日を使った名前31選~日の意味や由来と読み方を徹底解説!

スポンサードリンク

「日」という漢字について

音読み ニチ・ジツ
訓読み ひ・か

主な名乗り あき・はる・ひる

画数4画

「日」の意味や由来や成り立ちと特徴

「日」という漢字は、古代文字で使われていた太陽の絵から生まれた漢字です。

そのため「日光」や「日の出」のように太陽に関する言葉によく使われています。

太陽が出ている日の出から日没までの時間のことを表す言葉も多く、「日中」「日が長い」などもその仲間です。

そして、太陽が地球を一巡して再び朝が来ることから「1日」のように日にちを表す言葉にも使われます。

そのような使われ方をしている言葉には「先日」「日程」などがあります。

他にも日本の「日」、日曜日の「日」など使われ方が多数ある漢字です。
部首は「日(ひ)」です。

太陽を表す「日」と「陽」の違いは?

「日」も「陽」も太陽を表す漢字です。

読み方は、音読みや訓読みでは違いがありますが、名乗りの読み方はではどちらも「ひ」「はる」「あき」などと読みます。

どちらも太陽をイメージさせるので、画数や地面のバランスでよい方を選ぶと良いでしょう。

ですが、「日」と「陽」は全く同じというわけではありません。

大きな違いは「日」という漢字は、日本に古くからある日本でできた漢字であるのに対し、「陽」という漢字は中国から輸入された外来語だということです。

また、「日」という漢字は、太陽に関係する「日中」「1日」「日光」など複数の意味があるのに対し、「陽」という漢字は「太陽」という意味しかありません。

役割がたくさんある「日」という漢字

「日」という漢字は太陽の象形から生まれた漢字なので、太陽のことを表すのはもちろん、太陽に関係する様々な言葉に使われています。

太陽を意味する「日光」。

太陽が出ている間という意味から「日中」。

太陽が一巡して朝が来たり夜が来たりすることから「1日」など日付を表す言葉にも使われます。

「日本」という国の名前にも使われていますし、曜日を表す日曜日もこの字です。

これほど様々な用途で使われる漢字は他にないかもしれません。

「日」という字を名づける時に込められる思い

「日」という字は太陽をイメージさせます。

そのため、「明るい子になって欲しい」「元気な子になって欲しい」「イキイキと活発な子になって欲しい」「周りの人を元気付けられる人になって欲しい」「太陽は世界に1つしかないのでオンリーワンな子にな子になって欲しい」という思いを込められます。

太陽は元気で明るくポジティブなイメージが強いので、それをイメージさせる「日」という漢字は名付けに人気があります。

またここ数年「陽」という字は男女共に特に人気な漢字になっています。

そのため、太陽のようなイメージにしたいけど、周りと被ることを避けるために敢えて「日」を使うという人もいます。

「日」という響きから受ける印象

スポンサードリンク


「日」という漢字は「ひ」「ひる」「か」「あき」「はる」と読みます。

「ひ」「ひる」という響きには、明るく、力強くて情熱的な印象を受けます。

「か」という響きには、快活で、知性派なクールな印象を受けます。

「あき」という響きには、明るく、開放感のある印象を受けます。

「はる」という響きには、潔く、華がある印象を受けます。

「日」を使った熟語

日向(ひなた)

太陽の日差しが当たる場所のこと。

大安吉日(たいあんきちじつ)

大安は陰陽道の六輝の1つ。

他には赤口、友引、仏滅、先勝、先負がある。

大安吉日は何か物事を始めるときに良い日とされている。

日陵月替(にちりょうげったい)

「日に陵し月に替す」とも読む。

「陵」と「替」は衰えるという意味を持つ。

日陵月替は日ごと衰えていくという意味。

日進月歩(にっしんげっぽ)

毎日、毎月止まることなく発展していっているということ。

日月星辰(にちげつせいしん)

太陽、月、星など天体や空のこと。

辰という字はそれだけで太陽や星、月など天体を表す。

「日」の説明の仕方

電話でのやり取りのときに、あなたの名前がどの漢字を使っているか聞かれることがありますよね?

そういったシーンで「日」を説明する例を紹介します。

例えば、

A「名前は、〇〇日南といいます。」

と伝えると、

B「〇〇あきなさんですね。「あきな」はどういった漢字を使いますか?」

と聞かれた場合、「日」の部分の説明の仕方としては、

・A「あきは、日曜日の「日」です。」
・A「あきは、日にちの「日」です。」
・A「あきは、日本の「日」です。」

などが挙げられます。

いくつかパターンを持っておくと、確実に相手に伝わりますよ!

「日」を使った名前の有名人・芸能人

茜屋 日海夏さん
石井 日菜さん
青木 育日さん
蒼山 日菜さん
和泉 今日子
市川 実日子さん
植田 日向さん
加藤 明日美さん
倉持 明日香さん
小泉 今日子さん
桜井 日菜子さん
佐藤 日向さん
中元 日芽香さん
林 明日香さん
原 日出子さん
平沼 日菜子さん
宮下 今日子さん

「日」を使った名付け候補

スポンサードリンク


日南(あきな)
日晴(あきは)
逸日(いつか)
音日(おとか)
日瑚(かこ)
春日(かすが)
日那(ひな)
瑚日(こはる)
日華(にちか)
初日(はつひ)
日子(はるこ)
日妃(はるひ)
日香里(ひかり)
日菜(ひな)
日向(ひなた)
日紀(ひのり)
日芽(ひめ)
日良莉(ひらり)
茉日(まひる)
友日(ゆうひ)
陽日(ようか)
明日香(あすか)
明日菜(あすな)
明日美(あすみ)
今日子(きょうこ)
日出子(ひでこ)
日登美(ひとみ)
日奈子(ひなこ)
向日葵(ひまり)
日代里(ひより)
実日子(みかこ)

まとめ

「日」という字は、太陽をイメージさせ、明るくイキイキとした力強さや元気さを感じさせます。

明るく、元気に太陽のような子に育って欲しいという思いを込めて名付けられる「日」という字。

読み方や組み合わせによって古風にも今風にもすることができます。

響きからもしっかりとした印象を受ける素敵な字ですね。