中にゲームをしても問題ないのでしょうか?

そこで今回は、妊娠中のゲームについて、5つの注意点とお勧めのゲームについてご紹介致します。

  • 妊娠中にゲームをしても良いの?
  • 妊婦のゲーム注意点1:電磁波
  • 妊婦のゲーム注意点2:眼精疲労と目薬
  • 妊婦のゲーム注意点3:浮腫み
  • 妊婦のゲーム注意点4:ストレスを溜める
  • 妊婦のゲーム注意点5:ゲームセンターの環境

ゲームをしていると時間を忘れてついついやり過ぎてしまいますよね。

RPG型のゲームを始めようものなら、テレビドラマのように展開が気になって止め時を逃してしまいがち。

しかし妊娠中は、体調不良を起こしやすいのでやり過ぎには注意が必要です。

妊娠中のゲームをする際の注意点をまとめましたのでご参考下さいね!

妊娠中にゲームをしてもいいの?

今やスマートフォンアプリや携帯でゲームをどこでも気軽に楽しめるようになりましたが、妊娠中でもゲームをしても良いのでしょうか。

妊娠中はホルモンバランスの変化により様々なマイナートラブルに悩まされストレスを溜めてしまいがちです。

気分転換やストレス解消にゲームをすることは良いでしょう。

しかし、ゲームを長く行うことは健康上お勧めできません。

妊娠中は適度にゲームを楽しむようにしましょう!

妊娠中のゲーム注意点1:電磁波

妊娠中に気になるのは、やはりスマートフォンや携帯から放たれる電磁波ですよね。

電磁は母体やお腹の赤ちゃんに影響を及ぼすのでしょうか。電磁波について探ってみましょう。

電磁波とは…

電子機器を使用した時に発生する電子エネルギーが波として遠くに伝わることです。

テレビや家電と生活に必要な機器から発生をするので、普段の生活の中で私たちは電磁波を日常的に浴びているのです。

お腹の赤ちゃんへの影響について

世界保健機関(WHO)の見解によると、通常の環境レベルの電磁波であれば、自然流産、出生時低体重、先天性疾患等の有害な結果が起こるリスクは無いとしています。

つまり普段の環境下の中で電磁波を長い間浴びたとしても母体もお腹の赤ちゃんにも問題はないと言えます。

妊娠中に携帯やスマートフォンを使っても大丈夫?

世界保健機関(WHO)では、これまで20年以上に渡り携帯電話の電磁波がもたらす健康リスクを研究した結果、携帯が原因となる健康への影響は考えられないとしています。

よって、妊娠中に携帯やスマートフォンでゲームをしても電磁波によってお腹の赤ちゃんや母体に影響をもたらすことはありません。

参考:電磁貝情報センター「プレママのための知って安心、電磁波のこと」

妊娠中のゲーム注意点2:眼精疲労と目薬

ゲームを長い時間行うと、目が疲れて眼精疲労を起こしてしまうことが度々見受けられます。

眼精疲労が原因で頭痛や肩凝りも起こる可能性があるので注意が必要です。

又、充血をすると目薬を使いがち。

しかし、妊娠中は自己判断で目薬を使ってはいけません。

目薬は薬の量が微量なので全身へ回ることはなく、赤ちゃんへの影響はほとんど無いと言われています。

しかし、中には妊娠中は避けなければいけない目薬やタイミングもありますので注意が必要です。

自己判断で目薬を使用するのではなく、掛かりつけの産婦人科の先生に必ず相談をしてから使用するようにして下さいね。

関連記事⇒妊婦は目薬を使っちゃダメ?大丈夫?妊娠中の目薬の5つの注意点と胎児への影響

妊娠中のゲーム注意点3:浮腫み

スポンサードリンク


妊娠中に長い時間同じ姿勢でいると、血流の流れが悪くなります。

血液の循環が悪くなると、気分が悪くなったり手足が冷えてしまったりと、浮腫みやすくなります。

むくみは妊婦さんの天敵。

ただでさえ妊娠中は浮腫みやすくなるので注意が必要です。

ゲームをしている最中は、集中してしまって体勢のことなど忘れてしまいがちです。

長時間のゲームは避けるのはもちろんですが、時々姿勢を変えたりストレッチをして休み休みやるといいですね。

関連記事⇒妊婦のむくみ解消方法7選〜妊娠中の辛いむくみを改善する対策方法

妊娠中のゲーム注意点4:ストレスを溜める

妊娠前は当たり前にやれていたことも、妊娠をすると身体が大きく変化をするため困難になるケースが多くあります。

また、ホルモンバランスの変化に伴い様々なマイナートラブルにも苦しめられるので妊婦さんはストレスを溜めがちに。

気分転換やストレス解消にゲームを行うことは良いですが、ゲームも集中してのめり込んでしまうとストレスを溜めてしまうことがあります。

上手く出来なかったり、何度やってもクリア出来なかったりするとイライラしますよね。

ストレス解消でゲームを始めたのに、ゲームでストレスを溜めてしまっては意味がありません。

ゲームはあくまで気分転換のひとつとして適度に、のめり込まない程度に行うようにしてみましょう。

妊娠中のゲーム注意点5:ゲームセンターの環境

自宅だけでなく、気分転換にゲームセンターへ行ってゲームを行いたいという人もいらっしゃるかと思います。

ゲームセンターは音もざわざわして騒がしいですし、チカチカとした照明や窓も締め切られた密閉状態。

したがって妊娠中は体調を壊しやすい環境と言えます。

又、中には煙草を吸えるゲームセンターもあるかと思います。

煙草の煙こそお腹の赤ちゃんや母体に悪影響を与えますので、妊娠中はなるべくゲームセンターへ行くのは控え、自宅でゲームを楽しみましょう。

例え気分が悪くなっても、自宅ならすぐに横になることが出来るので安心です。

まとめ

スポンサードリンク


妊娠中は我慢することも多いので自分なりに気分転換やストレス解消法を見つけておくと良いでしょう。

ゲームは、ひとつの物を終えた時は達成感が得られるのでストレス解消に打ってつけです。

しかし、ゲームをしているとのめり込んでしまい時間が経つのを忘れてしまいがちです。

また、興奮をしてしまいお腹に力が入ってしまうなんてこともあり得るでしょう。

妊娠中のゲームは疲れない程度の時間で適度な気分転換として楽しむようにして下さいね!